2021年7月24日 (土)

実習前指導においてゲストスピーカーによる授業を実施

こんにちはpaper

社会福祉学科の広報担当ですshine

社会福祉士国家資格の取得を目指すうえで重要な位置づけとなるのが「実習」。

 

それぞれの大学などによって科目名は異なりますが、実はすべて同じ国の基準に則って行われています。

 

さて、新潟医療福祉大学社会福祉学科では「全員が」社会福祉士国家資格の受験資格を得るため、実習を含めた全てのカリキュラムを履修します。

 

皆さんはいきなり

「明日から○○施設に行き、実習を頑張ってきてください」

と言われたらどうしますか??

 

「いやいや待ってください。どんな施設かもわからないし、そもそも何をしたらいいんですか」

と、戸惑ってしまいますよね。

 

そこで、実習にあたっては、開始前の「事前指導」と学んだことをまとめる作業「事後指導」が設定されています。

 

事前指導では、配属施設・機関の法律上の位置づけ、実際に行われている業務、利用者の理解、働いている職員の役割など多岐にわたる内容を事前学習して臨みます。

 これはどの大学でも行っている基本事項です。

 

本学社会福祉学科では、事前学習の授業で「ゲストスピーカー」をお招きして講義をいただいています。

Img_0156

ゲストスピーカーとは、実際に実習配属先で働いている職員=ソーシャルワーカーの方々を指します。

Img_0158

Img_0162

写真にもあるように、教科書に載っていない「今現在、福祉現場の実情」を共有するとともに、実習生として(準職員として)の心構えを確認する機会になっています。

 

Img_0157

受講した学生は、皆一様に目を輝かせて現場のワーカーの講義に臨んでいました。

実際の実習については、8月~9月に100か所近い新潟県内の実習先に配属され、

約1か月の配属実習を行います。

 

 

Img_0160

2021年7月21日 (水)

キャリア形成教育プログラム「専門職としてのやりがいと私にとってのキャリア形成」を実施しました

こんにちはpaper

社会福祉学科 広報担当ですshine

今回は、社会福祉学科で取り組んでいる「キャリア形成教育プログラム」を紹介します。

皆さんは、大学入学後学習を重ね、実習も経験し、卒業に合わせて全員が目指す道が「就職」です。

このキャリア形成教育プログラムは、将来なりたい自分の姿とそれに至るまでの道のりを具体的にイメージすることを目的としています。

1

社会福祉現場で働くソーシャルワーカーの福祉イメージに関わるライフヒストリーの聴講を通して、福祉マインドの基盤を確認します。

 

 

 

現場の状況や職員の役割について理解し、社会福祉を学んでいくための関心を養います。

 

 

2

今回は、13期卒業生にお越しいただき、

新潟県福祉行政職で、コロニーにいがた白岩の里で生活支援員として従事する先輩です。

「保健・医療・福祉の専門職になる~社会福祉士のキャリア形成に向けて~」

と題して講義をしていただきました。

 

 

3

4

受講した1年生からは、「具体的な福祉職のイメージを持つことができた」「マルチライセンス取得を目指す先輩の話を聞き、私も複数の資格取得に向けて頑張りたいと思った」

 

という感想が聞かれました。

2021年7月20日 (火)

社会福祉学科の地域貢献活動の紹介

「新潟市委託事業 北区学習習慣支援プログラム」

こんにちはpaper

社会福祉学科の広報担当ですshine

本日は、社会福祉学科として行っている地域貢献活動を紹介します。

今回取り上げるのは北区学習習慣支援プログラム「中学生の茶の間」です。

これは生活保護受給世帯、生活困窮者世帯及びひとり親家庭の中学生を対象に、

自主的な学習サポートする取り組みです。

大学生が中学生と一緒に勉強したり、

コミュニケーションを通して、

学習や進学に関する意欲を引きだすことを目的としています。

また、学習だけでなく、将来に向けての進路の経験などの相談役としてもサポートしています。

新潟市北区においては、平成23年度から学習習慣支援プログラム「中学生の茶の間」を

北区社会福祉協議会に委託して開催しています。Photo

活動に参加している学生の声をお届けします。。。

【Aさん】

最初は、友達に勉強を教える時とは違って、「ちゃんと教えなければいけない」という気持ちがあり、上手く教えてあげられるか不安でした。でも、実際に教えてみると「分かった」と言ってもらえて、だんだん教えるのが楽しくなりました。上手く教えられない時もあったけど、一生懸命聞いてくれるので教えていて、やりがいを感じました。

【Sさん】

活動では、中学生の学習を横で見守ったり分からない部分を教えたりしています。学習支援ということで中学生に教える立場でボランティアを行っていますが、中学生と一緒に私自身も勉強を学ばせてもらっていると感じています。

