• 入試事務室ブログ
  • トモダチリング

« 2009年3月 | メイン | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

第1回キャンパスツアー終了(その2)!!

前回に引き続き・・・

4月25日(土)のキャンパスツアーの目玉は何といっても、フリープログラムでの色々な体験プログラム!

まだまだこの時期は、希望する学科をひとつに絞り込めていないって方もいると思うので、普段は学生食堂であるスペースを特設会場に設営して、全9学科の様々なプログラムが自由に体験できるようにしています!

ってことで。ココからは写真でその様子を紹介します。

054
理学療法学科のガリレオ体験。超振動で体がブルブル。

095
作業療法学科では評価道具などを展示。
 
097
言語聴覚学科の在学生スタッフが熱心に説明。

099
義肢装具自立支援学科の在学生による相談コーナー。
ちなみに手前にある手はもちろんニセモノですので・・・


081_2
健康栄養学科では在学生がフードモデルについて説明。
また卒業生が企画開発した商品の紹介も・・・すばらしい!


077
健康スポーツ学科では、ビジュアルトレーニングを体験。
動体視力などをパソコン上でチェック!


088
看護学科でトリフローを使用した呼吸機能訓練を体験。
また写真奥では血圧測定の体験も。とにかく大賑わい!


108
社会福祉学科では福祉関連書籍の展示。


053
2010年4月新設計画中の医療情報管理学科でも
医療情報システムのデモンストレーションを実施!
参加者も興味深々!!(ちなみに私も興味深々)


もちろん、他にも全学科で教員や在学生による個別相談コーナーがあったり。

入試事務室による入試相談コーナーがあったり。

104

第1部プログラムの講師をお願いした新宿セミナーの先生による相談コーナーがあったりと、とにかくみなさんの「知りたい」にお応えするプログラムが盛りだくさんでしたっshine

次回は6月20日(土)!!

詳細は決まり次第お知らせします!

ではpaper

2009年4月28日 (火)

第1回キャンパスツアー終了!!

ちょっくら遅くなりましたが・・・

4月25日(土) 第1回キャンパスツアーが開催されました。

毎回ほんとに驚かされるのですが、本当に多くの方(そして保護者の方も)にお越しいただき、心から感謝です。

ってことで、あまりグダグダと説明してもしょーーがないので、今回は写真でキャンパスツアーの様子をお伝えします。

022
第1部プログラム「受験勉強の進め方」

020_2
当たり前ですが・・・みんなホントウに真剣。

029
第2部プログラムでは、大学概要・入試概要を説明。

入試概要説明では昨年度入試の倍率などが説明され、メモを取る参加者の姿も。

031

035
全体会のあとは、学科別説明会。各教室へは、学生スタッフが案内します。

036

038

043

046_2

各学科、趣向を凝らした説明会が行われました。

このあとは、お楽しみフリープログラム

ってことで、続きは明日。。。paper

2009年4月24日 (金)

はまってます!

明日のキャンパスツアーの準備や、パンフレットの作成準備などに追われる中、飯を食う時間も惜しい今日この頃・・・(ミラクル??)

そんな時、デスクワークしながらでも簡単に食べることができるのが・・・おにぎりとパン。

そんな中、コンビ二おにぎりに飽きてきたグルメな私が最近めっきりはまっているのが、大学にあるベーカリー「Kamu Friend」の焼きたてパンbread

090415_134201

ずらりと並んだパンの数々。

甘いものから、おかず的なものまで勢揃い!

090415_134202

で・・・今日ゲットしたのがコレupwardleft

ほくほくポテトのグラタンパン。(名前があったけど忘れた・・・)

うまいっす。

2009年4月23日 (木)

気がつけば・・・もうすぐキャンパスツアー!

あまりの更新頻度の悪さに・・・病気でもしたんじゃないか?という心配のメッセージなどはもちろん一通もいただいておりませんが。。。

ご心配なく!ただの怠慢ですsweat02

へい。

そんなこんなで、気がつけばもうすぐキャンパスツアー!!

