« キャンパスツアー・その3 | メイン | 筋肉の動きを測る実験 »

2010年5月 6日 (木)

教員セミナー

こんにちは、本業は教師のピエールですschool

新潟医療福祉大学には東京キャンパスがあります。

JR東京駅に隣接しているサピアタワーの10階にあるんですよbuilding

P1040123

ここで4/24(土)と25(日)に、「教員のためのバイオメカニクス教授法セミナー」という講習会が行われました。

バイオメカニクスとは、生体力学のことで、ヒトの身体を物理量で計算しようという学問です。

大学に入ると、こんな本格的な授業があるんですよ。

でもね、高校で物理が不得意だった学生もいることから、大学の先生たちは、どのようにして教えると、よりよくわかってもらえるかと苦労しているんですねsweat01

そこで動作解析学(つまりバイオメカニクス)の第一人者である、江原先生(義肢装具自立支援学科長)を中心として、大学の先生方に「教え方を教える講習会」が行われたのです。

主任講師の江原先生ですdownwardleft

P1070474

受講者である大学の先生たちも頑張っていますdownwardleft

P1070475

東京キャンパスはここdownwardleft

P1070480

もし機会があったら、東京キャンパスに寄ってみようbullettrain

じゃねhappy01paper

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/236611/23976340

教員セミナーを参照しているブログ:

義肢装具自立支援学科 詳細リンク