2018年4月20日 (金)

オープンキャンパス・7

こんにちは、オープキャンパス係のピエールですby-d

オープンキャンパスのフラッシュ、そのsevenです

オープンキャンパスは学生スタッフの皆さんのおかげで運営されていますheart

毎回、片付けが終わると打ち上げが行われていますbell

Dsc02784

Dsc02785

Dsc02786

Dsc02788

Dsc02789

Dsc02790

学生スタッフの皆さん、いつもありがとうございますflair

みんなも入学したら、スタッフとして活躍しようup

じゃ、またねhappy01paper

2018年4月18日 (水)

台湾研修②

今回の台湾研修では,台湾永民病院や様々な義肢装具会社を訪問しましたnote

Img_1641

昨年度まで本学の博士過程に在籍されていた李先生に大変お世話になりましたsun

義肢装具自立支援学科ではトーゴ,台湾の卒業生やタイの大学院生が在籍していて,院生が卒業した後にそれぞれの国へ職場訪問するのが,恒例になっていますgood

Img_1639

体幹装具,下肢装具などさまざまな装具を見学しましたhappy01

Img_1643

体幹装具の講義を実施している阿部先生も新しい装具をつけてご満悦でしたbleah

オーストラリアでの臨床実習

こんにちは、臨床実習も担当しているピエールですscorpius

義肢装具自立支援学科では、海外での臨床実習を実施していますpaper

山川君はオーストラリアのシドニー市の

整形靴クリニックで臨床実習を行いましたshoe

Dsc02850

Dsc02851

Dsc02853

Dsc02854

Dsc02858

専門的な知識と技術、そして英語力もアップして

たいへん素晴らしい成果がありましたshine

みんなも入学したら、海外へ行ってみようairplane

じゃ、またねhappy01paper

2018年4月16日 (月)

授業スタート!

新学期が始まりました。

今日は、新1年生の「基本工作実習」のお話です。

本日で2回目となる実習授業です。

Img_2177

こちらは、「義足の班」です。

今日の作業は【 石膏を水で溶いて⇒混ぜて混ぜて⇒型に流す 】

義足を製作するために切断端の陽性モデルを製作しますsign01

Img_2183

そして、こちらは「装具班」です。

金属の板を曲げて足の形にしていきます。

今日の作業だけでも⇩⇩⇩これだけの道具を使用するんですよwrenchwrenchwrenchwrenchwrench

Img_2182

そして、今日の一番のポイントの工程ですsign03

Img_2188

足板と呼ばれるステンレスの板を一定の角度まで曲げていきます。

この時に使う道具が「あぶみ曲げ冶具」というんですねsign01

テコの原理でよっこらせっsign03

Img_2185

上手く角度を合わせて曲げられたかな??

来週もケガには十分気を付けて、楽しみましょうhappy01

学科インスタグラムはこちら↓↓↓

https://www.instagram.com/nuhw_poat/

Para TFC (障害者陸上教室)はこちら↓↓↓

http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/at/kyoushitsu.pdf

2018年4月13日 (金)

オープンキャンパス・6

こんにちは、オープンキャンパス係のピエールですchair

オープンキャンパスのフラッシュ、そのsixですup

いつも元気な学生スタッフですsign03

Dsc02779

Dsc02780

こちらは個別相談のコーナーですよbell

Dsc02781

Dsc02782

Dsc02783

なんでも相談してね、まってるよtulip

次回も続きまーすsoon

じゃ、またねhappy01paper

2018年4月11日 (水)

台湾研修①

Img_1625

2年生 2名 1年生 13名 教員2名で台湾へ研修旅行へ行ってきましたscissors

Img_1604

ちゃんと勉強もしましたが,今日は台湾グルメについて報告しますhappy01

台湾料理は当然中華料理とにていますが,日本人の好みに近くとてもおいしい物が多いですdelicious

Img_1619

有名なのはかき氷の上にフルーツとシロップがのったデザート

甘くて,冷たくてとてもおいしかったですよgood

Img_1605

阿部先生は北京ダックを解体して皆にふるまわれたのですが,

解剖の講義をされているみたいでしたsweat01

次回は施設見学について報告しますdash

2018年4月 9日 (月)

冬のL棟大掃除!

