2016年8月22日 (月)

なつかしいね、たのしいね、みんなといると元気がでる同窓会

7月23日(土)

ホテルラングウッド新潟で社会福祉学科9期生の同窓会がありました。

先生方も参加してくださり、9期生は40人ほどの参加でした。

卒業後、久しぶりに先生方とお会いし、ゆっくりお話ができました。

卒業以来会っていない人もいて、卒業後の話を報告しあって賑やかに過ごしました。

最後には、皆で近況報告をしあって和気あいあいとした会になりました。

(報告者 庭野)

Photo

Photo_2

Photo_3

2016年8月 9日 (火)

8月のオープンキャンパス⇒暑かった(^◇^)⇒熱かった(^◇^) 

sunsun8月6・7日のオープンキャンパスが無事終了いたしました。

Img_0572_2

Img_0443

両日とも午前午後の参加者を合わせて100名以上、昨年より多くの方々が参加されました。

今回は、プレミアム企画として、「医療と福祉」「教育と福祉」をテーマとして開催されました。

Img_0587_2

医療ソーシャルワーカーとして頑張っている姿は

かっこよくて素敵(^◇^)

患者様から職名ではなく、個人名で読んでいただけるということや

長い経過のなかでつくられる人間関係が大切と話してくださる先輩を

オープンキャンパスに参加している人たちばかりではなく、在学生スタッフも

食い入るように見つめてて聴いていました。wink

Img_0590

Img_0662

先輩から、実際に医療の場で患者様の退院後の生活についての相談に応じたり

家族の人の話に耳を傾けて、その問題解決のために頑張っていることや

病院内での活動の様子の話をきいて、これから社会福祉士を学びたいと

集まってきた皆さんにとって、医療ソーシャルワーカーという仕事

新たな夢が膨らみました。(^◇^)

Img_0577

Img_0709

翌日、8月7日(日)は、スクールソーシャルワーカーについて

実際にスクールソーシャルワーカーとして活動していらっしゃる専門職の講義を聴いて

社会福祉士の新たな活動領域としての教育の分野について学びました。(^◇^)

フリープログラムも盛況でした。

福祉避難所体験での一コマ

Img_0469

Img_0427

カフェは大盛況(^◇^)

語り合おうよ(^◇^)お互いに理解し合うために

語り合うことの大切さを実感cafe

Img_0609

Img_0694

Img_0608

Img_0634

基礎ゼミで学んだことをショートムービーにして見ていただきました。

Img_0387

相談コーナー

Img_0593

心理テストコーナー

Img_0611

盛りだくさんの新潟医療福祉大学社会福祉学科のオープンキャンパスの様子をご覧になっていただきました。

次回は、9月3日(土)です。

学科プログラムは、これまでの内容に加えて

心理学の模擬授業を行う予定となっています。

皆様のご参加をお待ちしております。

2016年7月18日 (月)

夏のオープンキャンパス(^◇^)スタート 

7月16日オープンキャンパスでした(^◇^)

後輩になるかもしれない参加者をお迎えするために、集まった社会福祉学科在学生ボランティアスタッフ。

Img_0450

Img_0402

本日の社会福祉学科のオープンキャンパスメニューは

  1. 学科説明会
  2. 今月のプレミアム「災害時におけるソーシャルワーカー」青木准教授のミニ講義
  3. 疑似避難所体験
  4. 福祉用具・リフト体験
  5. 自分を知ろう「エゴグラム」
  6. 大学生活相談してみよう「相談コーナー」
  7. 基礎ゼミで学ぶこと「ショートムービー」上映
  8. みんなで語り合おう「福祉未来カフェ」

大勢の皆さんにいらしていただいて、大盛況でした。その様子をお知らせしますね。

最初に学科説明会

学科説明会では、4年生の堀さんが司会を務めてくれました。

Img_0391

副学長・社会福祉学部長の丸田先生の挨拶から始まりました。

社会福祉を学ぶ意義やソーシャルワーカーの未来像についてのお話smile

Img_0459

続いて社会福祉学科長の松山先生から本学科の説明(^◇^)

常にどのように学び、それがどのような結果につながっているか

国家試験合格状況や就職についての説明を中心にhappy01

Img_0463_2

今月のプレミアム「災害時におけるソーシャルワーカー」(テーマはオープンキャンパスごとに変わります)

