« 2014年11月 | メイン | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月25日 (木)

トライアル第2号完成のお知らせ

Img_8773

こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。

 

皆様お待たせいたしました。

トライアル第2号が完成しましたので、お知らせいたします。

トライアル第1号発行の際には、たくさんのご感想を頂きました。

その反省を生かし今回の作製に取り組みました。

 

 

巻頭のインタビュー記事は北信越大学バスケットボール選手権大会で

アベック優勝を達成した男子バスケットボール部の木村啓太郎キャプテン、

女子バスケットボール部の石川瑞季キャプテンにインタビューを行いました。

全国大会にむけてチームの変化、高かった全国大会の壁、キャプテンの苦悩や

バスケットボール部の今について両キャプテンに語っていただきました。

 

また、前回に引き続きVoluntaryでは佐近慎平先生が中心で行われている

「あそびの日」についての取材、「スポーツ観戦のススメ」と題して

サッカー観戦の楽しみ方についてなど読み応えのある内容になっています。

 

トライアル第2号は2015年1月5日発行です。

新潟医療福祉大学のスポーツの今を、ぜひ手に取ってご覧ください。

2014年12月14日 (日)

トライアル第2号取材【陸上部】 

こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。

企画部の清水です。

12月13日にトライアル第2弾のスナップ写真企画で、陸上競技部の取材を行いました。

今回のスナップ写真のテーマは「準備(自分と向き合う時間)」という事で皆さんそれぞれポージングして貰いました。

S__6152214_2

S__6152216_2

Pc131141

Pc131154

取材当日は大雪で本学の陸上競技場も使えなくなってしましまい、室内走路での撮影となりましたが、陸上部らしい和気あいあいとした雰囲気で素敵な写真が撮れました!

Pc131256

いよいよ1月5日にトライアル第2弾が発行予定です。お楽しみに!

2014年12月 9日 (火)

トライアル第2号取材【あそびの日】 

こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。

編集部の原田です。

1月5日発行予定の本誌「Voluntary」という企画において、11月29日(土)に本学で開催された「あそびの日」というイベントに密着取材を行いました!

まず、皆さんには「あそびの日」とはどんなものであるか、知っていただければと思います。

あそびの日とは、公益財団法人日本レクリエーション協会の主催による、遊びやスポーツ、野外活動、文化活動などの様々な活動を通じて、人と人とのつながりや笑顔を広める取り組みのことです。子どもの「やってみたい、できた!」を大切にし、ご家族も一緒に運動する機会を設けることを主旨としたものです。


それでは、取材風景を少しばかり紹介します。
あそびの日は、健康スポーツ学科の佐近先生をはじめとした左近ゼミの学生が中心となり、あそびの日を運営していました。子どもに楽しんでもらうことを考えながら、皆さん活動していました。

19

26


あそびの日には多くの子どもが参加しており、あそんでいるときはもちろん、あそんでいない時でも笑顔の絶えない空間がそこにはありました!

また、あそんでいる子どもたちの中に、自分たちもあそびを楽しむ保護者の姿も見かけたりしました!!

13

2

5

32

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!
次の本誌発行は1月5日を予定しております。
どうぞお楽しみ!

2014年12月 8日 (月)

スタッフ紹介『葛見琢人』

Img_8647

【出身地】

新潟県新潟市

【出身高校】

北越高校

【中学・高校でやっていたスポーツ】

サッカー、陸上

【好きなスポーツ】

サッカー

【NUHW SPORTS MEDIAでの役割】

広報

【最後に読者に向けて一言】

少しでも多くの方に読んでもらええるようにブログの更新を頑張って行きます。

よろしくお願いします。

2014年12月 1日 (月)

スタッフ紹介『原田拓弥』

Img_8649

【出身地】

静岡県浜松市

【出身高校】

浜松学芸高校

【中学・高校でやっていたスポーツ】

バスケットボール

【好きなスポーツ】

バスケットボール、ダンス

【NUHW SPORTS MEDIAでの役割】

編集

【最後に読者に向けて一言】

NUHW Sports magazineに興味を持っていただいてありがとうございます。