« オープンキャンパス、4月 | メイン | 夏のオープンキャンパス »

2013年7月 3日 (水)

福祉かるた 作成中!

うわ~…だいぶご無沙汰してしまいましたsweat01

久しぶりに更新の社会福祉学科ブログです。

その間、何もしてなかったわけではありません。大学内では、いろいろな出来事盛りだくさんfullです。盛りだくさんすぎて、ご報告するいとまがなかなか…sweat02すみません。

さて、そのいろいろな出来事の一つをご紹介しましょうsign03

ここ最近の夏のsunオープンキャンパス社会福祉学科のプログラムで、おなじみになりつつある、「福祉かるた」。これは毎年、1年生のいくつかの基礎ゼミが共同で作成しているものです。

福祉の専門職を目指して入学してはきたものの、1年生では、まだまだ福祉の分野をよく知りません。この「福祉かるた」づくりをとおして、福祉の話題に親しみ、調べる方法を学び、協働することを経験します。

かるたの読み札、その解説、そして絵札もすべて、学生の手によるものです。

かるたですから「あいうえお」44文字、すべての文字の分を作成しなければなりません。文字に合わせて福祉にかかわる話題について川柳(読み札)をつくるというのは結構難しいものです。中には苦し紛れなものもあり…smilesweat02 でもそれも学生の苦心が見えて、なかなかおもしろいものになっています。

artに関しては、「苦手~sad」と言いながらもみんな頑張りました。絵としてうまい下手というよりも、読み札の内容を表現しているかどうかが大事だと思います。そういう意味では、とてもよく出来ているshineのではないでしょうか。

そして一番大切なのが「解説」。ある福祉の問題について川柳にしてみたものの、いざ解説を書こうとすると、たいてい自分の理解が浅かったことに気付き、苦労するものです。でも四苦八苦coldsweats02しながら、そして教員のアドバイスを受けながら解説を書くことで、少しは理解が深まったと思います。

そうして出来たパーツを印刷し、台紙に切り張りhairsalonします。手作り感満載です!ハンドメイドpaper、なんだかいい響きですよね~notes

Dscf2796

(スプレーのりでぺたぺたpaper手作業)

裏表で上下を間違えたりsign02、苦労しながらもなんとか仕上がりましたnote

夏のオープンキャンパスでは、これを作成した学生たちが、かるたで遊びながら、解説などをしてくれる予定です。

Dscf2794

(オープンキャンパス、社会福祉学科へのご来場、お待ちしていまーすnote

みなさま、ぜひオープンキャンパスに彼らの力作を見に来てください!そして学生とかるたで遊びながら、いろいろお話をしてみてください。

(あ)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/236611/31685945

福祉かるた 作成中!を参照しているブログ:

社会福祉学科 詳細リンク