参加している中学生はみんな自主的で、解けない問題が少ない中学生が多く、尊敬の思いがあります。それでも、中学生一人ひとりの勉強レベルや集中力などはそれぞれであるため、当日担当する中学生の状況に合わせて、私自身の接し方を変えています。分からない部分があった際に、「分からない」と質問する中学生に対してはその時に一緒に考え教えています。しかし、質問する中学生は少ないため、書く手が止まったり参考書を見たりしていたら、声をかける工夫をしています。そして、分からない時は一緒に考え教えています。

中学生の学習のサポートになっているか不安はありますが、中学生の成長につながるよう努めていきたいです。

【Nさん】

私は大学1年生の頃から3年ほど、学習支援のボランティアの活動を行なっています。活動を通して、学生の方々の目標としている高校や成績を目指す過程を支援してきたことで、学生の方々が勉強面だけでなく、精神面でも自立していく姿を見ることが出来て、その姿から目標に向かって頑張ることやその目標を支援する人の存在が大切だと感じました。

・担当教員から高校生へのメッセージ

新潟医療福祉大学社会福祉学科では、北区学習習慣支援プログラムの学習支援サポーターとして、学生が活躍しています。

実際に参加している学生からは、中学生との交流をとおして、共に目標をもって経験することができ、自分自身も成長できたとの声が届いています。

2021年7月10日 (土)

令和3年度新潟市多職種合同介護予防ケアプラン検討会が開始

みなさんこんにちはpaper

社会福祉学科 広報担当(新米ブロガー)ですshine

今回は、介護予防ケアプラン検討会というものを取り上げますhappy01

・・・

多くの方は初耳かと思います。

この取り組みは、本学科が令和2年度より、新潟市から委託を受け、コーディネート並びに効果検証に取り組んでいます。

新潟市多職種合同介護予防ケアプラン検討会」の目的は、

高齢者が自立した日常生活を営むことができる」、

そして「高齢者のQOLを高める」ことであることを明確化すること、です。

Img_0711

昨年度の開催実績は、15回開催し、36事例について検討を行いました。

検討会は、司会者、

スーパーバイザー(医師)、

助言者(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、栄養士、薬剤師、歯科衛生士)で構成されています。

Img_0449

介護予防とは、介護が必要になる状態を予防する取り組みで、

健康や身体機能を維持するためのものです。

今後、高齢者の数の増加が見込まれていることから、重要性がますます増してきています。

この検討会では、他の自治体の取り組みとは異なり、

本学社会福祉学科のソーシャルワーク専門職が、

チームを組んで司会者の役割を担うことにあります。

これは、助言者(6職種)の助言の下で、

専門性の高いケアマネジメントを実施するためには、

多職種連携や分野を越えたサービス開発、

さらには地域づくり支援等に精通した

ソーシャルワーク専門職のコーディネート機能が不可欠となります。

ケアマネジメントを一手法とするソーシャルワークの視点から、

以下の事項に留意してケアマネジメントのプロセス全体を見直していきます。

  • 本人や家族全体のアセスメント(本人や家族のできること、できないことeye)ができているか
  • ICFの視点に立って本人や家族のプラス面(ストレングス)を重視したeye具体的目標が設定されているか
  • 生活機能モデルeyeに沿ってモニタリングおよび再アセスメントが機能しているか
  • 本人および家族と置かれている環境との交互作用に焦点をあてたソーシャルワーク(社会資源の活用や改善等)が機能しているか
  • 事例提供者に対する多職種の助言者のアドバイスが、ケアプラン作成者のケアマネジメント力の向上に役立っているか
  • ケアプランが介護事業所のサービスの質の向上につながっているか

検討会の成果は、「要支援の改善者数」、「要介護認定率」、「介護給付費」を測定・検証することで、どの程度貢献しているのかを評価していきます。

2021年7月 7日 (水)

社会福祉学科の研究活動紹介①

みなさんこんにちはpaper

社会福祉学科広報担当(新米ブロガー)ですcoldsweats01

少し更新まで期間が開いてしまい、すみませんでしたcrying

今回の記事では、社会福祉学科における研究活動について取り上げたいと思います。

研究???

難しそう???