青木准教授のミニ講義

災害については、新潟県も地震や水害に見舞われている地域ですので、他人事ではありません。そのようなときのソーシャルワーカーとしての活動内容を中心とした講義でした。

皆、熱心に聴いていました。

Img_0408

さあ(^◇^)ここからは、学科プログラムについてお知らせしますね(*^-^*)

今年の夏のオープンキャンパスの社会福祉学科プログラムのテーマは、「体験しよう!語り合おう!」です。

「語り合おう!」のプログラムは、

  1. 自分を知ろう「エゴグラム」
  2. 大学生活相談してみよう「相談コーナー」
  3. 基礎ゼミで学ぶこと「ショートムービー」上映
  4. みんなで語り合おう「福祉みらいカフェ」

Img_0378

Img_0482

Img_0485

大盛況の「福祉みらいカフェ」、かわいいお菓子とお茶で話は盛り上がります。

「福島から来たのbus? 私も福島cafe

「えーーーー、高校の先輩ですか!!!」

「勉強、ムズカシイですか?」

いろいろなことを聴いたり、相談したり(*^-^*)

Img_0484

Img_0440基礎ゼミ学習ショートムービーは、エンドレスで学んだことを上映しました。阿賀の歴史をフィールドワークをとおして学んだ記録をムービーにして上映しました。(*^-^*)

Img_0483「自分ってどんなだろう?」エゴグラムは皆ダイスキ"(-""-)"

「体験しよう!」のプログラムは、

  1. 疑似避難所体験
  2. 福祉用具・リフト体験

Img_0426疑似避難所体験は、段ボールベッドの組み立てから始まります。

Img_0469疑似避難所での食事体験⇒レスキューフードや乾パンを食べる体験をしました。

Img_0489_2「リフト体験」では、リフトを使ってベッドから車いすに乗り移る体験をしました。

ベッドからからだが浮き上がる瞬間「ナニ!!!これ!!!」

以上、社会福祉学科の夏のオープンキャンパスの様子をお伝えしました。

次回は、8月6日(土)・7日(日)です。

「医療ソーシャルワーカー」や「スクールソーシャルワーカー」についても学ぶことができるようなプレミアムも準備しています。お楽しみにpresent

2016年7月15日 (金)

基礎ゼミ交流ソフトボール大会

7月13日、本日3限、基礎ゼミ交流ソフトバレーボール大会が開催されました。

この交流会は、各基礎ゼミからの代表者が定期的に会議を開催して、この日のために検討を重ねてきました。皆、楽しんでくれるかな。(*^▽^*)。

ゼミ長の代表者が司会。

Img_02121_3

Img_02241_2

学科長の松山先生の挨拶!

Img_02151

Img_02231

Img_02291_3

Img_02921

Img_02901_2

Img_02481_2

Img_02691

試合が終わってからは、皆この笑顔(*^▽^*)

Img_03301_2

Img_03221_2

Img_03321_3

Img_03251

Img_03341_2

最後は、皆で記念撮影!

Img_03201_2

2016年7月14日 (木)

授業での一こまー災害時におけるソーシャルワーカーの役割

本日、7月14日介護概論の授業は、災害時におけるソーシャルワーカーの役割について学びました。

自然災害が多発している現在、一人の人間として災害時に備えることは大切ですが、それとともに、社会福祉を学ぶものにとっては、支援が必要な人の状況を把握して、サポート体制をつくっていくことを学ぶことも必要なことです。

今回の授業では、支援が必要な人をイメージしながら、疑似避難所体験を行いました。避難所というところに避難したとき、どのような状況になるのかを、疑似体験することで学びます。

授業開始時にくじ引きをして役割を当てていきます。

Img_03361

実際に体験することは、

下に敷いたビニールシートを清潔にすること

そこに座って災害食や乾パンを食べること

使い捨て手袋の付け外しの方法を、手順に沿って行うこと

速乾性の手指消毒液で手を洗う方法

紙皿を清潔に使用するためのラップの効果

でした。

授業の始めに引いたくじには、いろいろな役割が書かれています。

例えば、親とはぐれた子供の役割になった人は、どのような気持ち、状況になるんだろうか、ミルクがありませんと言われた赤ちゃんの親の役割になった人は、どのような気持ちになるのだろうか。避難所体験から考えていきます。

Img_03651_2

Img_03561

Img_03641

皆、楽しそうに乾パンや災害食を食べています。
くじで当てた役割を憶えているかなあ。(´・ω・`)

