2020年9月29日 (火)

【3年生】宣誓式

先日、3年生が部外実習へいくにあたって宣誓式を行いましたのでご紹介します。

いよいよ学外へ飛び出し、本物の医療を目にする時期が来ました。今年度はコロナウイルスの影響もあり、かなり規模を縮小しての実習となりますが、それでも貴重な体験になることは間違いありません。この宣誓式は、新潟医療福祉大学の救急救命学科学生として、しっかりと学んでくることを誓うために行っている式典です。

Img_0790

↑代表学生が宣誓を行っているところです。

Img_0793

↑宣誓後は実習に向けての説明。みんな真剣に聞いています。

Img_0794

↑入学時と比べるとグッと顔つきが変わってきました。

この体験はみんなが救急救命士を目指すにあたっての財産になることは間違い無いでしょう。頑張って行ってらっしゃい!

救急救命学科のInstagramもありますので是非フォローをお願いします!

www.nuhw.ac.jp/sp/faculty/em.html

Nuhw_em_movie_nametag

2019年6月15日 (土)

総合実習2

みなさんこんにちは。教員の山内です。

総合実習(3年生)の様子をお伝えします。3年生になると、どんどんとリアリティがあり、実際の状況に近い実習になってきます。

Cimg6885

いかにも具合が悪そうな顔色です。ムラージュといって、よりリアルな傷病者役を相手にシミュレーションを行います。唇あたりにはチアノーゼがでていますね。

Cimg6909

こちらは薬品による化学損傷です。火だけではなく薬品によっても熱傷が発生します。写真はⅡ度の化学熱傷を模しています。

Cimg6908

傷病者の状態だけではなく、環境もよりリアリティのある状況でシミュレーションします。

Cimg6896

Cimg6892

家の中だけではなく、屋外でもシミュレーションします。実車を使用しての想定です。車中泊をしていた人がエコノミー症候群になったところです。他にも倒壊家屋などの想定もありました。

本学救急救命学科に興味がある方はぜひオープンキャンパスにお越しください!

1年生の様子

みなさんこんにちは、教員の山内です。

今回は1年生の授業をご紹介します。救急救命士は体力も必要です。そのため「体育」もカリキュラムに入れてあります。体力向上のためランニングや筋トレも行いますが「規律訓練」も体育の中に含めています。

Cimg6882

Cimg6881

姿勢を正して「敬礼」を行なっているところです。入学して約3ヶ月が経ち、少しずつ顔付きも救急救命士を目指す学生らしくなってきた・・・かな!?

Cimg6877

個人装備の確認です。手を守るためのグローブ、三角巾、そのほかにも聴診器やペンライトなどを確認します。

ちなみに下は2年生です。1年経つと自律精神が育ってきます!

様になってきますね〜

Cimg6875

Cimg6874


本学救急救命学科では、知識・技能だけではなく、社会人・医療人としての自覚を養い「人間力」の向上にも力を入れています。興味のある方はぜひオープンキャンパスにお越しください。お待ちしております!

2019年5月20日 (月)

総合実習

みなさんこんにちは、教員の山内です。

今回は3年生の実習をご紹介します。総合実習はこれまでに学んだこと全てを凝縮した内容となります。さらには実習後に事例検証を行い、自分達で振り返り、その後は教員から助言・指導を受け、課題を見出し次の実習までに再度シミュレーションすることで症例への理解を深める、というPDCAサイクルを回して成長していくことを目指しています。

状況もリアルな現場を想定できるように、色々と工夫しています。

Cimg6825

Cimg6826

これは熱傷傷病者です。ガソリンが引火して服が燃えて重傷熱傷を負ったところです。

Cimg6820

現場の状況を確認したかな!?むやみに突入しないで冷静に確認すべきことを整理して・・・

Cimg6821

慌てずに、頚椎保護を行いながら、まずは初期評価(生理学的徴候)から・・・

Cimg6823

優先すべきことは何か、それはなぜか、次は何をすべきか・・・回転の速い思考が求められます。

Cimg6828

実技を行なったら、学生中心でデブリーフィングです。きちんと自分の意見を出せるようになろう!

いよいよ大詰め!頭も体もフル回転で頑張れ!

高度実習Ⅰ(外傷)2

みなさんこんにちは。教員の山内です。

先日行われた実習をご紹介します。

いよいよ外傷想定は最後のシナリオトレーニングです。次回が効果測定となります。

今年度から自主トレーニングの時間を設けて、やらされるのではなく「自らがやる」体制作りを目指しました。みんな頑張っていますよ!

Cimg6780

先週より迅速な活動ができるようになったか!?外傷は時間との闘いでもあります。

Cimg6784

一刻も早く現場を離脱するためにも、車内搬入急げ!

次に待っているのは、ファーストコール(病院連絡)!端的かつ明確に!

Cimg6792

家族や関係者への接遇も大切です。頭の中でいかに現場をイメージしてトレーニングできるかが、効果的な実習となる鍵です。

次回の効果測定頑張って全員クリアするんだぞ!最後まで諦めるな!

体育基礎

みなさんこんにちは、教員の山内です。

1年生も少しずつ慣れてきたようです。厳しい世界を目指す学生たちは規律や集団行動も習得すべきことの一つです。

Cimg6841

Cimg6843

Cimg6848

救急現場で、傷病者にとって救急救命士は「助けにきてくれたヒーロー」です。ヒーローに男性も女性もありません。女性も男性と変わらず頑張ってます!

まだまだ序の口!これからどんどん厳しくなるから負けずについてこい!

