2020年10月20日 (火)

2020年度2年生選手のご紹介

ダンス部通信をご覧くださり、ありがとうございます!!

今日は、現・2年生メンバーのご紹介(近況報告)です。

S__12820504

2年生は現在、男子1名、女子2名の、計3名の選手で活動しています!

連日、男子一名で健気に頑張っている碧唯君(健康スポーツ学科2年)。
彼は現在、後輩4名と共に新作の創作ダンスに取り組んでいます。

碧唯ワールド炸裂で、重厚感のある音楽で独創的な動き、アクロバットな動きを組合わせ、身体の利く後輩と共に試行錯誤、日々頑張っています。

女子2名の真花(健康スポーツ学科2年)と璃音(健康スポーツ学科2年)も、現在デュエットに取り組んでいます。
気心の知れた仲での創作活動。一つ一つの動きを熟考させながら、丁寧に創り上げている印象です。

人前では多くを語らない二年生ですが、胸の奥では熱い秘めたるものをもっている3名。
今後の更なる活躍に期待です!!

2020年10月13日 (火)

2020年度ダンス部主将のご紹介!

ダンス部ブログをご覧くださり、ありがとうございます!

本日は、今年度の主将を務めている、岩本風花(理学療法学科3年)のご紹介です。

S__12820501

笑顔がとても素敵な、明るさが取り得のキャプテン、風花さん。
実は熊本から理学療法士を目指してはるばる新潟まで来てくれました。

「理学療法士を目指しながら、創作ダンスをしっかり続けられる」
そんな思いで、本学の新潟医療福祉大学を受験してくれました。

理学療法学科は課題や実習も多く、強化部として学業と両立することは容易ではないと思います。
また、今年度は春からコロナ禍によってさまざまな大会が中止となり、イレギュラーな年となっているため、部をまとめることも苦労しているのではないかと思います。

しかし彼女は大好きな同期に支えられながら、頑張っています。
3月まで、走り抜けてもらいたいと思います。

最後に、岩本からのコメントです。

今年度部長を務めさせていただきます。理学療法学科3年岩本風花です。
明るい性格を活かしダンス部を引っ張っていけるように頑張ります。
今年度は新型コロナウイルスの影響により、例年度とは違う形になりましたが、皆さんに応援される部活になるように、部員一同部活に励みます。よろしくお願いします。



今後とも、新潟医療福祉大学ダンス部をよろしくお願いいたします。

2020年10月 9日 (金)

フロアトレーニング

皆さんこんにちは!

ダンス部への応援を、いつもありがとうございます。

今日は、フロアトレーニングの様子をほんの少しご紹介。

S__12804102

S__12804106

フロアテクニックに繋げるための動きシリーズを特訓中です。

三転倒立や、マット運動に近い動きを、体操競技経験のある吉田萌(理学療法学科3年)を中心に進めていました。

得手不得手はありますが、お互いに得意分野を生かして指導し合い、支え合っています。

このあとは勿論、マットもアルコール消毒。

こうした日々の積み重ねが、形になって動きの広がりに繋がることを願って。

本日も練習に取り組みます!

2020年10月 3日 (土)

日々の練習風景

みなさんこんにちは。
いつもダンス部への応援をありがとうございます。

本日は、日々の練習の様子をレポートします!
9月後半から開始している「担当アップ」。

それぞれの個性を生かして、部員全員の前に立って、与えられたアップ時間のメニューを担当します。
日々の継続によって気づくこともあれば、新しい新鮮な動きや活動によって得られる気づきもあります。

S__12787731

S__12787734

S__12787729

S__12787724

富山コンクールに出品するはずだった作品の創作活動も再始動しました。
それぞれ2作品とも、2年生を作者とした作品です。
予定している秋の学内パフォーマンスに向けて、少しづつクリエイティブな活動が始まっています。

とはいえ、感染予防対策を考えるとまだまだ制限されることも多い中ですが、元気よく活動しております。

学生から生み出された新作が、どうか皆様のもとへ届きますように。

今後ともダンス部への応援のほど、よろしくお願いいたします。







2020年9月28日 (月)

学園祭用ダンス部動画に向けての撮影会!!

ダンス部通信へようこそ!!

