2017年7月21日 (金)

家政学会へ参加しました

こんにちはhappy01

健康栄養学科4年の浅田桃子、坂内元気、土田詩帆ですsign01

5月26~28日に奈良女子大学で行われた

第69回「日本家政学会」に参加してきましたので、

そのことについて紹介したいと思います(*’▽’)

1

皆さん学会と言ってもあまり聞きなれないかもしれませんが、

全国にはいろんなことを研究している方がいますflair

例えば、食べ物・服装・健康についてなど。

学会では、このようにいろんな研究をしている方々が、

口頭やポスターで発表していましたsign01

ちなみに、私が興味を持った研究は

「顔の対称性から見たイメージと化粧に関する研究」

「牛乳の添加温度は、コーヒーのおいしさに関与するか」です!

 

他にも「女性が不快に感じる男性の衣服のニオイ」や

「広島風お好み焼きのキャベツの嗜好性と糖量、テクスチャーの関係」

など、なにやらとっても気になる研究がたくさんありました|д゚)

 

私たちも実際にポスター発表をしてきました!

2_2

実際に興味を持ってくださった方に説明していますshine

とっても緊張しました……

私たちの発表内容は「共食」についてですsign03

誰かとご飯を食べるのって楽しいし、

なんとなく食欲も湧く気がしませんか?

でも一緒に食べる人が知らない人だったらどうなんだろう…?

美味しいと感じるのかな…という内容です!

 

たくさんの方に興味を持っていただき、とてもうれしかったですhappy01

最初先生のお手伝いという形でこの研究を始めましたが、

とても良い経験になりました。

皆さんも学生時代にたくさんのことを経験して、

良い思い出を作ってください!!

 

 

 

そして最後に…奈良女子大学の近くの奈良公園で鹿さんにも会ってきました!

鹿せんべいを見せると写真のような表情にflair

私は服を食べられましたので、皆さん行くときはお気をつけて笑

3_2

ぺろっ💛

 

ではまた(^^♪

2017年7月19日 (水)

夏のオープンキャンパス ~7月15日開催しました~

こんにちはsign03

教員の星野ですconfident

先週15日(土)に夏のオープンキャンパスを開催しましたshine

とても暑い中、大勢の方々がお越しくださり、

健康栄養学科のプログラムへも参加下さいましたup

健康栄養学科の内容は、

・学科説明&個別相談

・特別治療用食品の試食&ごっくんの音を聴診器で聴いてみよう

・フードモデルで普段の食事のエネルギーなどを確認しよう

・リン脂質の実験

・栄養の日のイベント 食事バランスガイドで自分の食事を確認してみよう

でしたflair

Img_0151_2

Img_0163

Img_0172

ご参加、どうもありがとうございましたsign03

次回のオープンキャンパスは、

8月5日&6日ですpenguin

様々なプログラムを準備してお待ちしておりますhappy01

2017年7月 5日 (水)

