新潟ネタ Feed

2010年9月22日 (水)

新潟B級グルメと新潟の風景

1年生の見学実習(相談援助実習Ⅰ)では、移動時間の調整やお昼休憩は、郊外のショッピングセンターを利用することもあります。

ある日のお昼に、新潟っ子のソウルフード、みかづきのイタリアンを食べました!

2010091415_06

ポテトセットで、500円(イタリアンだけだと、320円)。

2010091415_07

イタリアンって???という方は、こちらのページをご覧ください。

そして、新潟といえば、海! 長い海岸線!!
とある施設の帰りはシーサイドラインでした。海を眺めていると、癒されます(残念ながら、写真はありません・・・)。

しっかりと見学実習しながらも、楽しむ時は、楽しまないとね。

2010年5月10日 (月)

地名にこだわりが

なかなか”新潟ネタ”が掲載できず、残念がっているブログ担当M。
おぉ! これは!! というネタを発見!!!

本学の所在地である新潟市北区は、平成の大合併により、旧新潟市の北地区(松浜、濁川、南浜地区)と旧豊栄市(とよさかし)が合併された地区です。
(実は、衆議院議員の小選挙区も旧新潟市と旧豊栄市とでは異なっているのです。)

4月某日、「体験実習」(相談援助実習Ⅱ)のお願いと説明に、新潟市北区社会福祉協議会様に伺った折にも、地域福祉の担い手として、かつての基礎自治体が異なる故の配慮や工夫が必要とのお話がありました。

そんなお話も伺いつつ、豊栄のまちをウロウロとしていると。

新潟市北区役所(旧豊栄市役所)前に、こんな看板を発見!!

201005_1

う~ん、”豊栄”の名を消すものかという、無言の訴えを感じます。
※お店の名前・電話番号は消しました。現物に落書きされているわけではありません。

また、新潟市立豊栄図書館(旧豊栄市立図書館)は、
なんと、”世界のアンドウ”、安藤忠雄氏の設計なのです。

201005_2

”新潟ネタ”というより、ピンポイントの”新潟市北区ネタ”
それも”豊栄ネタ”ですが、まだまだあるので、ぼちぼち紹介しますねnotes

あっ。”松浜ネタ”も仕込まねば。

2009年12月18日 (金)

魔の木曜日!?

いやぁ~、まいりました。。。sweat02

新潟といえば“雪国”という印象が強いようですが、大学のある新潟“市”は、実はたいして積雪はないんですpaper

ないのですが・・・・雪国としては中途半端に降るため、ちょっと雪が積もっただけで道路が大渋滞sign01

そして本日、全然中途半端ではない積雪がっsnowsnow

20091217_2

通常の出勤時間の3倍かかってしまいました(T_T)


学生も、大学に到着するだけでヘロヘロな様子sad
思い起こせば、今年、台風の影響で全学休校になったのが木曜日(10月8日)typhoon
そして今回、大雪となった12月17日も木曜日down

う~ん。木曜日は呪われているのでしょうかsign02

こんな時、社会福祉学科の学生は・・・
こんなに移動が大変な時は、高齢者や障がいをもった人達は困るよなぁ・・・
どう支援をすればいいのかなぁ・・・と思いをはせるのです(たぶん)

2009年12月 4日 (金)

ガムシャラな風

今年の新潟は・・・

大河ドラマ「天地人」tvや夏の甲子園での日本文理高校の大活躍baseballなど・・・大賑わいup

そんな中、ひときわ盛り上がったのが『トキめき新潟大会(第9回全国障害者スポーツ大会)』ですsign03

10月10日~12日に開催された大会当日のみならず、その前後も含め、本学科からも多くの学生さんが新潟県・新潟市選手団のコーチやボランティアなどで大活躍をしましたscissors

Photo_11

ってことで・・・社会福祉学科学生のボランティア参加者の声をどうぞkaraoke

clip新潟県ボーリング(川島裕紀)
「トキめき新潟大会に参加させていただき、選手の皆さんの一つ一つのプレーにたくさんの感動をもらいました。大変なこともありましたが、この大会に参加することができて本当に良かったです。」
Photo_14 

clip新潟県卓球(丸田かおり)
「選手と一緒に過ごした5日間は、毎日楽しくてあっという間でした。試合で選手の皆さんが頑張っている姿を間近でみることができ、たくさんの勇気と元気をもらいました。皆で笑顔になれた5日間を一生忘れません。」

clip新潟県卓球(平林和)
国体では選手と行動を共にすることが多く、「えっ?」と思う言動をする場面もありました。しかし、そんな選手も試合になると集中し、周りの選手も一生懸命応援していました。国体はスポーツを通じて、みんなが一体になる貴重な場だと思いました。」
Photo_13


clip新潟市フライングディスク(梅田奈津希)
「私の役割は知的障害者の方のメンタルケアでした。初めて大会に出場する方も多く、そのような方々の不安な思いを受けとめ、落ち着いて試合に臨めるようサポートしました。がむしゃらに頑張った5日間ですが、とても貴重な経験であり、その先の自信に繋がったと感じます。』
Photo_15


ちなみに・・・ブログ担当Mも、トキめき新潟国体の某競技のお手伝いをしました。(業務に支障のない範囲でsweat01)。その折に配給されたスタッフジャンパーがあまりにモノがしっかりしているので、冬場snowの学内移動の時に活用させていただきます。

社会福祉学科 詳細リンク