・・・

最初はそう感じられるかと思いますが、、その世界を少し覗いてみましょうか。shine

ここからは、本研究をメインで進められているN先生eyeglassに解説いただきますear

eye

今回は、「令和3年度新潟市医師会 地域医療研究助成事業に採択」された研究事業を紹介します。

この研究助成事業は、介護の重度化予防を目的とした介護予防高齢者へのケアマネジメントのあり方を対象とした研究について助成(研究費を支給)するというものです。

研究助成というものはその種類も多く、研究分野によっても助成される金額は大きな開きがあります。

やはり研究活動というものに伴って発生する費用は大きいので、設備備品や消耗品にかかる費用や、学会発表等にかかる旅費等について助成金を活用していきます。

さて、研究の内容ですが、今回の研究タイトルを

要支援高齢者の重度化予防に関する研究-「質」が保証されたケアマネジメントモデルの構築に向けて-」と定めています。

皆さんはこのタイトルを聞いて具体的なイメージができますか?

 

ここでいう要支援高齢者とは

「要支援認定を受けた高齢者」と、

「要支援認定を受けていませんが、身体的機能や認知機能の低下がみられる高齢者」を意味しています。

そのような方々がより重度化すことを防ぐためにはどうしたらよいかということを考えます。

それにあたっては、一人の専門職で考えることではなく、多職種(多種類の専門職種)の方の意見を聞き、質を向上させる必要があります。

多職種とは具体的には理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、栄養士、薬剤師、歯科衛生士、医師を指しています(具体的には、介護予防ケアプラン検討会に関する投稿記事を参照ください)

 

タイトルにある、もう一つのキーワード「ケアマネジメントモデル」について紹介します。

介護の重度化を予防し、QOLを豊かなものにするためには、個々の心身の状態に応じた支援が必要となります。

そのような支援を展開するためには、自立した日常生活に支障をきたしている個人的要因や環境的要因を的確に把握し、介護を必要とする状態に至った課題を包括的にアセスメントするといった「ケアマネジメント」の質が問われてきます。

本研究では、

要支援者に着目し、

チームケアに欠かせない多職種の専門的な視点や知見に基づく助言といった介入が、

ケアマネジメントの質にどのような影響を与えるのかについて測定・検証し、

介護の重度化の防止や、QOLの向上に資する

専門性の高いケアマネジメントのあり方(ケアマネジメントモデル)を提唱すること

を目的としています。

 

今後の研究の進め方としては

本研究は3年間での実施としています。

最終年度終了時には、要支援者等の生活の質の向上に資するケアマネジメントのモデル提示を行い、新潟市への政策提言につなげる予定です

いかがでしたでしょうか。

N先生も「日々の研究と実践が、皆さんの学びに還元されるよう、社会福祉学科全体で取り組んでいく」と意気込んでいらっしゃいましたよshine

2021年6月18日 (金)

福祉施設等求人説明会を開催しました

みなさんこんにちはpaper

社会福祉学科広報担当、新米ブロガーですshine

社会福祉学科の特徴の一つ「就職率100%」はどこから来るのでしょうか。

ただ単に数だけがすごいのでしょうか??

さてさて、今日は皆さんの興味深い「就職活動」に関するご紹介ですwink

一般的な就職活動というと、どんなものをイメージしますか??

テレビCMやニュースなどでは、大規模な会場でたくさんの企業ブースが並んでいて、、、

学生は興味があるところを回って話を聞きながら。。。

あるいは、企業訪問やインターンシップを通して、企業研究をする、、、

コロナ禍だから、オンラインで企業面接とかsign02

、、、それぞれでしょうかhappy01

Img_0472

Img_0473

社会福祉学科の就職活動の実際について胸を張って自慢してしまいます!!

「就きたいと思う仕事に、チャレンジできる」

「チャレンジを実現することができるよう、万全のサポート体制が整っている」

それが最も強みです。

では具体的にお伝えしますね。

本学では、実際の福祉施設から来学いただき、対面式により開催していますshine

(新型コロナウイルス感染症対策を講じたうえで)

Img_0488

Img_0507

社会福祉学部と信頼関係があり結びつきの強い19の法人(施設を運営している団体。株式会社や社会福祉法人など・・・)からブースを設けてもらい、学生たちは事前の選択に基づいて、説明を聞きに回りました。

Img_0508

Img_0509

社会福祉学科の求人説明会の特徴は「採用側と学生との距離の近さ」です。

この距離の近さとは採用担当者の他に卒業生の先輩が参加してくれ、

直接仕事の話を聞けるアットホームな感覚、安心感と信頼感を意味しますshine

この点が一般的な求人説明会と決定的に違う点であると思います。

結果的に安心感と信頼感を持って入職すると職場をやめる率が低く

長くキャリアを積み重ねることができます。

Img_0514

Img_0529

Img_0554

参加した87人の4年生たちからは、

「施設の特色や雰囲気が、卒業生の先輩の生の声を聴いて具体的なイメージを持つことができた」

「この説明会に参加して、より一層就職に対するモチベーションが高まり、とても良い機会をいただいた。」

といった感想が聞かれていますflair

Img_0532

来春の卒業に向けて、国家試験対策と併せて重要事項である「就職」。

各自が自分自身のキャリア形成に向けて動き出していますgood

2021年6月10日 (木)

社会福祉学科1年生「基礎ゼミ」が対面で始まりました★

皆さんこんにちは。

社会福祉学科の広報担当(新米ブロガー)ですpaper

今回ご紹介するのは、入学した1年生が共通して受講する「基礎ゼミ」です。

「基礎」「ゼミ」・・・(?.?)

