2018年2月19日 (月)

NUHW ParaTFC ⑧

今回は 先週2月16日(金)に行われた「NUHW Para TFC」 の活動報告ですrun

新潟は連日の大雪により、陸上競技場は一面雪に覆われていました。。snow

開始1時間前から、学生さん達に協力してもらって、室内走路までの道を作っておりますsign01

(⇩ 写真の奥に見える建物が屋内走路ですrun

Img_1915

せっせせっせと雪かきしてsweat011時間。。

綺麗に道が繋がりましたup

Img_1910

雪かきしてすぐに、義足パーツの付け替えwrench

3年生から1年生へパーツ交換の方法を伝授しておりますsign03

今日は新たに学生さん2名が参加してくれていますよhappy01

Img_1921

こちらは大腿義足のユーザーさんへ走行用の膝継手と足部の交換ですwrench

(最終確認はいつも通り、わたしがおこなっております)

Img_1922

run run run では、練習開始 run run run

Img_1950

練習の終わりには100mのタイムを計測しました。

着実に速く走れるようになっていますよhappy01

Img_1953_1

こちら⇩ 今日は走りますrun

とヘルメットかぶって準備万端sign01

あとは模擬義足を装着してGO dash

Img_1934_2

⇩ ⇩ ⇩ ⇩  ⇩ ⇩  ⇩ ⇩  ⇩ ⇩ 

(走れてる~good


Img_1948

最後は恒例のcamera集合写真camera

Img_1960

来月は暖かくなることを願って。。sun

次回の「NUHW Para TFC」

3月16日(金)19:30~

ですsign01

皆様のご参加お待ちしておりますup

学科インスタグラムはこちら↓↓↓

https://www.instagram.com/nuhw_poat/

Para TFC (障害者陸上教室)はこちら↓↓↓

http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/at/kyoushitsu.pdf

2018年2月15日 (木)

業界職種研究会 

業界職種研究会という様々な業種の説明をきいて勉強するというイベントが行われましたpencil

商社、製造業、公務員など各分野のプレゼンテーションをきくことができて、とても勉強になりましたgood

教員は各企業のプレゼンテーションの進行役を務めたので、3社のプレゼンテーションをきくことができましたmotorsports

源川医科器械株式会社 様のプレゼンは最新の医療機器に関する基本的な説明や会社の説明まで幅広い知識を学ぶことができましたshine

新潟県 様のプレゼンでは定期的な配置転換を行うことで個々の能力を高める取り組みがなされていて安心して新潟県に住めそうだと感じましたhappy02

株式会社コロナ 様のプレゼンは一部上場企業ならではの安定感のある運営と健康経営を目指した働き方改革などについて勉強させていただきましたclub

義肢装具自立支援学科では義肢装具士を目指している学生が多いのですが、今回の研究会に参加して様々な業種について学ぶことができて良い刺激になったようですthunder

15186865665511

2018年2月12日 (月)

基本工作実習1週間試験の準備!

本日は、来週から始まる「基本工作実習 1週間試験のお話し」

今日は、1年生科目の「基本工作実習」の試験準備です。

前期も行いましたが、今度は「装具班」と「義足班」が入れ替わっての試験になります。

Img_1901

↑↑↑ こちらは大きなプラスチックから、短下肢装具一つ分を切り出しているところです。

ジグソーと呼ばれる、電動のこぎりのような道具で切っていきますsign01

Img_1906

切り出したプラスチックで、製作したのが ↑↑↑ こちら「シューホン!」

足首を上にあげられない人が歩いている最中につま先が床に引っかからないようにするための「短下肢装具」です。

Img_1903

↑↑↑ こちら「金属支柱付きの下肢装具」 に使用するアルミ材。

これを綺麗な半円に曲げますsign01

Img_1904

準備の最後は、前回の授業で製作した石膏モデルの片付けです。

この二人がしているのは。。。

Img_1902

ゴミ捨て場前を除雪していなくて、そのまま重い石膏モデルを運ぶと埋まってしまうということから、雪の上に段ボールを敷いて、ゴミ出しをしておりましたgood

その使い終わった段ボールを片付けていたのでした。。。

Img_1909

今日のところはここまでです。

次回もお楽しみぃ~sign03

学科インスタグラムはこちら↓↓↓

https://www.instagram.com/nuhw_poat/

Para TFC (障害者陸上教室)はこちら↓↓↓

http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/at/kyoushitsu.pdf

2018年2月 7日 (水)

入学予定者スクーリング

4月から入学が決まっている推薦入試などで合格した入学予定者のスクーリングを行いましたupup

1517997435326

4月から同級生となる面々と交流するとともに、学科長から義肢装具自立支援学科の説明を受けたりkaraoke

1517997444366

先輩となる在校生から学科で行われる行事や大学生として学ぶことなどについて説明がありましたscissors

在校生にとっても良い経験になったと思いますgood

1517997475657

4月から新しい一年生となって入学してくることを学生・教職員一同心待ちにしていますnotenote

2018年2月 5日 (月)

上肢装具実習最終日

今日は「上肢装具実習のお話し」

班を交代して、カックアップスプリントと上腕ファンクショナルを製作してきましたが、

もう今日が最終日となりました。。。

上腕ファンクショナルの班では、適合を行っていますsign01

Img_1891

Img_1898

カックアップ班では、仕上げの工程をsign01

⇩⇩⇩ 下の学生がやっている工程は、「フレア付け」以前にブログ中で説明しましたが、忘れている方や初めて見られる方もいらっしゃると思いますので、もう一度簡単に説明させて頂きます。

