« 2019年連携総合ゼミ報告その1~対話によって自分の壁を打ち破る | メイン | ロシア極東州立医科大学留学記~学術交流だけでなく文化交流も!~ »

2019年10月22日 (火)

【大学院】論文中間発表会開催~システム開発からQOL研究まで!~

本学科の教員が担当する大学院の論文中間発表会が行われました。論文提出を間近に控えた修士課程3名(医療情報・経営管理学専攻)、博士後期課程3名(医療福祉学専攻)の発表がなされました。

Dsc_0465

発表タイトルは以下の通りです。

  • 人口重心と移動時間の自動算出による医療・福祉施設利便性評価VBAシステムの開発
  • 40-60歳代成人における健康食品の利用形態とヘルスリテラシーとの関連
  • 日本の潰瘍性大腸炎患者における難病医療費補助の有無とQOLとの関連
  • 回復期リハビリテーション病棟入棟患者の栄養状態と口腔評価に関する実証研究
  • 災害食JASに対する企業の意識と考え ー災害食関連企業への調査からー
  • 一人当り医療費の全国地理分布はなぜ西高東低北高なのか

Dsc_0461

大学院は、社会人院生の方のために、主に夜間6限18時10分~19時40分、7限19時50分~21時20分)に開講されています!

大学院では、少人数制による通常の講義・演習が行われていますが、メインとなるのは、指導教員による個別指導です。さらに、本学科が関わる修士課程(医療情報・経営管理学専攻)では、博士後期課程の学生とともに、拡大院生研究会を開催するなど、他の院生や教員と議論する機会も多くあります。

Dsc_0468

学部での卒業研究をさらに深めたい、あるいは、職場での課題を学術的に解決したいという方々が、各種の情報技術、現象の指標化手法、統計検定法、多変量解析法、潜在構造分析法等の統計手法、(臨床)疫学研究法、社会学的分析法を身につけて、学会発表や論文発表を重ねています!

▼大学院修士課程(医療情報・経営管理学専攻)のサイトはこちらから!
https://www.nuhw.ac.jp/grad/field/master/hi.html

▼大学院博士後期課程(医療福祉学専攻)のサイトはこちらから!
https://www.nuhw.ac.jp/grad/field/doctor/major.html

※修士課程パンフレット(PCから閲覧されている場合、画像をクリックすると拡大します)

大学院修士課程パンフレット1(医療情報・経営管理学専攻)

大学院修士課程パンフレット2(医療情報・経営管理学専攻)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/236611/34193776

【大学院】論文中間発表会開催~システム開発からQOL研究まで!~を参照しているブログ:

医療情報管理学科 詳細リンク