研究 Feed

2021年3月22日 (月)

社会福祉学科ブックレット第6号を発刊

みなさん、こんにちはhappy01paper

社会福祉学科では、ブックレット第6号を発刊しました。

本号では、ソーシャルワークの価値と実践を「制度の中のソーシャルワーク」から「社会の中のソーシャルワーク」へ転換することを主旨として、新潟県の高齢者福祉を牽引してきた佐々木勝則氏に「にいがたの高齢者福祉とソーシャルワーク」を展望していただきました。

また、介護現場、地域包括支援センター及び医療介護連携の現場の方々に問題提起をしていただき、本学科の鈴木昭特任教授から、私たちと共に生きる人々を主体とする分野横断的なソーシャルワークの目指す姿について論じていただきました。

ソーシャルワークの実践性に重要な意義を見出すことを目的とした本ブックレットを通して、常に「人々とともに(With people)」働くソーシャルワークの確立を目指していきたいと願っています。

 Photo_2

2015年2月17日 (火)

卒業論文・ゼミ論文発表会

国家試験が終了して約2週間、

4年生の皆さんが再び大学に集まり、いよいよ卒業に向けた発表会です。

Img_5088

実習報告会に引き続き、3年次からのゼミ選択の参考も兼ねて、

現2年生も参加するなか報告会が始まりました。

Img_5098

今年度は卒業論文(個人論文)の発表が3題、

そして9つの専門ゼミから代表者やグループによるゼミ論文の発表が行われました。

Img_5119

Img_5141

2年生の皆さんにとっては、学部長の挨拶や学科長の講評にもあったように、

4年生の発表から2年後の成長した自分自身の姿を想像できたでしょうか?

Img_5087_2

4年生の皆さんにとっては大学での学びの集大成になったことでしょう、

お疲れさま。

(す)

社会福祉学科 詳細リンク