今日は、義肢装具自立支援学科の恒例行事の「冬の大掃除」のお話しですsign01

Img_2160

 掃除に入るまえに、ほうきについたほこりやゴミを取り除いて、綺麗にしてから作業開始ですsign03

Img_2163

 ここは材料や部品などを保管する倉庫です。

全てのものをおろして、拭いて、また挙げての繰り返し。。

お願いだから落ちないで下さいよ~sign03

Img_2162

 ここは機械室。

特に粉塵が多いところで、全員マスクを装着して大掃除です。

Img_2161

 ここは修正室です。

(石膏で使った型を削ったり盛ったりする作業室です)

全ての網をはずして、石膏の粉を取り除いていきます。

Img_2164

大掃除の終了後は、みんなで打ち上げですbirthday

Img_2165

皆さん、お疲れさまでしたgood

そして、ありがとうございますhappy01

新たな気持ちで、本年度を迎えましょうsign03

学科インスタグラムはこちら↓↓↓

https://www.instagram.com/nuhw_poat/

Para TFC (障害者陸上教室)はこちら↓↓↓

http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/at/kyoushitsu.pdf

2018年4月 6日 (金)

オープンキャンパス・5

こんにちは、オープンキャンパス係のピエールですcafe

オープンキャンパスのフラッシュ、そのfiveですparking

いろいろなものを作るコーナーを体験して、

義肢装具自立支援学科のことを、よりよく理解してもらいますよnote

Dsc02773

Dsc02774

Dsc02775

Dsc02776

Dsc02777

Dsc02778

実際にいろいろなものを作ってみようsign03

次回も続きますrun

じゃ、またねhappy01paper

2018年4月 4日 (水)

ISPOカテゴリーⅠ③

1522229424798

IPSO(国際義肢装具学会)訪問最終回ですshine

2日間,数百ページにもわたる英語の資料をもとに質疑応答を繰り返しましたcoldsweats01

1522229437151

今回の訪問の目的に学生へのインタビューがあり,

新4年生のサイさんと西澤さんに参加してもらいましたkaraoke

すごく的確な回答をができていて,とても感心しましたhappy02

1522229407182

アンソニー先生は本学の教員が実施する研究についても興味を持たれていて私が開発したトランクソリューションもつけていただきました”It's nice development!"とのことでしたscissors

ISPOの先生方の訪問を受けて総じて本学科の教育水準は高いとお褒めの言葉をいただきましたflair

国際水準の義肢装具教育施設として年内に認証が受けられるように学科一丸となって頑張りますpunch

2018年4月 2日 (月)

ミシンの調整と修理のお話し

今日は「ミシンの調整」のお話し

後期授業も終了し、これから新学期の準備が始まります。

義肢装具自立支援学科でも、新学期に向けて工作機械などの設備メンテナンスを行っています。

調子の悪い機械を学生さん達が使ってケガをしないようにと、授業の進行に支障をきたさないようにするためです。

L棟2階の縫製室には、工業用ミシンが10台ありますsign03

1台何十万円もするとても高価なミシンなんですよgood

Img_2028

今日はそんなミシンの調整とメンテナンスのお話ですhappy01

まずは、空になったボビンの糸巻きからスタートsign01

そのあとには、針のチェックを行います。

先がつぶれていたり、曲がってしまっているものは新しい針に交換します。

下糸の調子(ボビンケース)をい合わせていていくと。。。

Img_2027

なんと ⇩⇩⇩ 。。。sweat02

Img_2029

釜に糸が絡んでいるsweat02

ハンドルも回らないし、こうなると分解しないと絡んだ糸がとれないのです。。。

Img_2031

小さい部品をはずして、ようやく絡んでいた糸がとれましたhappy01

Img_2032_2

しかししかし、はずしたまではいいのですが、この後の工程が大変なんです。。wrench

ミシンはとっても繊細な機械でちょっとでも位置がずれたり、糸の通し方が間違っていたりするときちんと縫うことができないばかりか、ミシン自体を壊してしまう恐れがあります。

Img_2036

ここから慎重に。。

針と釜と呼ばれる部分のタイミング合わせていきますwrench

このタイミングがずれると勿論、縫うことはできません。

しかも針が釜に当たってしまい、折れてしまいますsweat01

Img_2037

そして。。。

試し縫いsign01

Img_2040

順調順調sign03

Img_2041

しっかりと縫うことができましたhappy01

残りの9台も調整完了sign01

これでミシンは、新学期の準備OKsign03

Img_2043

と思ったら、3年生が練習会の準備で。。。

何かあったらすぐに知らせてくださいねーsign03

では、今日のお話はここまでhappy01

学科インスタグラムはこちら↓↓↓

https://www.instagram.com/nuhw_poat/

Para TFC (障害者陸上教室)はこちら↓↓↓

http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/at/kyoushitsu.pdf

義肢装具自立支援学科 詳細リンク