2018年6月11日 (月)

言語聴覚士会・一般社団法人化記念式典にて出演しました

今日は、6月はじめに出演をした発表についてご報告します。

今回は言語聴覚士会さまよりご依頼をいただきました。
一般社団法人化の記念式典という大切な記念すべき祝福の場で、ダンス部の新作を含む3作品を全員で出演して披露させていただきました。

実は現在のダンス部部員の中に「言語聴覚学科」に所属し、学業と部活の両立を頑張ってこなしている学生、渡辺ゆき(言語聴覚・3年)がいます。

そのつながりもありお話をいただきました。

_26
はじめに登場した渡辺ゆき。

日頃授業や実習などでお世話になっている先生方も多く観客にいらっしゃったため、話す内容も入念に準備し、緊張したことと思います。

しかしこうして日頃とは違った一面をお見せすることができ、嬉しそうな様子も…。

_19

_14

_13
このチアは、前部長の森山愛弓(健康スポーツ・4年)が4年生になって初めてつくった新作作品です!
初披露がこの記念式典でした。
床を使ったりリフトがあったり…高低差の激しい見ごたえある作品になっています。

_10_2

_7_2

_11

_5
二作品目は、現3年生がダンスの授業で創作した作品をもとにバージョンアップして創り上げられた創作ダンスです。

しっとりとした曲に合わせて踊ることは、意外に難しいもので、微妙なニュアンスや繊細な表現を全員で統一することの難しさもありながら、きれいにまとめあげていました。

_4

_2
最後の作品は、3年山田春香がつくった全員エンディング作品です。
とにかく明るく笑顔で生き生きと!が持ち味の作品。
グループごとに見せる多彩な踊りが素敵に輝く作品に仕上がりました。


今回このような発表の機会をいただきました言語聴覚士会の先生方には心より感謝いたします。

部員の皆さん、お疲れ様でした!



2018年6月 3日 (日)

「童楽夢まつり」へゲスト出演&ダンス指導に行きました!

5月のとある活動報告です。

遅くなってしまいましたが、分水児童館から依頼を受けて、本学ダンス部の1、2年生が「童楽夢まつり」にてダンス作品の披露、そしてダンス指導を行いました!!


この分水児童館さまからは、かれこれ立ち上げ一年目より毎年ご依頼をいただいて出演させていただいております。

少しでも分水地区のダンスを愛する子どもたちに、大学生のダンスで、夢と希望とエネルギーを注げることができたのならば、嬉しいです。

_36
特にこの童楽夢まつりの「ダンス指導」の時間では、ダンス部部員の1、2年生にとってほぼ初めてに近い、人前に立って指導をする貴重な体験となります。

ストレッチやモノを使った交流の場では、それぞれに部員の中で担当を決めて、指導を行っていました。

_22

_39

_16

_10

_7
子どもたちの交流する時間では、円を作ったり、二人組で腕を組んだり。
すべて学生が試行錯誤、プログラムを考えてトライしていました!

出演の最後には、スタッフの方々が作って下さった手作りのお花等をいただきました。
愛情のこもったプレゼントに学生たちは大喜び。

_1
ダンス部ではこのように、地域貢献活動として、地域からダンス披露やダンス指導の依頼を受けて活動させていただくこともしています。

小さな子どもたちと触れ合えるこうした経験の一つ一つが、学生たちにとっても自分を成長させてくれる、貴重な経験の場となっています。

「子どもがすき」「子どもに何かを教えることをしたい」
そんなシンプルな気持ちでも構いません。

ぜひ私たちと一緒にこんな活動をしませんか?
高校生の皆さん、お待ちしています!!

2018年5月31日 (木)

新入生を紹介します!④

今回は、今年度新たに入部した一年生の4人目をご紹介します!!

Photo
氏名 箱岩 輝

出身高校 五泉高校

所属 健康スポーツ学科

メッセージ 
はじめまして!僕はヒップホップ、ガールズ、創作ダンス、など色々なジャンルのダンスを経験しました!強化ダンス部ではその豊富な経験とメンズの脈動感のある踊りができるよう頑張りたいです!