そうなんです。しつこいようですが・・・


4月25日(土)

第1回キャンパスツアー

>>プログラム・申込みはこちら


なのですよ!

既に申込みしてくださった方も、まだの方も、そんで今はじめて知ったという方のためにも、簡単にプログラムをご紹介します!

まず、今回のキャンパスツアーのサブタイトルが

合格へのスタートライン!

医療・保健・福祉系大学進学 これからの受験勉強の進め方


ってことで

12:40からの第1部プログラムでは、看護医療系進学予備校「新宿セミナー」の武川先生を講師にお招きし、養成校の入試状況や大学受験までのスケジュール、そしてこれからの高校生活で、「どの時期に何をすべきか?」などなど、志望校合格に向けた様々な情報を提供していただきます。

すごいでしょshine

で、13:30からの第2部プログラムでは

「新潟医療福祉大学説明会」編ということで、大学概要説明、入試概要説明をはじめ、全9学科に分かれての、学科説明会などが実施されます。

その中でも、特におススメなのが・・・

フリープログラム!!

特設会場に全9学科が集合し、様々な体験コーナーや在学生・教員による個別相談コーナーを設けます。

【体験内容】

●理学療法学科
 体脂肪測定、ガリレオ体験、低周波電気治療装置の体験、足圧分布測定
●作業療法学科
 評価・治療道具の展示と体験
●言語聴覚学科
 嚥下食体験、IQって何?~知能検査のデモ~、『今何歳?』遊びでわかること など
●義肢装具自立支援学科
 義肢装具・福祉機器の展示
●健康栄養学科
 フードモデルの展示と説明
●健康スポーツ学科
 ビジュアル・トレーニング体験、強化クラブ紹介ビデオの上映
●看護学科
 成人看護学を知る:トリフローを使用した呼吸機能訓練の体験
 地域・在宅看護学を知る:血圧測定、胸囲測定~メタボ対策~
●社会福祉学科
 福祉関連図書の展示、高齢者グッズの展示と体験
●医療情報管理学科
 医療情報システム体験デモ

さらに、「分野別模擬授業」と題して、「医療」「保健」『福祉」「医療秘書・情報」分野について、本学教員が、授業形式で各分野について紹介いたします。

【分野別模擬授業】

●医療分野
 「リハビリの仕事って? ~ますます広がる活躍の場~」
●保健分野
 「病気予防・介護予防 ~健康の維持・増進のために~」
●福祉分野
 「人間の心はどうなっているの? ~カウンセリングの重要性~」
●医療秘書・情報分野
 「メディカルクラークの仕事 ~医師不足の解決に向けて~」

どう?どうどう??

なんだかすごいでしょ!この時期にここまでのプログラムを実施しているイベントはあまりないはず!

新潟医療福祉大学に興味がある人はもちろん、本学に興味はないけど保健・医療・福祉分野に興味のある人も、各専門分野について様々な情報をゲットする絶好の機会になりますので、ご家族と、お友達と一緒に、是非参加してみてください!

もちろん当日参加もOK!

楽しみにまってますgood

>>プログラム詳細・お申込はこちら

2009年4月16日 (木)

言い訳・・・

なんで更新が止まってしまっていたかというと・・・

珍しく仕事が忙しかったからです!(逆切れ?)

