メンバー紹介 Feed

2021年7月26日 (月)

2021年度集合写真

本日は活動の様子ではありませんが…
今年度のメインで活動するダンス部部員の集合写真がようやく撮れましたので、皆さんにもご紹介。

この写真は、8月に行われる全国大会に向けて撮影されたものになります!
もちろん、ここには写っていないものの臨床現場への実習で頑張っている4年生等もおりますが…

女子13名、男子3名。
今年はこのメンバーで!暑い夏を熱く乗り切っていきます!!

皆様、部員たちへの応援をお願いいたします。

S__66592773

2021年7月17日 (土)

肩甲骨・胸郭ストレッチ(友馬アップ)

ダンス部通信へようこそ!!

今日は、水泳競技を高校までアスリートとして続けてきた、須崎友馬(健康スポーツ学科1年)による肩甲骨・胸郭ストレッチ(通称:ゆうまUP)についてご紹介します!!


友馬は、とにかく几帳面で真面目、考えることが大好きな(印象がある)学生です。

ダンス部の部員には、かつてより「胸郭の広がりが足りない」という課題がトレーナーよりあげられていましたが、監督が友馬にその課題を伝えた所、水泳競技時代に蓄えたトレーニング&ストレッチを応用して、ダンス部の部員向けに考えてくれました。

動的なストレッチングから、身体への意識を向かせるためのワークであったり、可動域を広げるストレッチだったり、様々な角度から実施。



288441f64305479d8e3afad5e8b4e0f1

B4ff79e3fb5d4197a71f579eb91c90e1



D95123f4009145818042da89bed5a753

E47b4eb027b74f32a94c96426808d788

S__15712283

S__15712265

一年生でありながらも一生懸命部活に貢献できることを考え、自分の経験から伝えてくれています。頼もしい存在!

S__15712269

S__15712272

「どの部分のことなのか、こっちにも来て教えて!」という言葉が飛び交います。

見本を見姿ではさすが水泳経験者。ダンス部部員にはできない動きや身体の使い方には目を見張るものがあります。

S__15712275

S__15712278

S__15712279

直接的にダンスの技術につながるものではないかもしれませんが、こうしたいつもとは異なった身体の使い方を学べる機会に感謝。

ダンス部には、健康スポーツ学科は勿論のこと、理学療法学科、ほか医療系の様々な学科で勉強するメンバーが集っています。
また高校までの経験値も、敢えてダンス経験者に絞らず広く受け入れています。

多種多様なバックボーンを持つ彼らが互いに特化した部分を教え合える、そんな化学反応が今後も楽しみです。


2021年6月25日 (金)

新入生の紹介

皆さんこんにちは!!

今日は、1年生の更なる新入生についてご紹介します^^

S__42901522

1.小柳 未来

2.所属学科:看護学科

3.出身:東京学館新潟高校出身

4.ダンス部での目標:
基礎練習にしっかりと力を入れる。
自分を魅せることができる角度や体の使い方を見つける。

5.大学で楽しみにしていること:
ダンス部の皆さんや看護学科の皆だけではなく、様々な学部学科の人と関わること。

6.ダンスはほぼ初心者のため、分からないことなど沢山あると思いますが、その分伸び代はあるということなので、精一杯頑張ります!
また、短い期間でしたが、クラシックバレエを習っていたので、バレエで得た体の使い方を活かしていきたいと思います!失敗を恐れずに様々なことに挑戦していきたいです!


みくさんは何といってもこの素晴らしい手足の長さ!スレンダーな身体!
群舞のどこにいても、存在感が異彩を放っています。

ご本人はおしとやかで控えめな、大和撫子の様な素敵な学生さんです。
看護師を目指しながらの強化部両立は困難なことも多いと思いますが、ダンス部には様々な医療専門家を目指すメンバーがいます。

お互いに刺激し合いながら、頑張っていきましょう!!


これで1年生は男女2名ずつの4名になりました~shine
みなさん、みくさんにも温かい応援をよろしくお願いいたします。


2021年6月12日 (土)

新入生の紹介

こんにちは!
ダンス部ブログをご覧になっていただき、ありがとうございますsun

本日は、待望の新しい1年生の新入部員についての記事です^^

ダンスは初心者さんですが、高校までバリバリのアスリートだった友馬君です。
ご紹介します。

S__33431581

1.須崎友馬

2.所属:健康スポーツ学科

3.出身:滋賀県立守山高等学校

4.ダンス部での目標:
ダンスを通して自分と向き合う。

5.大学で楽しみにしていること:
ゴロゴロ転がっているチャンスに飛びつくことが楽しみです。友馬史上最高に自由なので、好きなだけ学びます!