彼が入部したことにより、男子メンバーが3名になりました!!
人数がゼロだった時期を考えると、一気にダイナミックな迫力あるパフォーマンスの場面が増えたように感じます。
箱岩君は個性的で、他の人には思いつかないような発想力をもち、何より踊ることへの情熱が誰よりも強いように感じます。

今後さらに表現力に磨きをかけ、力んだ動きだけでなく繊細な動きも魅せられるようなダンサーになってもらいたいと期待しています。


2018年5月22日 (火)

新入生を紹介します!③

今日は、ダンス部に入部した新一年生3人目をご紹介いたします!

Photo_3
所属:理学療法学科

氏名:吉田萌

出身高校:金沢桜丘高校

メッセージ:
優しい先輩や個性豊かな同級生に囲まれて毎日楽しくダンスをしています!これからレベルアップできるように部活動に励んでいきたいです!


もえちゃんは、唯一、新学期が始まってから入部した貴重な逸材です!
ダンスは初めて、とのことでしたが、全くそんな様子も感じさせないほどにすっかり周りの部員たちに馴染んでいます。

何より彼女は肝が据わっており、まだできない動きでも果敢に臆せず挑戦しようという姿勢には見習うべきものがあります。
創作ダンスも勿論はじめての経験と思いますが、高校までに培ってきた知的な発想を生かしてダンス部に貢献してくれています。

理学療法学科ということで勉強との両立も大変ですが、少しでもダンス部で「人として」成長できるものを見つけられるよう、一緒に頑張って行きましょう!


2018年5月19日 (土)

春期新歓合宿

GWの後半で、「春期新歓合宿」を行いました!
場所は新潟県津南町にある、「上郷クローブ座」です。
この合宿では、一年生を含めた部員全体のチームビルディング、そして全国大会作品について話し合いを進めることが目的でした。

_66
今回もお世話になった八千代観光バス様

_20
川に緑に自然豊かな場所!爽やかな天気で最高でした。
ただもちろん練習中はずっと施設の中ですが…

_264

_262

_114
6月に依頼を受けている発表機会に向けて、4年生森山愛弓(健康スポーツ学科)の振付による全員チアの練習、そして3年生山田春香(健康スポーツ学科)の作者によるエンディング作品の練習です。

_117

_103

_104

_108

_110 
各学年ごとの場面は、部員みんなで知恵を絞って振りを考えます。

_282

_284
チームビルディングとしてのレクリエーションは、2年生の加藤えりと中林みなみ(健康スポーツ学科)が担当しました。運動量もあり、部員全体の仲が深まります。

中にはダンスの創作活動にも活かせるような、発想を刺激する内容も盛り込まれていました。

_345

_323

_295

_231

_350

_321
いつも様々な表情を見せてくれる部長の風間ひかる(健康スポーツ学科3年)。
常に前向き、ポジティブに、チームの雰囲気を上げようと頑張っていました!

_42

_70
主務の矢尻真理恵(健康スポーツ学科)(左)と、渡邉杏菜(臨床技術学科)(右)。
真理恵は、今回の合宿施設とのやりとりを、丁寧に対応していました。

杏菜は学科の課題も大変になってきていると思いますが、日菜とともに部活と両立させながら頑張ってくれています。そして彼女は何より、ズバズバッと鋭いコメントで話し合い中も皆をハッとさせてくれます。

練習時間の最後には、3年武田慎吾(健康スポーツ学科)によるダウンのストレッチです。
理学療法士の卒業生、鈴木眞美トレーナーより伝授された内容を、彼なりの言葉でかみ砕いて、皆にわかりやすく伝えていました。

_276

_278

合間のエネルギー源となるのは、「女将(おんなしょ)」の方々が作って下さる、美味しい美味しいご飯です!この時期は山菜が新鮮で美味しい時期でした。

おかわり自由の魚沼産コシヒカリなども、最高です。

_245

ちなみに、↑の牛乳を差し入れして下さったのは、1年生は箱岩ひかる(健康スポーツ学科)の保護者の方です!