スイマセン。。。sweat02

で・・・なにが忙しかったかというと。

090415_133401

食堂で美味しいトンコツラーメンを食べていたから・・・

ではなくて。

006

パンフレット作成の最後の詰めの作業に追われていたのでしたgood

今年のパンフは・・・新たな企画や以前からの人気企画が盛りだくさん。

005

upwardright本学の全ての学科の「目指す資格」や「卒業後の活躍の場」などが一覧で分かる、新規ページや・・・

006_2

upwardright本学の「連携教育」を特集したページや・・・

007

upwardright在学生へのQ&Aページや・・・

004

upwardright大好評!学生密着企画などなど・・・・

新潟医療福祉大学の魅力がズズズイっと詰まった一冊です。

ちなみに・・・制作秘話をひとつ。

この学生密着企画ページに登場する女子学生は、その年の大学祭の「ミスコン」に輝いた学生に協力してもらってます。

ということは、現在のパンフ・・・・当然そういうことですネ。

きっと、知っている人はごくごくわずか。。。



2009年4月10日 (金)

ぶらり(サボリ)一人旅 -春の陽気に誘われて-

うーーーん。

なんて暖かいんでしょうか。

春ですなcherryblossom

こんな日は、デスクになんか向かってないで、春の足音に耳を傾けみるのもよいかと・・・

ってことで(ってことでじゃねーよっ(上司より))、早速ぶらり1人旅!(早速じゃねーよ(同僚より))

006_3

011_2
中庭ではランチを食べる学生たちが・・・気持ちよさそう。

009
upwardright第1厚生棟 ふれあい食堂

016_2
upwardright第2厚生棟 Kamu Friends

020_2
upwardright第3厚生棟 B・Cホール

新入生も入学し、食堂施設はどこも大賑わい!

013
upwardrightクラブ・サークルの勧誘チラシにも人だかり。

春の陽気に誘われて、楽しいブラリ1人旅でした。

と思ったら・・・

001_2

003

書類の提出やら、履修登録やらで事務局前は大混雑。

もちろん職員も大忙し・・・

ブラリとか言ってる場合じゃねーーーだろーーーよっ俺っ!

やばい。やばい。

2009年4月 9日 (木)

入学式 -学長式辞 お祝いの言葉-

昨日の記事でもお伝えしたとおり、本日は、「平成21年度 新潟医療福祉大学 第9回入学式」での学長式辞について、全文掲載いたします。

【平成21年度 新潟医療福祉大学 第9回入学式】

学長式辞 お祝いの言葉

                                        2009年4月8日
                                        学長 髙橋 榮明

平成21年度、入学する皆さん、今日の入学式にあたり、皆さんの入学を心から歓迎致します。入学おめでとう。そして保護者の皆さん、子供さん、お孫さんの入学を心からお祝い申し上げます。

 新潟地方は、今週温かくなり、昨日、桜の開花宣言がありました。新潟市島見町にある本学の桜も、皆さんを歓迎するように、まもなく咲き揃うことでしょう。

 新潟医療福祉大学について紹介致します。本学は2001年4月に開学し、先月、5回目の卒業生を社会へ送り出しました。そして4月からは開学9年目を迎え、本日649名の皆様をお迎え致しました。また、4月11日(土)には、大学院修士課程および博士課程の入学式も行われ、29名の学生を迎えます。

 今日皆さんが入学した新潟医療福祉大学とはどのような大学でしょうか?そして本学では、どのような人材を育成しようとしているのでしょうか?

 日本は世界有数の長寿国となりました。しかし長生きをしても寝たきりでなく、自立していることが大切です。「生命の長さ」を伸ばすだけではなく、「生命の質」を豊かにすることも重要です。この「生命の質」を英語ではQuality of Lifeといいます。Qualityは質、Lifeは生活・健康・生命を総括した単語です。本学では、育成する人材を分かりやすいイメージで表現するために、その生活の質「QOL」を豊かにするための支援をする人、という意味で「QOLサポーター」と呼んでいます。そして、明るく、熱く、行動する「QOLサポーターの育成」こそが、本学開学時からの理念です。

 第一期の卒業生を社会へ送り出した2004年度に作られた学生歌は、皆様、先程お聞きになったと思いますが「命の質を」とのタイトルが付いています。

 本学の教育には、どのような特色があるのでしょうか?