6.物心ついた時から高校までのほとんどを水泳に費やしてきました。
引退してからは世界の広さを感じ、大学に入ってワクワクが止まりません。
ダンスはゼロからのスタートなのでめちゃくちゃ楽しいです!
水泳で培った知識や考え方をダンスに落とし込んでみるのも面白そうだなと思ってます。
毎日必死に考えて練習する姿でチームの士気を少しでも高められるよう頑張ります!



須崎君はいつも爽やかに明るく、チームに元気を与えてくれる存在です。
彼の前向きなムードに、他の部員も釣られるようにして、全員で創作過程を楽しんでいます。

今までは全く異なるスポーツをしてきていたので戸惑いも多いと思いますが、他とは違う経験があるからこその発想や新鮮な感動があると思います。

今までの競技で学んだことも大事にしながら、ぜひ新しいダンスの世界で吸収できる可能性も大学で沢山味わってもらえたら嬉しいです。

皆さん、友馬君への応援をよろしくお願いいたします^^

2021年4月20日 (火)

新入生の紹介!その2

今日は、新入生の紹介第2弾です!!

S__219168776

ちょっと恥ずかしそうにして写っていますが、とてもバリバリと身体の利く、明るく爽やか、かつ関西弁訛りのある女の子です!

S__219168777

ご紹介します!!

氏名:守隨琴乃

所属学科:健康スポーツ学科

出身高校:芦屋学園高等学校

ダンス部での目標:
自分にしかできない表現、体の使いかたを見つける

大学で楽しみにしていること:
食堂のご飯を食べること

PRコメント:
まだまだ未熟ですが様々なことに挑戦し、いい刺激を得て、4年間で大きく成長したいです。私にしかできない表現を探しながら、創作を楽しみたいです。


現在は二人だけの1年生ですが、一人一人の個性はとてつもなく濃く、かつ力のある二人です^^
制限のある大学生活の始まりですが、その中でもどん欲に、多くのことに挑戦をして、悔いの無い大学生活を送ってもらいたいと思います。


2021年4月 9日 (金)

新入生の紹介!

いよいよ、2021年度開始!!

感染予防対策を徹底しながら、新体制が始まりました。

今年の4月の新入生をご紹介します^^

S__219168772


今日はまず一人目。
神奈川からきた、創作大好きなジロー君です。笑

S__219168774

氏名:大塚駿平

所属:理学療法学科

出身高校:神奈川県立大和高等学校

ダンス部での目標:ダンスという競技と時間の許す限り向き合い、自分を高めていくこと

大学で楽しみにしていること:
今はコロナで制限されていますが、新潟の美味しいものを4年間でたくさん食べたいです。
好きな分野を勉強できるので勉強も楽しみです!

PRコメント:
創作ダンスの可能性を信じ、同時に自分の夢を追い続けるために神奈川から来ました、ニックネーム「次郎」の自称変な人です。小さい時から一日は40時間なきゃ足りないと密かに思っています。中学まではひたすらサッカー、高校でダンスの世界に出会いました。自分にとって全てが素晴らしい環境で競技が続けられることに感謝し、頑張っていきたいと思います!


非常に個性的なアイデアが豊富なジロー。
「自分にはできないような難局(やったことのない動き等)が訪れるほどにワクワクするようで、笑えて来る」と不敵な笑みで話してくれた彼のポテンシャルは底知れません。

このダンス部に旋風を巻き起こしてくれることを期待しています✨

2021年3月31日 (水)

卒業する4年生のコメント(板垣莉子)


卒業生のコメント、
本日は、3年次に主将を務めた板垣莉子さんです。

_210329_0
板垣莉子(健康スポーツ学科4年)

「私にとって、ダンス部での4年間はかけがえのない宝物です。振り返ると、大会や公演、普段の練習で、辛い事は沢山ありましたが、その分普段経験する事のできない感動や喜びを味わう事ができました。
それらの経験を通して、ダンスの技術面はもちろん、人間力を鍛えることができたのではないかと思います。
4年間の部活でお世話になった先生方、部員、いつも応援してくれていた両親への感謝の気持ちを忘れずに、そしてダンス部で学んだ多くの事を胸に、これから社会人として頑張っていきたいです。」


リコさんが主将を務めた年の全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)は、コロナ禍に入る前の最後の神戸コンクールでもあり、本学ダンス部が4年ぶりの受賞を果たした会でもあります。

この学年は人数も多くバックグラウンドも様々で、一つの創作活動をするにも意見集約に苦戦したのでは…と察しますが、莉子さんのきめ細やかな気遣いにより、大会や発表をどうにか乗り越えてきたことと思います。

卒業後はダンスとは縁遠い職場になってしまいますが、いつでもダンス場へ訪ねに来てください。

ご卒業、おめでとうございました!!