英国レスター大学(University of Leicester)の医学留学生との調理実習

こんにちはconfident

助手の寺尾ですflair

4月15日(土)、

英国レスター大学の医学留学生を招き、

新潟県栄養士会をコーディネーターとした

日本食調理実習を本学調理学実習室で実施しましたup

新潟県栄養士会会長の入山先生を初め、

栄養士会の先生方3名を講師とし、

ごはん、味噌汁、卵焼き、

サクラマスの祐庵焼き、ほうれん草のお浸し

を調理しましたshine

留学生たちは、

事前に食育花育センターおよびスポーツ医科学センターにて、

日本食や食育の実態を学び、

今回は実際に調理して試食することで

更に理解を深めることを目的として行いましたsign03

当大学の名誉学長である

髙橋榮明先生とともに来学した留学生は3名、

そこへ

新潟大学の学生ボランティアが2名加わり、

実習を行いましたhappy01

調理の前には、

映像で日本食の説明を行うとともに、

各メニューの行程を説明しましたflair

その際、

昆布と鰹節でとった一番だしを試食してもらったのですが、

留学生たちは興味深い様子で味わい、

「GOOD!」の声が聞かれましたshine

実際に調理が始まると、

留学生たちは手際よく動き、

初めて使用する調理器具や食材にも

積極的にチャレンジしていましたsign03

講師の先生方の抜群のフォローもあり、

楽しみながら調理する姿が印象的でした。

中でも私が一番驚いたのは、、、

お箸の使い方がとっても上手だったことでしたsign03

菜箸を使ってものを挟んだり、盛り付けたり・・・

菜箸で卵焼きを巻くのは少し苦戦していたようでしたが、

難しいと言いながらも丁寧に食材を扱い、挑戦していましたshine

Photo_6

4

できあがった料理はどれもきれいに仕上がり、

全員でいただきます!

と言って試食しました。

2_2


試食の際も、

お箸を上手に使って魚を食べる等、

皆さんとても手先が器用でびっくりsign01

さすが未来のお医者様sign03

と講師の先生方共々、驚いてしまいましたhappy01

最後の感想では、

「今日の日本食メニューが

たくさんの工程を経て作り上げられていることが、

実際に調理してみてよくわかった。

どれも本当においしく、感激した。

イギリスへ帰ってからも材料を探し、

周りの人に作ってあげたいsign01

という感想を聞く事ができ、

貴重な経験に携われたことを嬉しく思いましたshine

最後は片付けもしっかりと!

学科の調理実習の際には「姑みたいなチェック」

と学生に怖がられる私ですが・・・

留学生たちにも、床まできれいに掃除してもらいましたsign01

日本食調理に関わる

一連の作業をすべて体験していただくことで、

私自身も改めて日本食を見つめなおすきっかけとなりましたshine

今度は、健康栄養学科の学生も一緒に、

調理実習を通した

国際交流ができる機会を

作れると良いなと思いましたconfident

3


2017年6月29日 (木)

新潟高齢者の栄養と摂食を支える会 講演会

みなさんこんにちはclover

健康栄養学科3年の高橋佑介ですsign03

 

私は、5月20日(土)に新潟東市役所プラザホールにて行われた、

新潟高齢者の栄養と摂食を支える会主催

『誤嚥性肺炎予防に向けて』の講演会とその相談会に参加してきましたflair

 

講演会では、

誤嚥や嚥下困難に関係する

歯や口の機能の虚弱を指す「オーラルフレイル」や、

お薬を飲みやすくする方法や注意点など

「お薬の正しい知識」についてお話がありましたsign01

 

ご飯をおいしく食べるためには、

食べ物の入り口である『口や歯の健康』を

維持することが非常に重要であり、

それは誰もが簡単行える嚥下体操によって

対策ができることを学びました。

また、お薬を服用している方に対して食事指導をする際には、

お薬の効力を安定させるためにも、

組み合わせてはいけない栄養素があることを再確認する、

良い機会となりましたflair

 

講演会に引き続き行われた相談会では、

たくさんの参加者の方がブースに足を運んで下さいましたsign03

 

私の他にも、

本学科の4年生3名と3年生2名が参加し、

講演にいらしてくださった方々に積極的に声をかけて、

相談会を大いに盛り上げましたhappy01sign01

 

『栄養相談ブース』では、

簡易的にサルコペニアかどうかを判定する

握力測定のお手伝いをさせていただきましたsign01

Photo

Photo_2

立ち寄ってくださった参加者の方々は、

「どうやって測るの?」「サルコペニアってなに?」と、

聞きなれない言葉に質問をしてくださり、

応える私たちの話を真剣に聴いてくださいました。

 

 

別室の『企業紹介ブース』では、

ジュースや炭酸飲料にトロミ剤でとろみをつけることで、

どのように飲み心地が変わったのかを実際に体験していただきましたshine

Photo_3

Photo_4

試飲された方々は、

「何をどれくらい入れたの?」

「以外とおいしい!」

と、普段手にすることの少ないトロミ剤に

興味津々のご様子でしたsign01

 