Img_1885

フレアとはラッパの先のように外側へ広げるような形のことですsign01

これを付けることで、肌への当りが良くなるんですよhappy02

つけすぎも困りますけどね。。。

Img_1880

以前に補習を行った学生さんたちも、最後はしっかり追いついてみんなと同様に適合と仕上げ作業をしておりましたhappy01

良かった良かったsign03

学科インスタグラムはこちら↓↓↓

https://www.instagram.com/nuhw_poat/

Para TFC (障害者陸上教室)はこちら↓↓↓

http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/at/kyoushitsu.pdf

2018年1月31日 (水)

ムリンディ・ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

義肢装具自立支援学科では、アフリカのルワンダで1994年のルワンダ大虐殺終結後に手足を失った方に無償で義肢を提供する

「ムリンディ・ジャパン・ワンラブ・プロジェクト」というNPO法人の活動を支援していますsun

21734

21735

21736

ルワンダの歴史から現在のプロジェクト内容に至るまで、とても貴重な講演をきくことができて学生の皆さんにも大きな刺激となったようですpaper

今回の公演の刺激を受けて、海外に大きくはばたく義肢装具士も生まれるように思いましたgood

2018年1月29日 (月)

下腿義足 最終発表!

本日は「下腿義足実習の最終日 ポスター発表」についてのお話し

先日、切断者モデル様の仮合わせを終え、各班ごとに仮合わせ時の問題点と対処法、考えられる下腿義足の構成要素などをまとめて、最終発表をおこないましたsign01

Img_1848

発表はA班とB班に分かれておこないます。

学生達は3グループの発表を聞き、その内容についてディスカッションをおこないますsign01

Img_1846

初めてのポスター形式の発表でしたが、みんなハキハキした口調で発表していましたよscissors

発表を聞いている学生も、真剣にその内容について確認をしていましたsign01

Img_1841

時間が足りないくらいの活発なディスカッションgood

Img_1839

来週は最終試験ですsign03

再度復習してくださいね~pencil

Img_1843

学科インスタグラムはこちら↓↓↓

https://www.instagram.com/nuhw_poat/

Para TFC (障害者陸上教室)はこちら↓↓↓

http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/at/kyoushitsu.pdf

2018年1月24日 (水)

卒業研究計画発表会

卒業研究を行う前の準備として行われる卒業研究計画という講義がありますhappy01

卒業研究計画では最後の講義で後期の間に自分たちでプランニングした今後行う卒業研究のテーマについて発表を行いますup

義足の研究だけでなく,

Img_1673

インソールの研究やup

Img_1679

靴の研究upup

Img_1685

脳卒中片麻痺者の機能評価の研究upupup

Img_1687

最新の3Dプリンターを使った研究まで,さまざまなテーマに学生がチャレンジしていますsign03

Img_1689

教員や学生からも活発に質問や意見交換が行われてとても盛り上がりましたgood

一緒に最新の義肢装具の研究にもチャレンジしていきましょうupupupupup

2018年1月22日 (月)

NUHW ParaTFC ⑦

先週金曜日におこなわれた「NUHW ParaTFC」の活動報告ですsign01

今日は、毎回スポーツ用義足のパーツを貸していただいている「オットーボックジャパン」の若林様が東京から見学に来てくれましたsign01

この活動が毎回実施できているのもメーカー様のご協力があってのことです。

本当に感謝です。

Img_1835_2

今回もまずはスポーツ義足のパーツへ付け替えwrench

学生ももう馴れた手つきで付け替えてますねeye

それでも教員と義肢装具士のチェックは必須sign01

Img_1820

体操とストレッチ、筋トレをした後に個人練習ですrun

皆さん、だいぶ走れるようになりましたsign01

Img_1823

これ ↓↓↓ 子ども用の模擬義足ですeye

アルビレックスカラーのオレンジsoccer

Img_1799

参加者さまのお子さん達も楽しんでくれたようですhappy01

Img_1806

Img_1834

先日、「長岡市立表町小学校」に特別講義をさせてもらったのですが、実際に小学生にも体験してもらいたいと、1年生と3年生の学生達が授業やレポートの合間に作ったんですwrench

Img_1836

学生達も授業では使わない材料や部品を使っての作業を楽しんでいたようですhappy02

出来上がった時は、嬉しそうに「チェックお願いしますsign01って

僕のところに持ってきましたhappy01

Img_1791

そして、今日も最後に集合写真camera

皆さん、今日もお疲れ様でしたsign01

来月もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

次回開催日は2月16日(金)19:30〜になります。

場所は新潟医療福祉大学 陸上競技場内の屋内走路です。

Img_1828

興味のある方はご連絡お待ちしております。

スポーツ義足でいっしょに走りましょうrun

お子様のご参加も大歓迎ですsign03

その際は、日中にも開催する予定ですので、一度ご連絡くださいsign01

学科インスタグラムはこちら↓↓↓

https://www.instagram.com/nuhw_poat/

Para TFC (障害者陸上教室)はこちら↓↓↓

http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/at/kyoushitsu.pdf

2018年1月19日 (金)

体幹装具の製作実習・3

こんにちは、プラスチック加工が得意なピエールですwrench

プラスチック製の体幹装具を作るには

プラスチック板を加熱して軟化させ

これを石膏モデルに密着させて形をつくりますcute

Dsc02651

手早く正確な作業が要求されますpc

Dsc02652

熱気が伝わってくるねーsun

Dsc02653
連携プレーで進められますgood

Dsc02654

息をのむような、すごい技の連続でしたflair

素晴らしいですsign03

じゃ、またねhappy01paper

義肢装具自立支援学科 詳細リンク