• 入試事務室ブログ
  • トモダチリング

大学NOW!

2010年12月20日 (月)

OSCE その2

お待たせしましたぁ~岡田ですwink
早速、あの話(もちろん理学療法学科のOSCE)の続きをしちゃいますheart

Img_1602_2

模擬患者さんとの面接終了後は、プチ反省会。
まず面接官役は、面接している様子をビデオにて確認movie
(自分の様子をビデオで見ると色々気づくんでよね。。)

Img_1600
その最中、観察者の学生たちは、意見交換flair
他の人の様子を見ていると、逆に気づくことも多い!

Img_1606
そして、模擬患者さんを交え、みんなでフィードバックshine

面接官からは、「緊張して質問がとぎれとぎれになった」「メモに集中しすぎてしまった」
観察者からは、「声が小さくて、聞き取りづらかった」「足の動きが気になった」
模擬患者さんからは、「顔を見てくれて、誠実さが伝わった」「もっと話を聞いてほしかった」

などなど、とーっても沢山の意見を交換し合いますhappy01

こういった臨床場面を想定とした実践的な環境で勉強していくことで、
現場で活躍できる即戦力を養っていくことができるんですねhospitalshine

もちろん理学療法学科だけではなく、他学科でも独自の取り組みを行っていますpencil

こうやって、みんな立派なQOLサポーターになっていくんだね~confident 
頼もしいぞ、新潟医療福祉大学生shineshine

2010年12月17日 (金)

OSCE その1

こんにちは~、岡田ですhappy01

みなさん、『新聞』読んでますか?

きっと新聞を読む習慣にしている人は、気づいたハズheart02
本日、新潟日報に新潟医療福祉大学に関する記事が掲載されていますshineshine

新聞を読むことは、受験生にとって、とっても大切なこと。

本学の場合では、小論文試験の問題には、
医療・福祉系や健康に関してなど幅広い範囲で出題される傾向にあります。

新聞やニュースなどを見て、
『知識を蓄えること』 
『今何が問題なのかを感じ、自分の意見を考えていくこと』
小論文を書くときの説得力につながっていきますpencil

って、ちょっと話が脇道にそれましたがcatface
今日の本題は、新聞に載った理学療法学科の取り組み『OSCE』についてflair

まず、『OSCE』(オスキー)とは…理学療法学科「教育内容の特徴・資格」へ

分かりやすーく説明すると
模擬患者さんを学内にお呼びして、学生が症状や医療の面接訓練を行う実習eye

今回は、2年生の学生が、理学療法士になる為の第一歩として、
「患者さんへの接し方」について学びましたshine

Img_1781

5人程のグループで、1人は模擬患者さんへ面接する役、
他の人は、その様子を観察する役として、交代制で行います。

面接時間は、7分間!その時間の中で、腰痛や関節痛など
様々な症状を持つ模擬患者さんの話をヒアリングしていきますear

痛みの症状だけではなく、その方の生活習慣など
(ご家族構成・運動の有無・食事内容や時間帯 etc)もヒアリング!

その方の背景をしっかりと知っていくことで、
患者さんとの信頼関係を築き、症状の原因を理解していくことにつながりますup

っとココで、びっくりする位、長文になってしまったのでcoldsweats02
この続きは、また来週sun

OSCE気になるーっっ!!って方は、新潟日報をご覧くださいnote
そして、県外の方(ごめんね。。)楽しみにお待ち下さいlovely

2010年12月 2日 (木)

次年度パンフレットの撮影

こんにちは~岡田ですhappy01scissors

今日は、先日ちょこっとお話した次年度パンフレットshineの話題をご紹介note

もう早いもので、12月!受験シーズンも真っ只中ですが…
入試事務室では、早くも来年度の入試を見据えて、現高校2年生向けのパンフレットを作成し始めていますっschool

ちなみに、完成予定は、4月末ごろcloverまだまだ半年位先の話ですが。。
中身の濃ぃーいパンフレットになるよう、じっくりじっく~り作ってるんですよup

っていってもも、何するの!?ってゆーことですが、
まずは、ページ数を決めたり、表紙のデザインを考えていったりetc..

