« 連携総合ゼミ2019 | メイン | 今年度の臨床実習Ⅱが始まりました! »

2019年9月19日 (木)

2019臨床実習Ⅰ

こんにちは。

STkouhouです。

 

本学言語聴覚学科では、2年生の夏休み期間に、

約1週間の臨床実習(臨床実習Ⅰ)があります。

実習先は、学内の言語発達支援センターの他、

学外の病院、施設が対象です。

 

2年生は7人程度ずつの班にふり分けられ、

成人・小児それぞれ1か所の施設に班ごとで訪問し、

臨床場面を見学します。

 

見学施設の一つ、新潟リハビリテーション病院です。

本学の関連病院の一つです。

_

本学の関連施設・病院について

 

見学実習とはいっても、遠巻きに見ているだけでなく、

実際に患者さんと関わる体験も含まれています。

はじめて患者さんと会うこと、

はじめて臨床場面に参加すること、

はじめて学校の外の施設に入ること、

はじめて臨床場面の記録をつけること、

はじめて尽くしで学生たちの緊張は高まります。

 

見学施設前に集合した学生達です。

臨床実習Ⅰでは白衣に着替える場所も時間もないため、

写真のような白シャツに黒いスラックスを各自揃えて、

自宅から着ていきます。

Dsc_0368  

すべての見学が終わった後、

事後セミナーが開催されました。このセミナーでは教員・学生みなで実習をふりかえります。

各班を引率した教員が一人一人、今年度の印象について話をしました。

20190911_090611

 

その後は各班で話し合い、見学で気づいた点や感想などを発表しあいました。

20190911_093434 

20190911_093446

20190911_094929

 

見学した内容は、班ごとだけでなく学生ごとでも実習日誌にまとめて提出します。

20190808_105709

 

2年生になると、授業数も多くなり、

必修科目も増えてきますので、なかなか緊張の高い日々が続きます。

時に目標を見失いそうな日もあったかもしれません。

そんな中で行われる臨床実習は、「言語聴覚士になる」という決意を

新たにする良い機会になったことでしょう。

 

ぜひこの気持ちを維持して2年生を乗り越え、

3年生時の実習Ⅱに漕ぎつけてください!!

 

👇ここをクリック

言語聴覚学科の紹介はこちら

言語聴覚学科 詳細リンク