« 国試対策レポート-4 | メイン | 臨地実習レポート‐1 »

2008年12月26日 (金)

卒業生(4期生)の近況報告-1

こんにちは!健康栄養学科 卒業生(4期生)の吉野美穂です。

皆さんお元気ですか?

健康栄養学科に、学科の情報を提供する「ニュートリ放送局」が立ち上がったと聞き、この場をかりて近況報告なんかさせていただければと思います。

私は実家の新潟を離れ、千葉県の病院に勤務して、約10ヶ月が経ちます。

最近、病院勤務の傍ら、趣味で野菜作りを始めました。

野菜は、近所の農家の方に助けていただき、畑をお借りして栽培しています。

081126_162506

081126_162532

職場の方々、友人、ご近所の方々に助けていただき、楽しく過ごしています。

これから何回かにわけて、こんな感じで私の近況をお知らせいたします。

少し前の状況になりますが、日記風になっているので、在学生のみんなや、これから健康栄養学科を目指す高校生のみなさんも、卒業後の仕事や生活を知る機会だと思って気軽にみてくださいね!

■12月2日(火) 勉強会

今日は、毎月病院のフロアごとに開かれる勉強会がありました。

テーマは“高次脳機能障害”について。

高次脳機能障害は、交通事故、頭部の怪我、脳卒中などで脳が部分的に障害を受け、言語や記憶などの機能に障害が起きた状態で、現状では統一した定義や概念がないそうです。

症状としては失語や失行、注意障害、記憶障害、人格変化など一見認知症と症状が似ているため線引きが難しく対応も人によって異なるためこれといったものがないというようでした。

私の働く病院はほとんどが高齢の方が入院されていて、3F4Fの老健と入所と、入院を行き来する方などがいます。

高次脳機能障害は、介護士・看護師・PT(理学療法士)・OT(作業療法士)・ST(言語聴覚士)など幅広く関わってくる障害なので、大変勉強になりました。

また、まだまだ知らないことがたくさんあるので自分の栄養に関する知識以外にも、高齢者特有の疾患に関する知識の必要性を感じました。

働いていると勉強不足を実感することが多々あります・・泣。

では、次の報告をお楽しみに!!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/236611/17562566

卒業生(4期生)の近況報告-1を参照しているブログ:

健康栄養学科 詳細リンク