100ページ以上ある超大作flair(私たち的にはbleah)ですから、
まぁ~ビックリするくらい色んなコトがある訳なんです。

そんな中、今週は写真撮影WEEKcamerashine
次年度パンフやHPに使用する写真を、どしどし撮りまくっていますeye

Img_0250
在学生メッセージ用の写真撮影】

といっても、私が撮る訳ではなく…
もちろん撮影は、プロのカメラマンさん。アシスタントさんもいます。

Img_0241
看護学科 小児演習風景の写真】

子どもモデル人形を使用し脈拍計測の練習です。
白衣の天使、ステキですねlovely

Img_0218
健康スポーツ学科 実習風景の写真】
地域の方々をお招きして、プールで指導について実習中。みなさん、ノリノリwink

Img_0231
【強化部 男子バスケットボール部 イメージ写真】
ちょっとブレてますが。かっこよすぎますshineshine
頭の中で、スラムダンクのテーマソングが流れっぱなしでしたsmile

などなど、今回は4日間の撮影。
この撮影WEEKが、来年もまだまだ続きますdash

たくさーんの写真から、厳選していくんですよ~good

みなさんのお手元に届くパンフレットには、どんな写真が載っているかheart02
楽しみぃ~に半年後をお待ち下さいnote

来年まで待てない!今年度パンフレットが欲しい!!
そんな方は・・・資料請求ページへGOrun

いやいや、ナマのキャンパスが見たいsign03
そんな方は・・・今年最後のイベント「第5回キャンパスツアー」にご参加くださいrun

第5回キャンパスツアー詳細&お申し込みは
pcPC版はこちら  mobilephone携帯版はこちら

2010年11月18日 (木)

『瑞宝中綬章』

こんにちは~sun
秋晴れに、ご機嫌な岡田ですhappy01

さてさて、私、ついにお目にかかりましたっshineeyeshine
shine瑞宝中綬章crownshine

2010年秋の叙勲を受賞された高橋前学長がお披露目を行ってくださったのですgood
(詳しくは、コチラ

Img_1353

うぅ~んshineただならぬ風格shineみなさん、写真で分かりますかsign02
『内閣総理大臣 管直人』ってあるんですよぉーーup

Img_1341
そして、こちらがshine瑞宝中綬章crownshine
とーっても美しすぎますlovelyshine

こうやって実物を拝見させてもらうと、凄さ実感sign03
やっぱり「一見は百聞にしかず」ですねeye

Img_1319
高橋前学長にお持ちいただき、一枚cameraflair
オーラが違いますshine

首からかけるのは、正装でないとngだそう。。残念wobbly
やっぱり、そんじゅそこらとは、訳が違いますshine

そしてそして、インタビューをさせていただくコトができましたsmilekaraokescissorsどうぞnote

『瑞宝中綬章を受賞された率直なご感想をお教え下さい』
非常に嬉しいです。開学から10年間にわたり、QOLサポーターの育成、医療保健福祉分野の研究、国際交流など、みなさんと頑張ってきた結果が公に評価されたということが嬉しいですね。

『未来のQOLサポーターへメッセージをお願いします』
医療・保健・福祉分野は、社会から望まれている分野であり、社会から期待されている分野。だからこそ、QOLサポーターになる意義がありますし、だからこそ、専門性を高めていくことが大切なんですね。ぜひ、Welcome!一緒に学んでいきましょう!

