« 医療情報学連合大会 参加報告(後編) | メイン | 医療情報管理学科自慢の学内実習施設紹介 »

2011年3月14日 (月)

医療情報管理学科が目指す資格・お仕事紹介!

今回は、医療情報管理学科が目指す資格や仕事について紹介しますねeye

お仕事 その①: メディカルクラーク、ドクターズクラーク

医療事務・秘書業務に加えて、医療に関する高度な知識も併せ持ち、診断書の作成・補助など、医師のサポートをはじめ、診療や検査の予約、国や健康保険組合に提出する請求書の作成や点検、患者のカルテの管理など、その業務は多岐に渡っています。

6

8

国が、医師不足対策としてメディカルクラークの普及を示したことを受け、高い注目を集めており、今後、そのニーズはますます高まることが予想されます。 hospital

お仕事 その②: 診療情報管理士

診療情報管理士は患者さんの治療内容や病状、経過を書いたカルテの情報を専門的に扱い、管理を行います。memo

担当の医師が書いた診療内容のチェックや、医師などの求めがあれば、患者さんの治療記録や看護記録などを管理用のコンピュータで検索し情報提供なども行うため、専門的な医学知識はもちろん、情報管理能力や他の医療スタッフらとの協調性も必要とされます。 pc

4 

近年では医療の質や安全性の評価がますます重要になっており、診療情報管理士には、より精度の高い診療情報の作成・管理・活用が求められます。danger

また、病院経営や病院運営を左右する重要な役割を担う専門職としてそのニーズはさらに増加しています。up


お仕事 その③: 医療情報技師

医学・医療に関する知識と情報処理の知識の両方を併せ持つスペシャリスト。

保健・医療・福祉に関連する幅広い知識と、コンピュータ技術を有し、医療機関や福祉施設において薬の処方や検査の予約、会計などを電子的に処理するためのシステムの導入や、現場のニーズに対応するソフトウェアの企画・開発・運用管理全般のサポートを行います。

7

5d_628

今後、クラウド・コンピューティングの援用など、ITを活用した新しい医療のあり方を実現する上でも重要な役割を担うことが期待されます catface

また、医療情報管理学科では、次のような資格の取得も目指していますpunch

・基本情報技術者
情報技術全般に関する基本的な知識・技能であるハードウェア・ソフトウェアの基礎知識・プログラミング技術・通信ネットワークに関する知識を有し、プログラム設計から一連のプログラム開発・単体テストまで担当することのできる情報処理の国家資格です。

・診療報酬請求事務能力認定試験
診療報酬請求事務に従事する者の資質の向上のための専門知識と技能を認定する試験。

・日商簿記検定
日々の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状態を明らかにする技能である簿記についての知識・技能を認定する資格です。

このように医療情報管理学科では、幅広く医療事務医療情報医療経営に関連する分野での知識・技能を身につけることを目指しますsign01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/236611/26121287

医療情報管理学科が目指す資格・お仕事紹介!を参照しているブログ:

医療情報管理学科 詳細リンク