いよいよ新潟医療福祉大学の学園祭「伍桃祭」に向けての撮影を行っています。

作成期間も限られているため、今回はダンス部在学生・卒業生が創ってきたレパートリー作品より4作品を選び、今回参加できる部員15名で構成しました。

様々なアングルからの動画を編集することを想定しているため、映像づくりも大変な作業なのだと…痛感しながら、いえ、またそんな過程も楽しみながら部員たちは取り組んでおりました。

20200929_201011_5

20200929_201011_3

20200929_201011_2

20200929_201011_17

この作品は数年前に創られた長谷川紗花(健康スポーツ学科卒業)によるレパートリー。
上部から撮影している人に注目!
斜め後ろからのアングルを模索しながら撮影しています。

20200929_201011_13

20200929_201011_19

20200929_201011_22

20200929_201011_21

20200929_201011_23

20200929_201011_20

20200929_201011_25

20200929_201011_26

20200929_201011_7

20200929_201011_9

20200929_201011_6

20200929_201011_10

これは現部員3年生の川崎真依(健康スポーツ学科)によって創られた作品。
音楽の世界観と非常にマッチした、学生に人気の作品を再演することができました。


これらの動画は編集され、10月10日の学園祭にオンラインで公開されることになります。
皆様にもまた動画をお見せできるよう、準備いたしますので、どうぞお楽しみに!!


今後とも新潟医療福祉大学ダンス部への応援を宜しくお願い致します。


















2020年9月15日 (火)

ダンス部後半期の練習再開!

ダンス部通信をご覧くださり、ありがとうございます。
いよいよ9月14日より、ダンス部の後半期の練習が開始されました!!

_200918_7
基礎練では、前半期にコーチとしてお世話になった浅海コーチの基礎トレーニング、通称「ユカトレ」を継続して行っています。

_200918_6

さて…このポーズから始まる演目は何でしょうか…?卒業生であればわかるはず。

_200918_5

_200918_4

_200918_3



_200918_2

_200918_1

_200918_0

この作中のポーズが実際にはどのように踊りの中で描かれていくのか、楽しみですね。

動画が完成したときには、皆さんにもお見せできるようにしたいと思います!!










2020年8月31日 (月)

「2020ダンス部夏公演」にて学内開催

8月30日(日)、ダンス部では本学第2体育館において「2020ダンス部夏公演」を開催しました。

コロナ禍における開催ということで厳重に感染予防対策を講じながら、関係者のみを対象とした開催となりました。

Cn0a0372

Dscf3359

この6月~8月の3か月間、外部コーチとしてご指導くださった浅海侑加さんにより、全員作品として小作品を特別振付していただく大変貴重な機会を得ることができました。

夏公演において上演した作品は、4年生(阿部栞、板垣莉子、加藤愛理、中林みなみ)によるソロ作品、浅海侑加振付による小作品、そして昨年度部長である板垣莉子(健康スポーツ学科4年)振付によるレパートリー作品の計6作品です。

Topic2

 

0j4a4310

0j4a4359

0j4a4392

 

Dscf3381_20200830204529

Topic3

Dscf3369_20200830204557

Topic4

0j4a4258

0j4a4330

0j4a4659

Cn0a0371

0j4a4665

Topic10

Dscf3323

Topic2_2

Cn0a0375

0j4a4615

Dscf3330

0j4a4334

0j4a4340

0j4a4355

0j4a4500

0j4a4326

0j4a4421

0j4a4363

0j4a4638

Topic9

Topic6

0j4a4478

0j4a4683

全国大会や各コンクールが中止となる中、劇場における上演やコンペティション参加が叶わない異例の年となり、学生最後の夏となる4年生にとっては非常に悔しい年となりました。

しかしこのような形で学内発表の機会を得ることができましたこと、大学のスポーツ振興室はじめ教職員の支援とサポートに心より感謝申し上げます。

前半期の節目として、ダンス部では「ソロ発表会」および「夏公演」を終えることができました。今後の情勢変化は未知ではありますが、後半期も充実した部活動が行えるよう、スタッフおよび部員一同、一丸となって取り組んでまいります。

今後ともダンス部への温かいご声援をよろしくお願いいたします。

2020年8月30日 (日)

元Noismダンサー 浅海侑加(舞踊家)さんによるコーチング

今日は、ダンス部に6月~8月に特別外部コーチとして携わってくださっている、浅海侑加さんをご紹介いたします!!