 

今回のこの会に参加して、

実際に高齢者の方とお話しするときは緊張してばかりで、

相手に自分の伝えたいことを正確に伝えて

理解してもらうことの難しさを改めて感じました。

また、新潟高齢者の栄養と摂食を支える会の

皆さんのマンパワーにも圧倒され、現場で活躍するためには、

もっと知識を身につけ、様々なことにチャレンジしていかなければいけない

と実感しました。

 

  

現場を感じるとても良い機会になりましたsign03

ありがとうございましたhappy01

2017年6月19日 (月)

公衆栄養学実習 ~学生災害食セッション~

みなさんこんにちはhappy01

健康栄養学科4年の

坂内元気、玉川詠美、内藤久美ですsign01

 

私たちは平成28年10月24日~28日の5日間、

三条地域振興局健康福祉環境部にて

公衆栄養学の臨地実習をさせていただきましたsign03

 

実習の取り組みの一つとして、

家族4人分のアレルギー対応食(特定原材料7品目除去)の食事を

災害発生後3、4日目を想定して献立作成を行いましたflair

条件は、以下の6つですsign01sign01

①ライフライン停止

②支援物資はこない

③特定原材料7品目を除く

④カセットコンロ、鍋、水、ポリ袋の備蓄あり

⑤冷蔵品の使用はできない

⑥4人が同じものを食べる

そこで、ポリ袋で料理を作れる、

パッククッキングを活用して調理を行いましたshine

パッククッキングとは、特別な調理器具が無くても、

ポリ袋、材料、カセットコンロ、水、お湯をわかすお鍋

があれば、料理ができるという、災害時に役立つ調理方法ですsign03

今回は、パッククッキングを行うだけでなく、

アレルギーをお持ちの方に対するパッククッキングの献立作成

ということで、より実際的で安全なメニューの提示が必要でしたflair

clover作成したレシピは今後ご紹介しますので、ぜひご覧くださいhappy01

Photo

Photo_2

実際にパッククッキングを体験してみて、、、

災害時でも温かいものが簡単に食べられることの

ありがたさを感じましたconfident

また、冷蔵品が使えないため、

缶詰や乾物などを常備しておくことの

重要性を感じましたflair

そして・・・、

今年の3月28日に、

新潟県立大学の健康栄養学科の学生とともに、

「学生災害食セッション」を行いましたflair

災害食について意見交換を行い、

災害食体験を行いましたsign03

そして、常温保存の食品を使った災害食づくりを行いましたflair

Photo_3

Photo_4


その中でも、お湯が沸かせない状況でも

水があればカップ麺が作れることがわかり、

便利だと感じましたsign03

 

貴重な体験をさせていただきましたconfident

ありがとうございましたshine

最後に・・・

今回の「学生災害食セッション」は、

県内初の取り組みということで、

新潟県庁などのHPにも記事が掲載されていますflair

ぜひ、そちらもご覧くださいsign01

リンクはこちらから
 ↓
http://www.pref.niigata.lg.jp/sanjou_kenkou/1356865162396.html
 

http://www.palge.com/news/h29/6/20170607syokuiku.htm

2017年6月 7日 (水)

今年の「学生-教員交流会」~お弁当の日~

こんにちはhappy01

健康栄養学科1年の基礎ゼミ生ですsign01

5月17日に「学生-教員交流会」がありましたので、

今回はそのときの模様を報告しますupshine

 

この交流会の前半は、みんなでお昼ご飯を食べましたhappy01

これは「お弁当の日」と呼ばれていますriceballshine

お弁当の日は、、、

「子どもが自分のお弁当を自分で作り、学校に持ってきて食べる」

という取り組みですflairheart04

 

