« あけましておめでとうございます | メイン | 合格祈願 »

2018年1月 8日 (月)

日本耳鼻咽喉科学会新潟県地方部会に参加しました

こんにちは。

STkouhouです。

言語聴覚学科の教員であり耳鼻咽喉科医でもある佐藤克郎先生より参加レポートが届いています‼

教員紹介はこちら


佐藤克郎

 2017年12月16日(土)に開催された「第85回日本耳鼻咽喉科学会新潟県地方部会学術講演会」に、卒業研究ゼミの4年生6人、3年生4人の計10人と一緒に参加してきました。

 学術講演会では、耳鼻咽喉科領域のさまざまな疾患の症例報告をはじめとして、嚥下内視鏡検査の実情、耳鼻咽喉科の学校健診、難聴モデル動物を用いた基礎研究、頭頚部領域の小児がん診療、めまいの新しい疾患概念などの多岐にわたる演題が発表され、言語聴覚士の業務にも関連する数多くの内容の勉強をすることができました。この学術講演会には、例年学会にお願いして卒業研究ゼミの学生さんを招待していただいて参加しています。今年は14期生と15期生の卒業研究ゼミのメンバーが全員参加となりました。以前にはゼミの卒業生の現役言語聴覚士の方に参加してもらったこともありますし、卒業研究の内容を抜粋して私が発表したこともあります。

 まとめて話を聞く機会が少ない耳鼻咽喉科領域全般の勉強を集中的に行えたことに加え、卒業研究ゼミメンバーの学年を超えた交流ができたり、耳鼻咽喉科医と会話を交わしたりすることもできました。この学会への参加は私が担当する卒業研究ゼミの恒例行事ですが、今年もたいへん実りの多い1日になりました。

201712163

写真は会場の新潟大学医学部有壬記念館で撮影した集合写真です。


このような経験を在学中のみならず卒後も交流できることも当学科の大きな魅力の一つです‼

佐藤先生大変貴重なレポートありがとうございました‼

言語聴覚学科の学び↵クリック‼

 

言語聴覚学科 詳細リンク