« 2019年5月 | メイン

2019年6月

2019年6月15日 (土)

総合実習2

みなさんこんにちは。教員の山内です。

総合実習(3年生)の様子をお伝えします。3年生になると、どんどんとリアリティがあり、実際の状況に近い実習になってきます。

Cimg6885

いかにも具合が悪そうな顔色です。ムラージュといって、よりリアルな傷病者役を相手にシミュレーションを行います。唇あたりにはチアノーゼがでていますね。

Cimg6909

こちらは薬品による化学損傷です。火だけではなく薬品によっても熱傷が発生します。写真はⅡ度の化学熱傷を模しています。

Cimg6908

傷病者の状態だけではなく、環境もよりリアリティのある状況でシミュレーションします。

Cimg6896

Cimg6892

家の中だけではなく、屋外でもシミュレーションします。実車を使用しての想定です。車中泊をしていた人がエコノミー症候群になったところです。他にも倒壊家屋などの想定もありました。

本学救急救命学科に興味がある方はぜひオープンキャンパスにお越しください!

1年生の様子

みなさんこんにちは、教員の山内です。

今回は1年生の授業をご紹介します。救急救命士は体力も必要です。そのため「体育」もカリキュラムに入れてあります。体力向上のためランニングや筋トレも行いますが「規律訓練」も体育の中に含めています。

Cimg6882

Cimg6881

姿勢を正して「敬礼」を行なっているところです。入学して約3ヶ月が経ち、少しずつ顔付きも救急救命士を目指す学生らしくなってきた・・・かな!?

Cimg6877

個人装備の確認です。手を守るためのグローブ、三角巾、そのほかにも聴診器やペンライトなどを確認します。

ちなみに下は2年生です。1年経つと自律精神が育ってきます!

様になってきますね〜

Cimg6875

Cimg6874


本学救急救命学科では、知識・技能だけではなく、社会人・医療人としての自覚を養い「人間力」の向上にも力を入れています。興味のある方はぜひオープンキャンパスにお越しください。お待ちしております!

救急救命学科詳細ページ