Photo

かつて香川県の小学校校長であった竹下和男先生が、

食事や親に感謝の気持ちを持つこと、

家庭で一緒に暮らす時間、

家族団らんの時間を増やすことを目的に提唱されましたflair

現在は、小中学校を中心に高校・大学・企業まで広く実践されていますsign03

 

栄養学科では、

各ゼミで主食・主菜・副菜の中から選んで、一人一品持ち寄りましたeye

Photo_9

そして、学生だけでなく先生方も参加して、

約60種類の料理の中からビュッフェ方式で選びましたnotenote

Photo_2

合同研究室の先生たちが作った「合研汁」は、

とても人気が高くすぐになくなってしまいましたdespair

Photo_8

いろんな料理のバリエーションから選ぶのはとても悩みましたが、

それを含めて楽しいイベントでしたnote

Photo_3

みんなの手作りの料理はどれもとてもおいしかったですheart01shine

 

交流会の後半には、

2つのレクリエーション(レク)が続きましたup

1つ目のレクは、先生たちが考えた「豆移し」と「野菜の手ばかり」でしたsign03

「豆移し」は、「全8ゼミ+教員チーム」から3人ずつリレー方式で競争しました。

 2分間の内に、豆を箸でできるだけ多く皿から皿へ移せるかを競い合いました。

私たちのゼミは1回戦38粒、2回戦47粒でone位でしたscissorsshineshine

Photo_7~教員チーム~


 

続く「野菜の手ばかり」では、

玉ねぎ、にんじん、トマト、バナナ、ピーマンをはかりを使わずに

重さを推定しましたflair

答え合わせの時にピーマンを最初に測ったところ、

推定値との差がわずか-2グラムでしたsign03sign03

これは優勝を狙えるのではないかと思いましたが、、、、

その他の野菜は大きく外してしまい、、、

2つのゲームを合わせて4位に転落してしまいましたwobbly

 

2つ目のレクは、学生たちが考案した伝言ジェスチャーゲームでしたnote

方法は、人・動物・キャラクターのカードから1枚と動作のカードから1枚選び、

ジェスチャーで伝えて当てるものですsign01

お題は、ババ抜きをするピコ太郎や逮捕される仮面ライダーなどがありましたhappy01

Photo_4

2

私たちのゼミは、「野菜の手ばかり」の4位どころか、

ジェスチャーゲームの終わった最終成績が

最下位の9位と悲しい結果になりましたcryingcrying

 

成績の上下はともかく、

美味しくかつ笑いの絶えない1時間半でしたnotenotenote

Photo_5


では、またwinkclover

 

2017年5月25日 (木)

「お伊勢さん菓子博2017」へ行ってきました-巻の二 

こんにちはsign01

学科教員の宮岡です。

先には卒研ゼミ生8名と行った「菓子博」について書いたので、

今回はその前(「なばなの里」)と後(「伊勢神宮参拝」)の模様を報告しますflair

 

「なばなの里」の前に、

一部ゼミ生は名古屋市にある「ノリタケの森」も見学しましたが、

そちらは写真による紹介だけにしておきます。

いい雰囲気の公園と建物の中で、美しい陶器が見られました。

P1

「ノリタケの森(名古屋市)」の噴水前にて記念撮影

 

さて、「なばなの里」は三重県桑名市長島町にある植物園で、

有名なイルミネーションは昨年の10/15から今年の5/7までおこなわれていました。

われわれが見物したのは、終了の直前となる5/1でした。

 

なんでも、ここのイルミネーションは

「全国イルミネーションランキング」で毎年1位だそうですsign03

われわれの入園(正しくは、入村)とほぼ同時に点灯式があり、

やや暗かった園内が急に明るくなって雰囲気が出てきました。

 

P2_1

 「なばなの里」イルミネーションの点灯直後shine

 