2019年5月11日 (土)

高度実習Ⅰ(外傷)

皆様お元気でしょうか!?教員の山内です。

なかなか更新できずに申し訳ありませんでした。

救急救命学科も1.2.3年生まで揃いました。来年はいよいよ完成年度となります。年々教育内容をブラッシュアップしていき、よりよい学びとなるように頑張っております!目指せ日本一の救急救命士養成校!

さて、今回は2年生の実習の様子をご紹介します。

高度実習Ⅰでは、外傷や内因性疾患をテーマとして、活動全般を学習します。この実習は続く高度実習Ⅱや総合実習などにも大きく影響するいわば「核」となる内容です。

Cimg6790 これは頭部外傷でしょうか。出血が見られますね。学生救急隊はきちんと観察・評価(判断)・処置できるでしょうか!?

Cimg6792

状況評価しながら関係者へ接触!何が起きたのか確認します。

Cimg6787

傷病者に接触!初期評価で生理学的徴候を診ていきます。呼吸や脈拍から何かわかるかな!?

Cimg6785 全身観察中!これまでの情報や初期評価内容と結びつけて、傷病者の身体に起きていることを見抜きます。迅速に観察!・・・できたかな!?

Cimg6789 背面観察も忘れてはいけません。隠れている損傷があるかも!?

Cimg6800 二次損傷を防ぐために全身を固定していきます。脊椎保護をやりながら身体を動かすのはなかなか難しい!

Cimg6784 全身固定ができたら急いで救急車内へ搬入!医療機関の選定と搬送中の管理をします。ちゃんと医療機関に情報伝達できるか!?

Cimg6798やりっぱなしは厳禁!きちんと振り返りをして、次に向かって課題を抽出していきます。実習前の予習と実習後の自主学習も忘れずに行って、次の実習に備えます。

次週はさらに活動のクオリティーを向上させて、いよいよ効果測定です。傷病者を救えるか!?

少しずつ学生達の目の色が変わってきました。頭の中で現場を想像しながらシミュレーションできているように感じます。まだまだこれからですが、一歩ずつ高みに登れるよう導いていきたいと思います。みんな頑張るぞ〜!

それではまた次回!

2018年9月14日 (金)

国際交流!?

こんにちは!

9月13日に台湾とフィリピンの交流学生が救急救命学科に見学(遊びに?)に来てくださいましたので紹介します!

まず、学生の自己紹介と日本の救急医療の紹介を行い・・

P9133129

次に交流学生から自己紹介をしていただきました!

P9133133

続いて一次救命処置のクイズをしたり・・

P9133154

胸骨圧迫の練習(得点がつきます)をしたりしました!

P9133167

施設や救急車の見学です。

こちらは救急救命学科の2年生が紹介しました!

P9133172

P9133173

P9133175

P9133177

救急現場実習室の見学の際・・

P9133178

なぜか人が倒れていた(マネキンです)ので救命しました!

P9133179 救急救命学科の学生は決めるときはきっちり決めます!!?

最後にみんなで談笑しました!

P9133182

これらの内容はオープンキャンパスで体験できますので、ぜひお越しください!!

お待ちしております!!

2018年8月 4日 (土)

前半戦終了!

夏真っ盛りですね!みなさん体調管理はしっかりできていますか?

学生は試験も終わり夏休みに入りました。(教員はまだまだお仕事が・・・涙)

これまでにご紹介した2年生の実習も終わり、全員が無事に難関をクリアしました。夏休みでリフレッシュするのは良いですが、リフレッシュしすぎて学んだことを忘れてしまわないか心配です(笑)

夏休みだからこそ自律性を持ってしっかりと遊び、しっかりと勉強して、後期にさらなる飛躍を遂げて欲しいと願っています。

さて、本日は8月のオープンキャンパス初日、明日もオープンキャンパスです。みなさんのお越しをお待ちしております。

2018年7月 4日 (水)

【授業紹介】救急救命活動高度実習Ⅰ⑥

こんにちは!暑い日が続きますが皆さん体調管理は大丈夫でしょうか?脱水を起こさないように水分補給はこまめにしましょうね!

さて、今回も授業紹介を行います。外傷実習の一環で車両事故を想定した救出訓練を行いました。単に救出するだけではなく、事故現場の状況や、傷病者の状態を観察・評価して、どのような救出方法が適切かを自分で判断できることが到達目標となります。

Cimg6395

まずは現場状況を評価していきます。なんだか傷病者はぐったりしていますね〜

Cimg6397

頚椎保護を行いながら「わかりますか〜救急隊です」なんて感じで声をかけています。さて傷病者の状態は・・・!?

Cimg6400

生命を脅かすような状態かどうか、迅速に評価しつつ身体に負荷をかけないように救出していきます。さて、上手くできるでしょうか・・・

Cimg6403

無事救出できそうですね!最後まで気を抜かないように、隊員同士で意思疎通をしっかりと行いながら・・・

Cimg6411

緊急時にはこんな方法で救出することもあります。頑張って日々筋トレですね〜w

Cimg6415

ちなみに、これは忘れ物などがあったときに、グループ全体で「反省」を行なっているところです。自主的な「筋トレ」とは意味合いが違いますwww

救急救命学科では、豊富な実習器材を取り揃え、充実した学習環境をご用意しています。救急救命士になりたい!と考えている方は、ぜひ新潟医療福祉大学のオープンキャンパスにお越しください。お待ちしております!【次回は7月15日 日曜日です〜詳しくは大学ホームページをご覧ください。】

>オープンキャンパスの申込はコチラ

https://www.nuhw.ac.jp/applicant/event/opencampus_summer/

救急救命学科詳細ページ