高橋前学長、ありがとうございましたshine嬉しいお言葉ですねconfidentheart02

そして最後に…
Img_1321
文部科学省から頂いたという『カステラcake』(個人的に大注目heart
きっと一生で、今日しか食べることはないんだろぉなぁ~と思いつつ。。
貴重なカステラを一口いただきましたhappy02

そーんな大満足なお昼を過ごした1日でしたnotenote

2010年11月12日 (金)

研修生交流会

こんにちは~happy01 岡田ですcherry

みなさんnote 今日は、ポッキーの日cake!!ではなく…
推薦入試の前日flair(コレは大事っok)でもありますが…

本学が推進する『国際交流』の一環!
大洋州各国の生活習慣予防に関する研修が今日で終了しましたweep

初耳っearそんな方は、以前に紹介したトピックスブログをチェックenter

そんな訳で、今日は、11/9(火)に開かれた『研修生交流会』をご紹介しますshine

Img_1272_2
放課後に行われた交流会!多くの学生の参加がありました。
もちろん、英語での会話shineみんな上手sweat01

Img_1285
みなさんの自己紹介後、マーシャル出身のチャールが代表して、
故郷やこれまでの研修の様子をご紹介してくれました。結構真剣っimpact

Img_1287_3
質問もでたりして。

Img_1292
その後、イス取りゲームnotesこちらも、ある意味、超真剣sign03

Img_1297
そんな、こんなで、すっかり仲良しにhappy02heart02

Img_1303
最後には、研修生の方々から歌のプレゼントnote
すっごく上手shineハモリが利いていて感動的でした。

あっという間に時間は過ぎましたが、
研修生にとっても、在学生にとっても、有意義な時間を過ごせたようでしたconfident

今回は、研修生の受け入れでしたが、新潟医療福祉大学では海外研修も充実していますpaper
詳しくは、コチラ

2010年11月 1日 (月)

準備なう!

言ってみたかったんですcatface 岡田ですcherry

そう、ついに、ついに・・・
『第4回キャンパスツアー』が明後日にっshine準備も着々と進んでいますよ~~sign03

Img_0054_2

もう、キャンパスツアー常連さんなら、ご存知のコノ看板flair
新潟医療福祉大学は、各棟に学科が分かれていて、プログラムもそれぞれの実習室で行われています。

みなさんが、迷子にならないよぉに(笑)アチコチに設置しているんですup

私も、来たばかりの頃は、自分がドコにいるやらtyphoon
毎日いるのに迷子になりかけましたsad

全部で、9枚!!この看板(通称=小立て)以外にも・・・

Img_0060

いたるところにある、こんな張り紙っflair実は、私が全て作ってるんですhappy01scissors
みなさんが、広い校内でも、少しでも分かりやすーいようにnote

入試事務室のスタッフであーじゃない、こーがいい!と毎回、改良してるんですよ~

是非、明後日のキャンパスツアーにご参加の方!
この看板達に、大注目ですeyeshine

そして、この張り紙を見たいから、キャンパスツアーに来たいっsign03(ごくごく少数派)
そんな方!まだ間に合いますupup

第4回キャンパスツアー詳細&申し込みは
pcPC版はコチラ  mobilephone携帯版はコチラ

最近、宣伝し過ぎていますがdash
だって・・・heart02

来週の推薦入試を控えている人には必見っ!『模擬面接室体験』shine
これから、一般入試、センター入試を考えている受験生に!
『英語対策講座Part.2英作文・会話・長文読解 編』pencil
もちろん1,2年生向けの『学科別体験プログラム』も、ざっくざく用意しているんですもんsmileheart04

でも、やっぱり張り紙が気になるっっ!そんなアナタ!!まだ間に合いますbleah

2010年10月28日 (木)

大洋州各国の生活習慣病予防に関する研修を実施!!

