2017年7月 7日 (金)

基礎ゼミ全体交流会 

6月28日、看護学科「基礎ゼミ全体交流会」が行われましたshine

基礎ゼミとは・・・本学1年生が5~6人程度の小グループに分かれ、交流を深めながら、大学生としての振る舞いやマナー、授業の受け方、レポートの書き方など様々な事を学びます。また、皆で調べたいことを決め、ディスカッションを行い、ゼミの最後にはプレゼンテーションを行いますshine

今回行った基礎ゼミ全体交流会では、学生と教員が全員集まり、スポーツを通して交流を深めました。学生が主体となって企画・運営を行ってくれましたsign03

Dsc_0379

まずはアイスブレーキング・・・同じ血液型の人を探しグループを作り、今まで話した事もない人たちと交流をもつことができましたconfident

そして今回のメインイベント・・・ドッジボールですshinebaseball 

Dsc_0385

Dsc_0384

Dsc_0386

学生は皆いきいきしていましたね!

教員もアキレス腱を切らないように注意しながら参加しましたcoldsweats01

学生と教員、みんなの交流が深まった一日でしたconfident

Img_5315

最後にみんなで記念撮影ですhappy01shine

楽しかったですwink

2017年6月 9日 (金)

英国イーストアングリア大学との国際交流

6月1日、本学看護学科との提携校である英国イーストアングリア大学から

Rosalynd Jowett看護学科長と、同大学臨床福祉士の木下先生を

お招きいたしましたhappy01shine 

Img_0165

お二人の先生方には看護学科内の施設見学の後、授業風景などもご覧いただきましたwinkpencil

Cimg2918 午後からはイーストアングリア大学の紹介と、Rosalynd Jowett先生が

現在取り組んでいる研究に関してのご講演をいただきましたeyeearshine

Cimg2937 普段なかなか聞けない内容に、学生の皆さんは興味深々happy02sign03

Cimg2942

学生からお二人の先生方への質問karaokeは、もちろん英語でwinknotes

緊張しながらも、学生ならではの質問を英語で行い、会場を沸かせていましたgoodshine

Cimg2935_2 お二人の先生方との出会いをきっかけに、国際的な視野を広げ、世界に羽ばたく

ナースが新潟医療福祉大学から誕生することを期待しますconfidentairplanesign03

2017年5月22日 (月)

「看護の日」

「看護の日」は、近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、5月12日に制定されましたconfidentflair

本学では、5月13日(土)に「看護の日」記念講演会を開催しましたsign03

Img_0575

当日は、健和会臨床看護学研究所所長、日本赤十字看護大学名誉教授の川嶋

みどり先生にご講演をいただきましたshine

Img_0644

 川島先生は、2007年に看護に顕著な功績のあった看護師に授与される世界

最高の記章 「フローレンスナイチンゲール賞」も受章されるなど、その功

績は顕著で、現在も現役で看護をされています。

Img_0592

川嶋先生はご自分が経験されたことを盛り込みながら、看護の大切さ・素晴

らしさについて分かりやすくお話しして下さいましたflair

Img_0611

「看護師にとって、患者さんは最高の教師・ベッドサイドは最高の教室shine

「患者さんに手で触れる機会を大切に!paper

新人の頃の感じたこと、疑問を大切に!eye

Img_0630

最後に先生は、「皆さんにバトンをタッチします!」とおっしゃいました。

学生からは、「早く実習に行ってみたいsign03」「早く看護師として働きたい

sign03」等の言葉が聞かれ、看護を実践する意欲が湧いてきたようです winkheart04 

皆さん、先生からの看護のバトンを受け取れるように頑張りましょうsign03rock

2017年5月15日 (月)

養護教諭コース4年生、模擬授業しました。

養護実習に向けた模擬授業を実施しましたsign01

授業案を作成し、教材も作り、本番さながらに授業を行いましたnote

「歯の王様を守ろう!」「ストレスとうまく付き合おう!」「正しい手洗いをしよう!」など、生活に関わる内容の保健指導を実施しました。

Dsc00045

Dsc00058

Dsc00047

Dsc00077_1

Dsc00084

Dsc00094

児童役の学生も本当の小学生のように授業を受けていましたconfident

Dsc00078

Dsc00100

授業の後は授業内容を振り返り、全員で検討しましたsign03

これをもとに、5月から始まる養護実習を頑張りますrock

Dsc00035_1

2017年4月14日 (金)