Img_0115

この授業は、大学生活に慣れ、人間関係作りや学習方法の基礎を理解するために共通して週に1コマ受講します。

ご覧の通り、6~7名の少人数クラスです。

Img_0116

大学生になり不安なことやわからないことが多い1年生も、教員との(心の)距離が近い基礎ゼミはとても大切です。

(ソーシャルディスタンスは保っています)

Img_0114

この基礎ゼミについても、他の授業と同様4月は「オンライン授業」形式でしたが、5月から対面形式が再スタートしました。

Img_0110

Img_0117

この時は、先日行われた「教員紹介」の時を振り返って、感想をだしあっていました。

(教員紹介の様子は、別途ブログにアップしますね)

Img_0109

安心して学びのモチベーションが維持できるよう、教員と一緒に学生生活を進めることができます。これってすごく大事ですよね。

2021年6月 8日 (火)

1年生対面授業が開始される!!学科教員紹介を行いました!!

皆さん、こんにちは。

社会福祉学科の広報担当(新米ブロガー)ですpaper

入学式から大型連休前まで「オンライン授業」が続いていた1年生たち。

パソコンの画面越しで授業内容を理解する日々でした。

しかし!!

晴れて対面形式の授業が開始されました。

888888888(パチパチパチ)shine

そこで、本来入学式と学科別の集会で対面するはずだった、社会福祉学科の教員を紹介する機会を設けました。

Img_3911_1

学科教員も皆、1年生のみんなと会えるのを心待ちにしていました。

Img_3914

歓迎の気持ちをつたえるとの同時に

参加した学生からは、スマートフォンを駆使して質問コーナーに参加してもらいました。

Img_3915

現代風ぅぅぅぅぅ!!happy01

1年生の皆さんこれからもよろしくね!!

2021年6月 4日 (金)

新潟市立木崎中学校2年生が模擬講義特別編を受講~社会福祉について学ぶ~

皆さんこんにちは。

社会福祉学科の広報担当(新米ブロガー)ですpaper

今回は、「こんなこともやってるんだー」といったことを紹介いたします。

新潟市北区にあります木崎中学校2年生の皆さんが、授業の一環で来学されました。

Photo_15

「えっ?!中学生が大学で授業を受ける?!」

そうなんです。

少し不思議に感じられると思いますが、今回は、「福祉の学習」という授業の一環で来学されています。

本来は福祉施設への訪問などで学習していたとのことですが、今般のコロナウイルス感染症の影響により、実施が難しかったといいます。

Photo_17

そこでお声がけいただき、「新潟医療福祉大学で福祉の学習がしたい」という気持ちで60名の生徒さんが「模擬講義」を受けました。

Photo_18

「講義」と聞くと、すごく難しいというイメージを持たれる方も多いのでは??

そんなことはありません。

今回のテーマは誰もが知っている「ドラえもん」をテーマにしています。

「えっ???アニメの勉強する大学?」

いえいえ違います。

『マンガ「ドラえもん」を社会福祉の視点で読む』

が今回のテーマ。

誰もが知っているドラえもんの作品の中に、

様々な生きづらさを感じている人間が登場。

そういった登場人物に対する「人間の優しさ」や「思いやり」が描かれています。

・・・次は受講してみてのお楽しみ。

ぜひ気になった方、私たちの学校でも出張講義をしてほしいーーー。。。

そんなご要望がございましたら、本学の「出張講義」をお問い合わせください!!!!

2021年5月21日 (金)

社会福祉士国家試験対策「ワークノート学習」スタートしています

 

皆さんこんにちはpaper

社会福祉学科の広報担当ですshine

 

 新潟医療福祉大学社会福祉学科は、全国でもトップクラスの国家試験合格率が特色の一つです。特に4年生から開講される「国家試験対策特別講義」については、学科全教員が学生と一体となり、過去問に対する学習から始まり複数の模擬試験の経験を積み対策を進めていきます。

Img_0091

Img_0094_2

今回は、そのスタートラインとして「ワークノート学習」に関するオリエンテーションを開催しました。オンラインという形でしたが、過去問に学習方法の定着を図っていきます。

 

Img_0071

 学生からは、特別講義の内容や準備について質問が出され、意欲向上が図られました。

社会福祉学科 詳細リンク