 本学は現在、3学部8学科から構成され、保健医療福祉分野における総合大学を目指しています。人のライフサイクルで成長期・壮年期・高齢期の全ての時期における対象者あるいは患者さんの「QOLの向上」を支援する人材、つまり「優れたQOLサポーター」の育成が目標です。

 では、このようなQOLサポーターにどのような資質が求められているでしょうか?キャンパスガイドに5つの資質を掲載してあります。

第1に「優愛」
対象者に優しく愛情を持って接すること。

第2に「明朗」
対象者に明るく、朗らかに、前向きに接すること。

第3に「情熱」
医療に、福祉に、保健に、情熱を持って実践すること。

第4に「創造」
常に学び、進化し、そして対象者に何が最も良いか考え、その対応や計画を創ること。

第5に「協働」
対象者と共に、他の専門職と一緒にチームワークで働くこと。

 今日は、2009年度入学の皆さんに、特に「優愛」について話したいと思います。

 今年の春、新潟県は上杉謙信、直江兼続を主人公にしたNHK総合の大河ドラマ「天地人」で沸いています。毎週日曜日午後8時から放映されている歴史ドラマでは、直江兼続役に、妻夫木聡さんが活躍しています。ドラマでは領土を獲得するという殺伐とした戦国時代にあって愛と義、愛と誠実さを持って生きていた主人公をストーリーにしています。その兼続の兜には「愛」の文字が飾られています。

 この「愛」について考えるとき、是非皆さんにご紹介したいのが、大正3年生まれの精神科医の神谷美恵子さんの言った言葉です。神谷美恵子さんは「生きがいについて」という本を執筆され、1966年に初版が刊行されて以来、40年以上経った今尚読まれています。その中で彼女は、「人間から生きがいをうばうほど、残酷なことはなく、人間に生きがいをあたえるほど大きな愛はない」と言っています。

 神谷さんは、ハンセン病患者が入園していた長島愛生園に15年間、精神科医として通いました。ハンセン病は、細菌の神経細胞内寄生によって起こされる、伝染力は非常に弱い感染症です。また感染し発症しても現在の医学では適切な治療を行えば根治が可能であり、重篤な後遺症を残すことも、自らが感染源になることもありません。しかし、今から70~80年前にはこの病気の治療薬はなく、不治の病として、療養所に強制的に入園させられ、差別・偏見の対象となった病気でした。神谷さんは、ハンセン病患者のために働きたいとの気持ちから医師になりました。そして生きがいを喪失した深刻な体験者である患者さんの精神的サポートのために奔走し、愛生園に通い続けたのでした。

 このような体験に基づいて「人間に生きがいをあたえるほど大きな愛はない」と言ったのです。この「優愛」という資質をもつ「QOLサポーター」は、対象者、患者さんに優しく、そして生きがいをあたえることを目指して、活躍していただきたいと願っています。

 是非、神谷美恵子さんについて知って頂きたいのですが、私は1年次の後期に「QOLの世界」という授業科目を担当し、数人のモデルの生き方を通じて、QOLを学生の皆さんと共に学んでいます。そして、神谷さんはモデルの一人です。皆さん、これらのモデルの生き方を通じて、QOLとは何かを、一緒に考えましょう。

 次に皆さんにお話したいのは「夢の実現」についてです。私は皆さんに入学直前に「私の夢」というタイトルで、あなたが入学してから4年間の計画、在学中の4年間に、学内で何をしたいのか、また、学外で何をしたいのか、そして卒業後、皆さんは何を目指すのか、そのようなあなた方の計画や夢を考えて、まとめたものを入学時に提出して下さいとお願い致しました。

 先週の土曜日にはJ1サッカーチームのアルビレックス新潟が、ホームゲームで横浜Fマリノスに対し、2対1で勝ち、3勝1引き分けという成績で、現在、首位を走っています。