2021年3月29日 (月)

卒業する4年生のコメント(加藤愛理)

卒業生のコメント。

本日は加藤愛理さんをご紹介です。

加藤さんはモデルのような長身かつ美貌を兼ね備えた、とっても存在感のある素敵なダンサーさんです。
日頃はあまり多くを語らないのですが、中に秘めているものは非常に熱く、言葉に重みがあり、愛理さんの言葉によって励まされる後輩も数知れず…。

2年生の時にも「animus」という作品でその熱さを全身で表現してくれました。
そんな愛理さんよりコメントをどうぞ。

_210329_2

加藤愛理(健康スポーツ学科4年)

「自分たちで作り上げる経験が自主性や自信を育むのだと、4年間の部活動を通して感じ得ることができました。そして、これらの経験から人間的な成長にも繋がったのではないかと感じております。
ダンスに限らず、何か一つのことを成し遂げるためには、技術だけではなく強い気持ちが必要です。監督・コーチをはじめ、先輩・後輩・同期のおかげでその力が養われましたし、これからの社会人生活でも部活動で培った経験を活かしていきたいです。」

彼女は、中学校教員を目指して羽ばたきます。
最後の挨拶でも何度も、「謙虚さが一番だ」と後輩へ言葉を残してくれていました。

素晴らしい教員になると思います。
ご卒業、おめでとうございます!!


2021年3月28日 (日)

卒業する4年生のコメント(菊池綾)

卒業生からのコメントの4人目になります。

_210329_1

綾さんは、幼少より強豪チームや高校にて鍛えられてきた、非常に凛とした美しさがあります。
しなやかな踊りからスタイリッシュな作風まで、立派に踊りこなす華のあるダンサーです。

健康スポーツ学科の中、唯一の看護学科学生でもあり、数多い課題、長期に渡る実習にもよく耐えました。結果、目指していた国家資格にも全て合格し、まさに文武両道を成し遂げました。

ダンス部主催のダンス教室の参加子どもたちからの人気も厚く、可愛さあふれる部員さんです。



菊地綾(看護学科4年)

「ダンス部での4年間は踊る楽しさだけではなく、仲間と協力して何かを作ることの大切さや部をまとめることの難しさを学ぶことができました。決して、楽しいことばかりではありませんでしたが、乗り越えたものにしか見えない景色があると感じられたのは、今後の自身の人生にとって大きな糧となると信じています。春からは医療従事者として、患者様の笑顔を支えられるよう、精一杯努めます。

最後になりますが、家族・友人をはじめとする、ダンス部を応援してくださった全ての方々に感謝致します。
4年間ありがとうございました。」



4年間お疲れさまでした。
ご卒業、おめでとうございます!!

卒業する4年生のコメント(茂木孝介)

卒業生する4年生からのコメント、3人目になります。

唯一の男子、茂木孝介君(健康スポーツ学科4年)。

彼は男性ならではのダイナミックなジャンプやキレの迫力を持ち味にしたダンサーでした。

また舞踊作品を創作することにも精力的に取り組み、独創的な世界観によってアーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマのコンクールにおいても審査員賞を受賞するなど、本学ダンス部に希望を与えてくれた部員でもあります。

_210329_3
茂木孝介(健康スポーツ学科4年)

「ダンス部での4年間は、とてもあっという間でした。作品を自分たちで考えて作るという創作の過程を大学ダンスで多く経験することができ、踊ること以外のダンスの楽しさに気づくことができました。
昨年はコロナの影響もあり人前で踊るという機会はありませんでしたが、その経験が普段当たり前に感じていた観客がいる有り難さや拍手をもらえる幸せさというものを身にしみて感じることができました。
私たち四年生は皆別々の道に進みますが、後輩たちが頑張っている姿はきっと私たちに勇気を与えてくれます。離れた場所でも後輩たちの活躍を応援しています。
また、4年間支えてくれた先生方、家族、先輩、後輩、同期の皆さん本当にありがとうございました。」

茂木君は筑波大学大学院(舞踊コース)へ進学し、更に舞踊を追求して研究の世界でも活躍していくことになると思います!

ご卒業おめでとうございました!!