_53
ごちそうさまです!牛乳と、コーヒー牛乳を美味しくいただきました!

_13

_212

_217

 この座る席順も、「食事係」の2年板垣莉子(健康スポーツ学科)が毎回抽選で決定していました。
こうした食事の時間でも、皆が交流を図れるように工夫していたようです。

_205

 

そして長い時間をかけている話し合い。
こうしたテーマや作品に対する思いをみんなで熟考して決めていく段階が、とても重要です。
みんなで複数のテーマに対して「理解」と「共感」を。

_100

_255

_99

_252

_97

さて、合間の時間を縫って、男子たちは3人で川辺に行ったようです!気持ちが良さそうですね~!!

_10

_11

_186

_15

こうして無事、充実した3日間を終えることができました。
上郷クローブ座の番人で私たちのお世話をして下さった川島さん、そしてご飯を作って下さったお母さま方、ありがとうございました!!

7月の夏合宿は今年は利用できないのですが、また来年、利用させていただければいいなと思っています。

_59

_2

_82

_72

_77

_75
部員の皆さん、お疲れ様でした。
保護者の方々も、連休中の部活へのご理解をいただきましてありがとうございました。

8月の大会に向けて、大学へ戻っても突っ走って頑張ります!!



2018年5月14日 (月)

新入生を紹介します!②

今日はダンス部へ入部した二人目の新入生をご紹介します!

Photo_2
所属:理学療法学科

氏名:岩本風花

出身高校:熊本北高校出身

メッセージ:
3歳から中学まで新体操をしていて、ダンスは高校で始めました。
勉強との両立をしながら日々レベルアップしていき、見ている人が惹き付けられるようなダンスができるように頑張ります。
これからよろしくお願いします!


風花さんは、新体操で培われた柔軟性を生かした迫力ある動きを瞬発的に編み出す力があります!
理学療法士を目指しながらダンスをできる環境、ということで熊本からはるばる本学を選んで来てくれました。
ぜひ諦めずに夢をかなえられるよう、そして可能な限り両立して4年間を終えられるよう、全力で応援していきたいと思います!!

よろしくお願いします。


2018年5月10日 (木)

新入生を紹介します!①

今年度、ダンス部に入部した、新一年生をご紹介します!!

Photo
所属:健康スポーツ学科

氏名:斎藤汐音

出身高校:東京学館新潟高校出身

目標: パワーのある堂々としたダンスを踊りたい!
見ている人に感動や元気を届けられて、踊っている時じゃなくてもどんな人なのか興味をもってもらえるような人間になる!!


しおねさんは、一見するとほんわかした柔らかいオーラをまとった、かわいらしい綿毛のような雰囲気を持っていますが、ダンスに対する熱い情熱、テーマや表現したいことへのこだわりなど、様々な一面があるような予感がしています。

今後が楽しみですね。

一緒に頑張って行きましょう!!

2018年4月22日 (日)

中庭パフォーマンス

4月半ばの爽やかな良き日に、ダンス部が中庭にてお昼休みパフォーマンスを行いました!

_1
皆さんへ向けて挨拶をする風間ひかる(健康スポーツ学科3年)。
本来予定していた日程より一日ずらし、無事快晴の中気持ちよく踊ることができました。

_5_3
観客も、広場の下だけでなく、近くの棟の二階から覗いている人も沢山。
多くの学生・教職員の皆様にお越しいただきました。

_4

_5_2

_2

_10
学生たちの昼休みは一時間もありません。なので午前授業が終わって即集合し、発表が終わったら即解散して授業に向かい…慌ただしく終えました。

_13_2

_20_2

_21

_25

_26
男子メンバーも三名になり、ところどころでアクロバティックな動きを入れて作品に迫力を出すことも叶ってきました!