最初の内は、正直「それほどでもない…?」と思っていました。

しかし、道案内にしたがってメイン会場へ進むと、

まずはとんでもなく大掛かりな光の通路が待っていましたsign03

延々と続くイルミネーションのアーチを歩いていると、

何か別世界にでも入った感覚がありましたshine

 

P3_2

  イルミネーション「光のアーチ(往路)」shine

 

光のアーチを抜けると、

非常に大きな光のスクリーン上に様々な映像が現れてきました。

最初は「プロジェクションマッピングかな…?」と思いましたが、

それは一切使わずにイルミネーションの制御で映像を作っているとわかりました。

今回のテーマは「大地」でした。

 

P4_3

  アンパンマン・キャラクターの花畑

P5_4

   メイン会場に出現した光の映像

 

行きと帰りとで異なる光のアーチが用意されていて、

これまた驚きました。

行きが春をイメージしていて、

帰りは秋を感じさせる配色を工夫していました。

光の造形に感激また感激の中で里を後にしました。

 

P6_5

   イルミネーション「光のアーチ(復路)」shine

 

最後に、「伊勢神宮参拝」について少し書きます。

伊勢神宮を知らない人はいないと思いますが、

125の宮社を含めた呼び名であるのはあまり知られてないようです。

神宮の中心となる内宮(ないくう)を厳かな気持ちで参拝しました。

 

P7_1

  伊勢神宮内宮にて記念撮影

 

その後、ゼミ生たちは学業成就などのお守りを手に入れてました。

参拝やお守りに頼るのではなく、

あくまでも自力本願で卒論・就職・国試などの難関を

突破して欲しいと願っています。

 

P8

 伊勢神宮内宮にてお守り・お札を見ています

 

参拝後の楽しみは、何といっても「おかげ横丁」の見物と買い物でしょう。

この横丁には60余りの店が並んでいますが、

中でもよく知られているのが「赤福」本店でしょうか?

甘い赤福を食べて疲れた体をいやしながら、

そばを流れる五十鈴川の川風に吹かれるのは実に心地よいものでした。

 

P9

 「おかげ横丁」の名物「赤福」confident

 

あわただしい三重県内の見学・見物でしたが、

その後ゼミ生たちは大阪に移動しました。

そちらも大変楽しかったようですが、詳しいところは知りません。

なんであれ、無事に新潟へ帰り着けてよかったです。

 

二度にわたった報告でしたが、

ゼミ生たちの経験や感動が少しでも伝わったのならば幸いです。

みなさんも、大学に入学したら楽しい旅行をしてくださいclover

では、また。

2017年5月18日 (木)

「お伊勢さん菓子博2017」へ行ってきました!! 巻の一

こんにちは!学科教員の宮岡です。

先の連休中に卒業研究(卒研)ゼミ生と「菓子博」へ行ったので、

今回はそのときの模様を報告します。

 

わたしたちの行ったイベントは、

「お伊勢さん菓子博2017(正式名称は「第27回全国菓子大博覧会」です)。

開催期間は2017年4月21日~5月14日で、開催場所は三重県伊勢市です。

 

P1

     マスコット・キャラクター「伊勢わんこ」と一緒に記念撮影

 

さて、「菓子博」は100年以上前の1911年(明治44年)に東京で開かれてから、

ほぼ4年に一度開催されてきた伝統のあるイベントです。

80年以上前には、新潟でも開催されたそうです。

 

連休までの入場者数が40万人を超えたそうで、

われわれが訪れたときにも人気会場(全国の銘菓1,800種類を揃えた「夢の市」)が

1時間半待ちの長い列でした。

その後の予定もあって、結局は入れる会場しか見られませんでした。

 

「全国お菓子であい館」では、全国を6つのブロックに分けて、

各都道府県のお菓子や文化をご紹介します。

新潟県は「関東甲信越」ブロックに入り、

みなさんもご存じの地元で有名なお菓子が並べられていました。

 

P2

  関東甲信越ブロック入口

P3

新潟県の中で新潟市のコーナー

 