入試事務室の斎藤ですsign03
実は2回目の登場の斎藤です。

キャンパスツアーのチラシを持つ斎藤

4月から半年の月日を経て、遂に念願のブログデビューしましたshine

今後は大学のことを皆さんにもっと知ってもらうことはもちろん、日々の感じたことやプライベートなことまで、なんでもお伝えしていきますsign03

オープンキャンパスやガイダンス等で「あ、斎藤だ!」と言ってもらえるよう斎藤ブランドを築くべく頑張りますscissors

記念すべき第一回目のブログは・・・国際交流についてsign01

お昼時に大学敷地内を歩いていると…
何やら良いにおいが… sign02

そして、そちらの方に楽しそうに歩いていく人たちを発見。
追跡を続け、発見しました。run

Img_1033
ソロモン・フィジー・マーシャル・トンガからお越しの研修員の皆さん。

トピックス等でご存知の方もいるかもしれませんが、
本学は、独立行政法人国際協力機構(JICA)の要請を受け、
「大洋州における地域保健での生活習慣病予防対策コース」の研修機関として、
大学では日本で唯一(!!)選定されています。

ということで、10月15日~11月12日の間、
フィジー・ソロモン・マーシャル・トンガの4カ国から5名の研修員方々が本学で学んでいます。

今日行なわれたのは、研修員のみなさんが、健康栄養学科の教授や学生と一緒に、
現地の食事を再現し、食事を楽しみつつもそれらの栄養素やカロリーを調べ、
普段皆さんが食べている食事に関して学ぼうという研修。

ちゃっかり食事もいただいちゃいました。sign03
Img_1036
こんな感じ。

Img_1039
もう1枚。

各国の料理を食べたり、文化について知ったりととても興味深い研修でしたup

その後皆さんは、料理のカロリーや栄養素について学ばれていました。
Img_1054

他にも色々と国際交流を推進している本学。
HPでも色々とご紹介していますので是非チェックしてみてください!
新潟医療福祉大学の国際交流の推進についてはコチラ!

2010年10月27日 (水)

中学生が大学見学♪

はじめまして~shine入試事務室、岡田ですhappy02

とうとう、ブログデビューheart02始めちゃいましたshine 
これから若手&girls目線も含みぃで、大学のアレコレeye
お伝えしていきたいと思いますのでぜひご期待くださいねheart

さてさて、記念すべき本日は・・・

新潟市立上山中学のみなさんが大学に遊びに来てくれましたpencil

「みなさん」と言っても、今日は4人の生徒さんsmile
(普段は、クラス単位で来てくれたり、120人の高校生さんが来てくれたりするんですよー!)

「大学ってどんなトコロ~?」「新潟医療福祉大学ってね・・」って話も早々に(笑)
『義肢装具自立支援学科の手型採取scissorsを体験してもらいました~upup

手型採取って!?って何ってかたdash
・・・私じゃ説明できないので、コチラ

アシガタ・ピエールが詳しぃ~く説明してくれていますflair
(足バージョン。工程はちょっと違いますが)

Photo_2

石膏流し中の中学生のみなさん
「やべぇ楽しい!」「意外と気持ちイイ」と大好評shine

そして、恒例!?の『施設見学』で、ADL実習室や母子看護実習室、
第3体育館(男子4人にとっては一番人気basketball)などなどをご覧いただきましたlovely

最後には、お一人ずつ感想をいただいちゃいまして
「どれも楽しかった!」「高校生になってまた来たいと思った」とshine

嬉しすぎますconfidentheart04

やっぱり、大学に来て初めて分かることが、たーくさんあるもんねup
自分の目で、耳で、肌で感じることが大切paper

11月3日(水・祝)には、第4回キャンパスツアーが開催sign03
ついつい第1部プログラムの英語対策講座に目がいきがちですが・・・

第2部プログラムでは、学科別の説明会や、全学科による体験プログラムも実施。
ちなみに、義肢装具自立支援学科では「石膏手型づくり」も実施していますfoot

新潟医療福祉大学を、
そして将来の仕事を目で耳で肌で感じることができるこの機会に高校1.2年生の
方も是非ご参加くださいっhappy01shineshine

第4回キャンパスツアーの詳細・お申込は
pcPC版はこちら mobilephone携帯版はこちら

2010年10月26日 (火)

AO入試 合格発表!!