 このようなことを10年前に誰が想像したでしょうか。私は前職が新潟大学整形外科に勤務しておりましたが、私の恩師が退職後に勤務されていた聖隷浜松病院は、整形外科の良い研修病院であり、同時に、当時J1の最強チームの一つであったジュビロ磐田のチーム病院でした。整形外科研修医として医学部サッカーチームのキャップテン経験者を送っていました。そのうちの1名は、数名いるチームドクターの1人として、今も活躍しています。当時、オフト監督が率いるジュビロが新潟にくると、当時J2チームであったアルビレックスとの対戦をいつも陸上競技場に観戦に行きました。そのアルビレックスが10数年後、J1の首位になるとは、想像もしませんでした。J1での優勝を本学の池田総長、理事長、同時にアルビレックスの代表でもありますが、J1に昇格したときから口にしています。未だ相当先のことと思いますが、実現も夢ではないと考えるにいたりました。

 「夢」に向かって進む時、地域としての新潟の夢でも、個人としての皆さんの夢でも、「夢の実現」に至る道はどれも同じです。小さなことでもそれを毎日積み重ね、継続することが大きな結果となります。目標設定をして、どのようにすれば実現できるかを考えて一歩一歩それを目指して実行することが大切です。そのために時間を有効に使う、自らの生活の自己管理をすることは、大学生活を2倍も3倍も価値あるものにします。

 最後に皆さんにお伝えしたいことは、「挨拶をしよう」ということです。

 皆さんは全ての学科において、患者さんあるいは対象者に対して、あるいはスポーツのコーチになるならば、対象となる選手に対するコミュニケーションが必要です。それは対象者、患者さんの話を良く聞いて、そしてあなたの話を相手に伝える、そのコミュニケーション能力が非常に必要になってきます。そのコミュニケーションの第一歩は、「おはよう」「こんにちは」という挨拶をすることから始まります。私たち専門職は、今申し上げましたように人を相手にします。この挨拶をするということは、1期生からの本学の伝統となっていますが、これを是非、引き継いでいただきたい。

「笑顔の挨拶には、魔法の力がある」

ということを、時・人・場所、TPOを考えて、学内でも実習先でも皆さんから率先して挨拶をして欲しいということです。

 皆さんへの歓迎の言葉を締めくくるにあたって、三つのメッセージを纏めたいと思います。
 
 第一に皆さんは優れたQOLサポーターとして、優しくそして対象の人々に生きがいを与えられる能力、すなわち、その心と技能を持っていただきたいことです。
 
 第二に、これからの4年間の大学生活を楽しく、そして有効に過ごすには、皆さんの書いた「私の夢」を少しづつ実行していただきたいことです。皆さんが提出したレポートを読ませて頂き、私が同感する内容のものは是非取り上げて、「夢を語る会」において発表させて頂きたいと思います。

 第三には、優れたQOLサポーターには、また優れたコミュニケーション力があります。その第一歩として「魔法の力がある笑顔の挨拶」を実践しましょう。

 2009年新入生の皆さん、入学おめでとう。心から入学を歓迎します。

 【文献】
 神谷美恵子:生きがいについて. みすず書房. 東京. 第4刷. 2007 

2009年4月 8日 (水)

入学おめでとう!

さてさて。

ちょっくら更新が止まってしまっていましたが・・・sweat02

本日4月8日(水)は、待ちにまった入学式!!

卒業式同様、朱鷺メッセにて「第9回新潟医療福祉大学 入学式」が行われましたsign03

Pic_1938

新潟医療福祉大学で「QOLサポーター」を目指す、

649名(男子293名、女子356名)の新入生達と、

保護者のみなさんが会場を埋め尽くします。

Pic_1940_4

今年の新入生誓いの言葉は理学療法学科から。

090408_102101

また、入学式では恒例となった吹奏楽部の演奏と、和太鼓部による演奏が行われました。

090408_102601

090408_101801
upwardrightステージ裏で出番をまつ和太鼓部のメンバー達

入学式のあとは、学科別に別れてのオリエンテーション。

Pic_1978

学科によっては、自己紹介なども行われたようですscissors

入学式に向けて大学では、様々な準備を行ってきましたが(正直大変・・・)、新入生達の誇らしげな姿や、保護者の方々の晴れやかな笑顔をみると、疲れも吹き飛びますhappy02