Img_6607
浅海侑加さんは、新潟市の劇場専属舞踊団であるNoism Company Niigataの、元Noismダンサーとして第一線でご活躍されていた方です。
当カンパニーの育成機関であるNoism2から入り、引き続きNoism1でもダンサーとして2019年の夏シーズンまでご活躍されておりました。

その後退団されフリー期間であった浅海さんですが、ご縁が合ってこの8月までの数か月間、コーチとして本学ダンス部へご指導をいただける機会を得ました!!

とても小柄で華奢のように見えて、実はアスリートのように骨太、かつどんな動きにもブレない強靭な体幹を持つ浅海コーチ。
柔和で可愛らしい笑顔が、ダンスシーンになると凛々しく、時に厳しく時に情熱的に、学生を鼓舞して熱心にご指導くださっています。

Img_6583

Img_6600_2

活動再開当初、制限されていた練習人数や接触も、徐々にフェードを上げて活動しています。

Img_6606_2_2
コロナ禍において目標を見失いがちな部員たちですが、今までにないプレミアムなこの期間を存分に味わって、多くのことを吸収してもらいたいと思います。


夏が終える頃、部員たちがどのよう姿になっているのか、今から楽しみです。

新潟医療福祉大学ダンス部では、このような外部ワークショップや特別指導を企画しながら、学生たちへ有意義な体験を提供しています。

今後もこうした繋がりを大切にしていきたいと考えています。

2020年8月27日 (木)

2020ソロ発表会を開催しました

ダンス部ブログをご覧になっている皆様、ブログページにお越しいただきありがとうございます!


8月21日(金)および27日(木)、ダンス部では多目的体操場において「ソロ発表会」を開催しました。

部内における1~4年生の部員全員を対象として実施し、ソーシャルディスタンスを保ち厳重に感染予防対策を講じながら、開催しました。

この発表会では、「個の表現技術力」を高める目的で実施。例年は1年生のみが秋季に行うものとして開催しておりましたが、今年度は大会等の行事予定に変動があったこともあり、全学年を対象として行いました。

_200902_1_2

_200902_2

_200902_5_2

_200902_2_2

_200902_3

_200902_6

_200904_2

参加した部員らは、自分の得意とするジャンルの分野や動きを生かし、選曲、衣装、振付、構成をすべて一人で創作しました。あくまでこの取り組みは作品ごとの優劣をつける目的ではないため、自分と向き合いながら創作した作品を客観的に周りから見てもらうことで、「自分の強みと今後の課題を自覚する」ことを重視しました。

_200904_1_2

_200904_2_2

_200904_3_2

_200904_5_2

_200904_8_2

_200904_10_2

_200904_11_2

S__12517384

発表後には監督・コーチ・部長らから客観的なコメントを寄せ、フィードバックを行い次につなげる課題を評価。

特に今年は、舞踊家の浅海コーチからの視点でお言葉をいただけることも、非常に有難い機会です。

密集・密閉を避けるべきコロナ禍では、大勢が集うコンクール機会を得るには厳しい状況でありますが、このようにダンス部では学内での切磋琢磨に励んで活動しております。

今後ともダンス部への応援をよろしくお願いいたします。

2020年7月15日 (水)

新入生の紹介

ダンス部通信をご覧くださりありがとうございますsign03

今日も新入生の紹介記事になります!
気が付けば今年の一年生は8名になりましたshineshine

仲間が増えるほどに、メンバーのやる気も上がっていくことと思います。
苦楽の時間を分かち合える大切なメンバー、ライバルとして競い合えるメンバー。

気合を入れて、頑張っていきましょう!!

今回紹介する萌さんも、ダンス部では初の栃木出身者ですclover

S__66674690
氏名 : 長島萌

学科 : 理学療法学科

出身 : 足利女子高校

大学で楽しみにしていること :
部活、友達をたくさんつくること

ダンス部での目標 :
常に全力でダンスと向き合う!

メッセージ :
高校では創作ダンス部に所属していましたが、ブランクがあったので、今は踊れることの喜びを噛みしめています!先輩方や同期のみんなからいろいろなことを吸収して、4年間で大きく成長したいです。まだ分からないことだらけですが、はやく慣れてダンス部に貢献できるように頑張ります!よろしくお願いします!