この後、その課題に取り組みます。(*^▽^*)

7月16日のオープンキャンパスでは、この避難所体験を実施します。

授業で行っていたことと同じことを体験していただいて

災害時におけるソーシャルワーカーの役割について

体験して学んでいただきたいのです。お待ちしています。(^_^)/~

2016年6月23日 (木)

基礎ゼミでの一こま

こんにちは、新潟医療福祉大学では、1年生の全学生を対象として少人数のゼミを実施しています。基礎ゼミといいますが、一人の教員が、5人から7人の学生を担当して、大学生活で学ぶ上で必要なこと(レポートの書き方、パソコンの使い方等)を学びながら、仲間づくりをします。(^◇^)

皆で料理をしていますが、ここでは力を合わせて助け合うこと、他者を理解することを学びます。

その基礎ゼミでの一こまを写真でご紹介しますね。

Img_01341

Img_01481

Img_01521

お好み焼きを力を合わせて料理します。

キャベツいっぱいのお好み焼きです。

Img_01561

Img_01431

Photo


2016年6月20日 (月)

6月オープンキャンパス開催

こんにちは(^^♪

本日、新潟医療福祉大学のオープンキャンパスでした。

Img_00611

 今回の社会福祉学科の一番目のプログラムは、「こころをケアするために」をメインテーマとして学生との対話を交えながらのミニ講義でした。人を支援する仕事に就く社会福祉士にとって人間の心に関心をもつということは不可欠です。

 皆さん、しっかりと講義を聴いて、精神保健福祉士についての質問がだされるなど、関心の高さをものがたっていました。

 本日のオープンキャンパスでの一コマをご覧ください。次回は7月16日です。

「災害と福祉」をテーマにしてミニ講演を開く予定です。お楽しみに(^^)/

Img_00641

Img_00761

Img_00811

フリープログラムでは、福祉を語ろう「福祉カフェ」(^^)/

車椅子を体験しましょう「あしこぎ車いす」(^^)/

福祉の仕事の適性検査(^^)/

楽しく過ごしました。

では、来月お会いしましょう。

Img_00801


2016年4月 8日 (金)

社会福祉学部ブックレット創刊

本学の社会福祉学部による社会福祉士養成教育が15周年を迎えるにあたって、ソーシャルワークの価値とその存在意義を問い直すことを目的として第一号が創刊されました。

記念すべき第一号は、「ソーシャルケースワークとは何か」ケースワークの母と言われ、社会福祉理論の源流を創造したメアリーリッチモンドの著書を解説しながら、理論を学ぶ内容となっています。

本ブックレットは、学生の皆さんがしっかりと読んで、未来のソーシャルワーカーとしての職業像を描くことができるようにという執筆者の思いや願いが込められています。ぜひ、リッチモンドの思想や哲学に触れて、自分自身が目指す方向に灯りを照らしていただきたいと思います。

なお、本ブックレットは、一般の方で関心のある人に無料で差し上げますので、ご希望の方は、新潟医療福祉大学社会福祉学科までお電話(025-275-4508)でお申し込みください。先着順にてお送りさせていただきます。(50冊まで)

Photo

2016年3月11日 (金)

126名の門出(卒業式)

今年も門出の季節がやってきました。

1_2
想いはそれぞれも、4年間をともにしました。

2
126名を代表して、山本学長から学位記の授与。

3
そして全学から選ばれた学生を代表して、社会福祉学科の学生が学長表彰。

4
続く社会福祉学科の学位記授与会場では、すべての学生が4年間の成果を受け取りました。

5_2

6_2

ご卒業おめでとうございました!

7
(す)

 

2016年2月23日 (火)

実習前、実習後(社会福祉相談援助実習報告会)

今年度の「社会福祉相談援助実習」報告会が開催されました。

1_4
2_2
実習を終えた3年生のほか、来年度に実習予定の2年生、

そして実習先の実習指導者の方々で会場はいっぱいです。

3

4
実習の分野ごとに代表者が報告していく例年どおりの進行でしたが、

当然のことながら実習生は毎年異なります。

 

5_3

6_3
閉会の挨拶で松山学科長がお話しされたとおり、

聴衆だった2年生が今回の報告を行った3年生の姿のようになる、

実習の”スタート”でもありました。

7
(す)

社会福祉学科 詳細リンク