平成29年度 新潟医療福祉大学 入学式

 平成29年度新潟医療福祉大学入学式が

4月3日に朱鷺メッセで行われましたcherryblossom

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございますhappy01shine

保護者の皆様におかれましても、心よりお祝い申し上げますshine

Img_1126_2

入学式の後は学科別懇談会を行いましたsign03

講義のこと、アドバイザー制度のこと、白衣のこと…

たくさんの説明がありましたが、皆さん真剣に聞いていましたflair

Img_1129

期待shineと不安coldsweats01で胸がいっぱいだと思いますsign03

4年後、みなさんはどんな看護職に就くのでしょうかconfident

楽しみにしていますhappy01flair

2017年4月 3日 (月)

新潟市内の保健師さんとの交流会

3月24日(金)地域看護学領域では新潟市内で働いておられる保健師さんをお招きして、新4年生~新2年生で話を聞いてみたいという学生が交流会を行いました.

この交流会は,実際に保健師として働く方々の話を聞くことで就職支援の一環としての交流会でもあります.保健師さんからは、実際に働いてみた魅力や採用試験の経験等についてお話していただきましたhappy01sign03

1

学生からは、なぜ保健師を目指そうと思ったのか、どんな時にやりがいを感じるかなど活発な意見交換があり、大変有意義な時間を過ごすことができたようですflair

 2

これらのことを活かして、学内演習や学外実習・国家試験対策・就職活動などに取り組みましょうsign03

2017年3月17日 (金)

平成28年度 新潟医療福祉大学 卒業式

3月14日 平成28年度の新潟医療福祉大学卒業式が行われましたbell

ご卒業、誠におめでとうございますsign01

保護者の皆様におかれましても心よりお祝い申し上げますconfidentImg_0731

学科長が一人ひとりの名前を読み上げ卒業証書を渡します。

みんなとても晴れやかな表情でしたhappy01

Img_0759

Img_0753 

そして、成績優秀者の表彰です。

本当によく学業に励まれましたねpencil

Img_0765 

卒業生へ学科長からはなむけの言葉cloverです。

先生ご自身の体験から「よい看護職者」とは何かをお話し頂きました。

Img_0773 

最後に卒業生代表の挨拶です。

大学生活の成長が感じられる素晴らしい挨拶でしたweep

Img_0774 

4月からはいよいよ社会人の仲間入りですね。

医療福祉大学生らしさを忘れず、存分に力を発揮して下さいgood

Img_0746

少々寂しい気持ちもありますが、皆様のご活躍を心からお祈りしていますconfident

2017年2月21日 (火)

基礎看護学演習の様子

 

1年生「基礎看護学演習」での食事介助の様子をお伝えしますflair

まずは食事内容や患者さんの状況に合わせて食器restaurant等を選びましょう。

どんなものを準備しているのかなsign02

Mk3_3020

準備ができたら

   冷めてしまわないうちに食事介助を始めましょうshine

Mk3_3111

患者役の学生が美味しいと思えるように

              上手に介助できたかなsign02

Mk3_3121 

2017年1月30日 (月)

国家試験 結団式

 

国家試験が近づいてきました。

1月11日

 4年生の国家試験前の結団式が行われました。

1_2 

はじめに国家試験対策係長の話がありました。

対策係の学生達は皆頑張ってくれましたconfident

 2 

つづいて、塚本学科長からのお言葉がありました。

塚本先生からは合言葉の4文字S・M・A・Pをいただき、

学生はこれで全力をつくせるはずですeye 

3 

学生と看護学科教員で円陣を組み、全員合格をめざした

掛け声で一致団結しました!

 

4

 大学の同窓会からは、合格鉛筆pencil

在校生からは、キット勝つshineをいただきました!!

 

 もう少しで本番です。

 自分のこれまでの力を信じて 皆頑張ろうgood!!!

2016年10月28日 (金)

公衆衛生看護学実習Ⅰ

看護学科では、4年間に渡り、様々な実習を行っていきます。

本日は、その中の一つ、2年生の「公衆衛生看護学実習Ⅰ」の様子をお伝えしますsun

公衆衛生看護の対象と目的は、地域にお住まいになるすべての方々とその地域全体の健康を保持増進することにあります。

各グループに分かれ、地域を歩き、お住まいの皆さんの生活の様子を観察し、また家庭や民生委員さん宅への訪問をさせていただき、地域の歴史的背景や地域の皆さんの健康福祉に関するお話をお聞きしました。

行ったことのない所に行くのは大変ですが、メンバーが一緒に行動するので心強かったです!

Photo_2

これはバス時間を確認している所ですbus

 

Photo

地域のみなさんにもご協力していただきました。

講義や演習では見えなかったことが実際に地域へ足を運ぶことで分かり、データだけでなく広い視点で地域を理解していくことの大切さを改めて学んだ実習でしたhappy01

看護学科 詳細リンク