« 本学科の吉岡豊准教授のテレビ出演内容がWeb記事でアップされました | メイン | 2019年度卒業研究 石本ゼミ »

2020年3月23日 (月)

2019年度卒業研究 大石ゼミ

こんにちは。STkouhouです。

 

今年度の卒業研究についてご紹介するシリーズ、

今回は大石如香教授のゼミです。

大石先生の紹介はこちら

  • 右視床出血後に意識障害と高次脳機能障害を呈した一例
  • バイリンガル失語症者の失語症評価および訓練について
  • 変性性認知症における味覚障害
  • 失語症における言語性保続について~意味性保続を中心に~
  • 物体認知における視点と質感の影響~若年健常者と高齢健常者の比較~

 

大石ゼミの皆さん

 

16_2

 

大石先生のご専門は、失語症学,神経心理学ですので、

学生たちの研究もご専門に関連した内容になっています。

 

バイリンガル失語症とは、2か国語以上の言語を話すことが出来る人に生じる失語症ことを指します。

今回の研究では、言語間での失語症状や回復過程の差異などを、文献を通して検討しました。 

 

次回は石本ゼミの卒業研究をご紹介します!!

 

👇ここをクリック

言語聴覚学科の紹介はこちら

言語聴覚学科 詳細リンク