47都道府県の中でも、京都府は群を抜いて目立っていました。

「さすがは京都…」と唸ってしまいました。

お菓子自身が印象的なのに加えて、

プレゼンテーションに目を引く工夫がされていました。

 

三重県内の高校生や専門学校生が作ったお菓子による

各種の造形物(野菜や魚など)も実に素晴らしかったです。

作製者の努力が肌に伝わってきて、

特に地元の来場者は

「○○高校の生徒が作ったもんはようーできとる!」と感心していました。

 

P4_1

お菓子を使った地域食材-山の幸編

P5_2

お菓子を使った地域食材-海の幸編

P6_3

お菓子を使った地域食材-野の幸編

 

とにかく人また人でやや疲れましたが、

美しいお菓子の芸術に接して多くの感動を受けました。

次回の菓子博(2021年?)がどこであるのかわかりませんが、

もし可能であればまた出かけたいですね(わたしはすでに退職していますが…)。

 

P7

   菓子博専用駐車場にての記念撮影

 

次回の「巻の二」では、

菓子博の前後に訪れた「なばなの里」と「伊勢神宮」について報告します。

こちらでも、ゼミ生たちは美しさや厳粛さに大変感激していました。

お楽しみにhappy01

2017年5月10日 (水)

今年初めてのオープンキャンパス開催!!

こんにちは、健康栄養学科教員の山崎と星野ですconfident

4/15(土)に今年度初めてのオープンキャンパスが開催されましたflair

当日はあいにくの雨でしたが、

全体で200名を超える高校生や保護者の方にご来場いただきました。

 

プログラム内容は以下の通りです。

・AO・推薦入試対策講座

・大学説明会、入試説明会

・学科別説明会

・フリープログラム(お仕事体験コーナー、個別相談など)

 

↓準備の様子。

オープンキャンパスには学生スタッフの手伝いが欠かせません(いつもありがとうございます)。

1

 

↓こちらは健康栄養学科の施設見学の様子。

「給食経営管理実習」の授業の様子をビデオで紹介したあと、

実習室を見学していただきました。

2

給食経営管理実習は、

給食施設における管理栄養士の役割を理解することを目的とし、

献立作成や食材発注、衛生管理、運営計画(作業工程や人員配置)

などを学ぶ授業です。

実際に100食以上の食事を2時間で調理し、提供します。

そのうちブログでも紹介したいと思いますので、お楽しみにsign01

 

さて、話をオープンキャンパスに戻して・・・

フリープログラムは、全13学科が同じフロアで行っているので、

様々な学科のプログラムを体験できますshine

健康栄養学科では、「SATシステム」と呼ばれる機械をつかって

自分の食事のバランスをチェックsign03

3

 

4

料理のフードモデルの中から、

1食分の食事を選んでトレーに載せていきます

(撮影にご協力いただき、ありがとうございました!)。

 

選んだ料理をトレーごと装置にのせると、

エネルギー量や栄養素の量、野菜の量などが計算されて、

食事のバランスがチェックされます。

最も良い評価だと星5つがもらえますよshine

星1つしかもらえなかった方の中には、何回かチャレンジして、

とうとう星5つになった方もsign03

何度チャレンジしても楽しいですねnote

 

お足元の悪い中、オープンキャンパスにご参加くださった皆様、

ありがとうございました! 

次回のオープンキャンパスは6/18(日)に開催されます。

次回もお楽しみにtulip

2017年4月26日 (水)

新1年生が入学しました!

こんにちは、健康栄養学科教員の星野です。

 

時期が前後してしまいますが・・・、

4/3(月)はときメッセで入学式が行われました。

健康栄養学科には、新1年生17期生の46名が新たに仲間に加わりましたcherryblossom

Img_9228

新入生のみなさん、入学おめでとうございますhappy01

これからよろしくおねがいしますclover

健康栄養学科 詳細リンク