« 聴覚障害Ⅰ演習(2年後期) | メイン | 成人言語障害学Ⅰ(2年後期) »

2008年11月15日 (土)

中野邸美術館

新潟は今が紅葉の盛りmaple

Pic_0651

今回は少し遠出して新潟市秋葉区(旧新津市)の中野邸美術館をご案内。

中野邸美術館は石油採掘により財を成した石油王中野貫一、忠太郎親子が築造した庭園、邸宅です。

Pic_0912

日に透けた赤はとても美しく、見惚れてしまいます。

Pic_0753

紅葉していないもみじも混在し、赤と緑がより鮮やかに見えます。

これは、赤と緑が補色というお互いの色を引き立てる対比効果をもっているためです。

ちなみに青と橙黄と紫も同様に補色関係になります。

実はこれ、言語聴覚士になるために学ぶ学習・認知心理学の知識なのですよpencil

Pic_0697
Pic_0819

130種、2000本のもみじは見ごたえがあり、敷地面積も12000坪と広大coldsweats02

山の傾斜を利用して作ったお庭だけあって、石段が多いため歩きやすい靴で行くことをお薦めします。

ハイヒールなんかは論外ですねboutiquesweat01

Pic_0931

すぐ近くの新津フラワーランドではお花や植木の即売を行っており、今時期は多種多様な菊を扱っていました。

こちらは無料なので、目の保養にふらりと寄るのもいいかもしれませんeye

秋葉区は大学から車で30~40分、自宅から通学している学生さんもいます。

学生さんのでぇとこぉすとしてはかなり渋めですがcoldsweats01、新潟の秋を感じてみませんか?

Pic_0936

中野邸美術館公式サイト>>
http://www.nakanotei-muse.com/
住所:新潟市秋葉区金津598番地
入館料:700円(庭園、邸内共通)
開館時間:9:00~16:30
参考地図>>
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=37.74722889&lon=139.11767972&sc=3&mode=map&pointer=on

もみじまつり告知ページ>>
http://www.nakanotei-muse.com/momiji-maturi2008.htm

※開催期間は10月25~11月24日。
11月15日、16日は矢代田駅から無料シャトルバスがでます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog-niigata.net/t/trackback/236611/17080398

中野邸美術館を参照しているブログ:

言語聴覚学科 詳細リンク