本日10月26日(火)は、AO入試の合格発表日。

本学の合格発表は、合格通知を郵送でお送りする方法に加えて、
電話・インターネットによる「合否照会システム」での確認、

そして、昔ながらの方法として、
大学の掲示板に合格者の受験番号を張り出しての発表があります。

Goukakuhappyou2_2

インターネットの普及や県外受験者の利便性などから、大学に直接
訪れて、掲示板でチェックするという方は減少しています。

ましてや今日はあいにくの雨rain・・・
わざわざ大学まで・・・なんて思いきやっdash
合格発表開始の10時から、早速保護者の方と同伴で掲示を見に来る
受験生の姿が。

どうやら、合格した様子happy01
(笑顔で写真を撮ってたので。)

当然ながら、大学入試では合格する方がいる一方、惜しくも合格となら
なかった受験生もいます。

今後、進路変更をする方もいれば、再度本学へチャレンジする方もいる
と思います。いずれにしても、大学入試はまだ始まったばかり。

推薦入試に向けて、一般入試に向けて、センター利用入試に向けて、
やれることは沢山あります。そして、その時間も十分にあります。

われわれ入試事務室には、みなさんの合格を直接的にサポートする力は
ありませんが・・・入試制度のこと、過去の事例や傾向、また入試準備の
ノウハウについてはさまざまな知識や情報を持っています。

以前も書きましたが、大学受験を制するためには、複雑な入試制度を理解し
それぞれの入試で、それぞれの学科が何を求めているのかを理解する必要
があります。そしてそれを知ることで、そのための対策を行うことができます。

是非、今後行われるキャンパスツアーなどで、疑問や不安を直接ぶつけて
ください。きっと皆さんの合格を影から支える力にはなれると思います。

11月3日(水・祝) 第4回キャンパスツアー開催!!

詳細・お申込は・・・
pcPC版はこちら mobilephone携帯版はこちら

2010年9月29日 (水)

つづき・・・連携教育の集大成!!

昨日のブログでもお伝えしましたが、
新潟医療福祉大学では全国でも数少ない「保健・医療・福祉の総合大学」である
メリットを活かし、他学科の学生と一緒に学ぶ『連携教育』を行っていますpaper

連携教育では、大学卒業後、それぞれの現場で一緒に働くことになるであろう、さまざまな
関連職種について理解を深め、「チーム医療・チームアプローチ」の一員として即戦力で活躍するためのスキルを身につけていきます。

そうですsign01

こうした特長的な取組みこそが新潟医療福祉大学の最大の魅力であり、
就職に強い大学として毎年評価していただいている理由の一つだと考えていますsign01

そんな連携教育の集大成ともいえる「連携総合ゼミ」が行われましたので、ご紹介します。
連携総合ゼミの内容や流れについては昨日の記事でチェックしてくださいな。

002
upwardright提供された事例に対して、他学科混成のグループで支援策を検討

003
upwardright発表会に向けて、スライドのチェックやプレゼン内容のチェック

Photo_2
upwardright発表会では多くの学生・教員が見守る中、検討した支援策について発表します。

Photo_3
upwardrightさまざまな職種が連携することで、より充実した支援を行うことができます

Photo_5
upwardright大学4年生ともなると、堂々としたもんです

Photo_4
upwardright少し見えづらいですが・・・
どのチームも「チームとしての支援」が重要だと説明していました。

Photo_7
upwardright新潟薬科大学 薬学部から参加してくださった4名の学生には
本学学長より修了証が授与されました。

Photo_8
upwardrightちなみに、当日は新潟日報(地元新聞)からも取材いただきました。
それだけ注目されているってことです。

ということで・・・今年の連携総合ゼミも無事終了。

大学HPのトピックスニュースでも記事掲載していますので、そちらも是非チェックしてみてください。

>>連携総合ゼミのトピックス記事を見る

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31