« 医療意思決定学会 参加報告 | メイン | 11月キャンパスツアーのご報告。そして… »

2010年11月10日 (水)

新潟医療福祉学会 参加報告

去る10月30日(土)、本学にて「第10回新潟医療福祉学会」が開催されました。

Img_1595

さて、HIは今年新設ということで、よく聞かれることがあります。

「HIってどんなことしてるの?」

・・・ムム!これは学内・外ともにもっとHIを知って貰わねばsign01

というわけで、今回HIからは口演発表3題karaoke、ポスター発表3題memoの計6演題を発表しました!

お題は・・・?

 『昨今の電子化診療録を巡る動きについて』

Img_1585

 『バーチャルホスピタルの運用に向けて』

 『JIPWEN (Japan Inter-Professional and Working and Education Network)とWHOの協力について』

Img_1612

 『医療福祉コミュニケーションにおける表情の重要性について (1) ―表情認知における文脈の重要性に関する検討―』

Img_1614

等でした。

HIは、医療情報学だけでなく医療経済学や心理学、公衆衛生学など、幅広い研究分野で活躍する専門家から構成される学際的な学科なんですよsign03

近年、保健・医療・福祉の分野では多角的なアプローチがますます重要になっています。

もちろん専門職種の資格取得も重要ですが、色んな学問を幅広く学び、学際的な視野・科学的なものの考え方を身につけることも大学に学ぶ醍醐味ではないでしょうか?

よーし!しっかり学んで、来年はHI在学生も発表するぞpunch

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/236611/25342373

新潟医療福祉学会 参加報告を参照しているブログ:

医療情報管理学科 詳細リンク