• 入試事務室ブログ
  • トモダチリング

« いいなぁ~大学生 | メイン | 研修生交流会 »

2010年11月10日 (水)

斎藤のブックレビュー VOL.1

読書の秋ですねmaple
読書家の斎藤ですscissors

今回は・・・突然始まった企画。
斎藤のブックレビューVOL.1sign03

将来の職業の選択やちょっとした勉強の息抜きに、おススメの本(新潟医療福祉大学にちょっとだけ関係のある本)や雑誌をご紹介shine
(いつまで続くかは分かりませんが。。。)

記念すべきone冊目。

『エブリリトルシング クワガタと少年』
Elt_cover2

出版社:講談社文庫
著者:大村あつし
発行年月:2010/6/15

前にトモダチリングを書いてくれた長谷川君が「クワガタと少年」という物語を読んで本学の義肢装具自立支援学科に興味を持ったという話を聞いて、

なんか聞いたことあるなー、と思っていた物語。

家の本棚を探っていたら…やっぱり発見sign03

改めて読んでみると…確かにかなりぐっとくるsign03

内容は詳しくはお話できませんが…
デパートの昆虫売り場でクワガタを見ていた少年と店員さんとの間に本学の義肢装具自立支援学科と関係のあるできごとが起こり…(だいぶ割愛)…最後はとても心温まるお話ですweep

何気なく使う「普通」という言葉の意味について考えたり、逆境を憂うことなく進む少年に元気をもらったり、義肢装具士という仕事の素晴らしさを知ったり…おススメですgood

気になる方は是非読んでみてくださいup


YouTube: 泣ける話『エブリリトルシング』より「クワガタと少年」(BGM付き)

youtubeもありますよ!

携帯でブログをご覧の方は、youtubeで「クワガタと少年」で検索してみてくださーい!

VOL.2へ続く。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/236611/25383599

斎藤のブックレビュー VOL.1を参照しているブログ:

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31