• 入試事務室ブログ
  • トモダチリング

« 久々の・・・ぶらり(サボリ)一人旅 | メイン | 無料公開講座のお知らせ »

2009年2月17日 (火)

OH!マイNUHW②

きまぐれでスタートした「OH!マイNUHW!」ですが、早くも企画倒れの予感・・・

と思ったころで2回目です!!

(というかそもそも何これ?って思ってる人は1回目をご覧ください)

んで、本日のお題は・・・

「なんてスゴいんだ!VICON部」

日本で唯一(たぶん)、いや世界で唯一(たぶん)のクラブ。その名もVICON(バイコン)部!

聞きなれない名前だと思いますが、それもそのはず。
(ちなみに私のPCで漢字変換すると「バイ昆布」になっちまいます・・・)

VICONとは三次元動作解析システムのことで、ようするに・・・人間の動作を赤外線カメラでコンピューターに立体的(3Dってやつ)に取り込んで、色々な角度から動作を分析するための最新研究機器(もちろん値段もそれなりに・・・)のことなんです。(息継ぎ無し・・・はぁはぁ・・・

038

upwardright天井の赤外線カメラ

044

upwardright動作がコンピュータに取り込まれます

つまり、VICON部とはその三次元動作解析の機器を使用し、楽しく人間の動作を勉強しましょーという部活なのですね。

例えば・・・

flairサッカーでボールを蹴る際の動きを分析をしたり
flair車いす利用者の動きを研究したり
flairただただ変な動きをして、大爆笑(?)しながら変な動きを分析したり

と様々な活動をしています。

っで!そのVICON部が先日、「第5回日本整形靴技術協会学術大会」という全国規模の学会に参加し、学生によるポスター発表部門で、なななんと最優秀賞を獲得したのです。
くわしくは大学HPトピックスニュースでチェック!)

P1030023

なんてスゴイんだ!OH!マイNUHWshine

そんなバイコン部ですが、受賞の喜びも冷めぬ中、本日17日~20日までの4日間にわたり今度は「学生版動作解析実習セミナーin 新潟」なるものを実施中。

詳細は後日、取材レポートを掲載しますが、初日の今日、ちょこっとお邪魔したら予想どおり、VICONの使用方法について参加者にレクチャーしていました。

037

045_2

なんてスゴいんだ!

ちなみに、こうした人間の動作についての勉強は、理学療法学科や作業療法学科では授業でも必須で学びますので、VICON部の活動は授業の復習にもなると思います。

興味のある方は是非入部を!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/236611/18582748

OH!マイNUHW②を参照しているブログ:

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30