_29
中庭の中心部分は山になっているため、実は足元が不安定でとても踊りにくいのです…。
それでも大ジャンプやターンや足上げなども振りの中に入れ、しっかりと見せどころを押さえて披露していました。

_35

_36

_31_2

_42
最後の作品のみ一年生も入れた全員で披露。

_43

_49_2

_57

_58
このようにダンス部では、全国大会級のコンクールを目指して日々練習に取り組むだけでなく、学内や学内におけるダンスの発表も行い、様々なジャンルのダンスに取り組み、ダンスを純粋に楽しむことも大切にしています。

次に発表が決まっているのは5月。
児童館における「ダンス指導&ダンス発表」です。こちらは1.2年生が中心となって参加します。

神戸の大会も着々と迫っています。
同時進行で、大会に向けてエンジンフル回転で気合を入れていきます!!

_61

2018年4月16日 (月)

桃迎会パフォーマンスに出演しました

今日は、「桃迎会」に出演したダンス部パフォーマンスについてご紹介します。

この「桃迎会」とは、毎年本学の学友会が開催している、新入生のための部活・サークル紹介の会です。
私たちのパフォーマンスを見て少しでもダンス部に興味を抱いてくれる学生がいれば嬉しいです!

_52

_56
発表場所は体育館。
多くの一年生が見に来ていました。ダンス部に入部している一年生たちは、早速出演側として活躍していました。
他にも和太鼓部や、バスケットボールサークル等、様々な団体がブースを出したりビラを配ったりして勧誘していました。

_5

_6

_15

_13
ダンス部ではチア、創作ダンス、リズムダンスなど様々なジャンルを取り入れながら3作品披露。現在は26名近い部員が集まっていますが、人数も多くなってきたため、ステージの下も使って二段構成で披露しました。

_17
作品の合間には、新一年生によるMCもありました。
物おじせず、堂々と話す姿は一年生徒は思えないほど!頼もしい一年生です!

_20

_22

_31

_37
二作品目は富山コンクールで上演された「puz・zle」です。
作者は3年生の矢尻さん。観客の一年生たちは緊張感や迫力ある作品の世界観に圧倒されていました。

_45

_49

_50
こうして新年度初めてのイベント出演を終えました。
新入生を含めた新体制のダンス部は、今年どんなカラーになっていくでしょう。
とても楽しみです。

次は中庭パフォーマンスです。
学内の教職員の皆様へダンスをお届けして、学内中を盛り上げていきましょう!!








2018年4月12日 (木)

平成30年度新体制で部活開始!

いよいよダンス部でも新体制が始まりました!!
新入生を迎えて、合計26名で活動しています。

部活の一部分で導入されているトレーニング。
アスレチックトレーナーを目指している、服部彩華(健康スポーツ学科4年)がこの時間はみんなの前に立ち、声がけをしているので、通称「はっトレ」です。

_4
いつもは口数の多くないはっちゃんですが、特にこの時間は堂々と声を張って仕切ってくれる頼もしい存在です!!

ダンス部には専属学生トレーナーは派遣されていませんが、こうして選手兼トレーナーとして活躍してくれる存在がいることが、部員にとっても貴重なことですね。

_8

_9
周りながら、実際に触って指摘してみたり、声がけをしてみたり。

_12

_1
今日は3種類のトレーニング活動を行いました。

日々こうして3種類程度のものを日替わりで飽きないように組み合わせて行っています。

このメニューの考案に関しては、服部が所属する熊崎ゼミの熊崎先生のご協力を得て、行っています。


このように新潟医療福祉大学では、様々な専門職(特に医療・福祉・健康・スポーツ)を目指している学生が集っています。
そのため部活動においても、日々勉強していることを存分に発揮してチームに還元することができるというシステムの強みがあります!

高校生の皆さん、ぜひそんなチームで私たちと一緒に4年間を過ごしませんか?
見学も大歓迎です!
お待ちしています!!