今年の入学式で、個人的に印象に残ったのが学長式辞。

話の中で、学長から新入生にむけて3つのお願いがなされたのですが、そのどれもが自分自身の仕事や生活態度にもあてはまるものばかりで、とても感動しました。

式辞の内容は、明日にでも全文アップする予定ですので、本学に興味のある高校生のみなさんも、是非、読んでみてください。

・・・・っと、話がそれましたが。

新入生の皆さん。

入学おめでとう!!

2009年4月 3日 (金)

次はキャンパスツアーだぜっ!

つい先日まで「春キャン」「春キャン」とはしゃいでいましたが・・・

気持ちはすでに次のイベントへupup

そうです!!SOです!


4月25日(土)

第1回キャンパスツアーshine



の開催です!

もうHPでも詳細がアップされていますが・・・ほんと今回も盛りだくさんのブログラムです・・・

>>第1回キャンパツアーの詳細を見る

good第1プログラムではっ

「これからの受験勉強の進め方」

と題して、看護医療系予備校として実績の高い「新宿セミナー」の講師をお招きし、大学入試とは何か?受験勉強のスケジュールは?入試区分ごとの準備の仕方は?などなど・・・今後の受験勉強のヒントになる様々な情報についてご提供する予定です。

scissors第2プログラムではっ

「新潟医療福祉大学 説明会」

ということで、全学科の学科説明&施設見学や、在学生との交流、個別相談、全9学科による体験コーナー、分野別模擬授業など・・・こちらも盛りだくさんです。

例年、この「受験勉強の進め方」講座は大変人気で、満席になる可能性もあるので・・・気になる方は友達も誘って早めに申し込んでしまってください。

>>第1回キャンパスツアーの詳細を見る


ちなみに・・・

3月の「春キャン」に来たみなさん。

アンケートを見ていたら、「模擬授業に参加したかったけど時間がなくて参加できなかった」という声がいくつかありました・・・

本当に申し訳なく思っていますsweat02

なので4月には、模擬授業の開始時間なども変更して、ゆとりをもってプログラムに参加できるよう工夫していますので、是非是非、4月にも参加してみてくださいっ!

2009年4月 2日 (木)

新しいお仲間たち!

春は、新しい出会いの季節cherryblossom

大学でも、色々な新しい出会いがあります。

まずは入試事務室。

新しいスタッフが加わりました!

高齢化を迎えつつあった我らが入試事務室にあって、ヤングなボーイ(といっても30オーバーですが・・・)の登場で、ますます盛り上がっていきます。(何を??)

そしてNUHW放送局にも新たなお仲間が!

既にもうチェックした人もいるかも知れませんが、本学の図書館が新たにブログを開設!

1

大学図書館というのは、実に奥深く、大学の研究設備の一つとして、新潟はもちろん全国に情報発信する重要な役割を果たしているんです。

といってもなかなか伝わらないので困っていたのですが、「図書館便り」では、こうした図書館の活動や利用方法などを分かりやすく伝えてくれるようなので、個人的にも楽しみにしています。

>>図書館便りはこちら


で、出会いとはちょこっと違うかもですが・・・大学生にとっても新しい出会いがコレ。

今年から授業概要(シラバス)がCDRに!

022

今までは、全学年のシラバスを併せると辞書くらい(5センチ位)の分厚い冊子だったのですが、データにまとめたので持ち運びも楽々です。

また、在学生が快適な学生生活を過ごせるようにと・・・

024

学生生活 HAND BOOKが新登場!

う~ん。至れりつくせり。。

いい大学だ~(自画自賛)

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31