« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月25日 (水)

新任教員紹介

言語聴覚学科に新しい先生が着任なさいましたcherryblossom

加藤梓先生ですshine

Imgp0808_2

加藤先生にインタビューしてみましたよcat

Q出身はどちらですか?.
A.岩手県(一関市)出身です。

Q.これまでのご経歴を教えてください。
A.岩手の奥州病院で言語聴覚士をしてきました。地方の病院にいたので、成人全般(失語症、認知症、高次脳機能障害、発声発語機能障害など)に関わってきました。

Q.言語聴覚士を目指したきっかけは?
A.話すことと、歌うことが好きだったからです(これができなくなったら辛いなぁと思いました)。

Q.学生時代の思い出は?
A.東京の学校にいたのですが、東京都の失語症友の会のボランティア活動に月1回参加していたので、現場に出てから役に立ちました。

flair在学生へ一言!
notes楽しいこと、辛いこと何でも相談にきてください。国家試験や実習で分からないことがあれば、訊いてください!

flair言語聴覚学科を目指している高校生へメッセージをお願いします!
notes言語聴覚士はやりがいのある仕事です。どんどん学校や現場を見学して、言語聴覚士の仕事を分かってくださいね!

2012年4月20日 (金)

認知症研究最前線!

みなさん、「認知症」という病気をご存知ですか?

認知症とは

脳の病気や体の老化で、判断力や記憶力が少しずつ不自由になっていき、
だんだんと日常の生活を送ることが難しくなっていく状態のことです


言語聴覚学科教授の今村徹先生は
この認知症臨床の第一人者なんですshine

今村先生は新潟リハビリテーション病院でも神経内科医として勤務しています
その臨床の様子が記事になりましたsign01

くわしくはクリックdownwardleft

≪新潟県新潟市医療法人愛広会 新潟リハビリテーション病院≫

「エンパワメント」で誰もが豊かになれる介護を目指す

この記事に登場している言語聴覚士の市野千恵先生は言語聴覚学科の卒業生ですheart04
市野先生は今年の3月に新潟医療福祉大学大学院も修了され、
今村先生とともに新潟リハビリテーション病院でたくさんの患者さんのためにがんばっていますsign03

2012年4月17日 (火)

基礎ゼミ紹介

いよいよ前期講義がはじまりましたfuji

学内もすっかり「勉強モード」shine


今日は、1年生の前期科目の「基礎ゼミ」をご紹介しますね


1年生は4~5名でグループを作り、
各教員の研究室で週1回いろいろなことを学びます

研究の仕方、講義の受け方、論文の探し方・・・・・・・・・などなど
高校とは全く違う勉強のやり方に早く慣れるために
基礎ゼミを通して大学生としての心構えを身に着けていくのです


入学式後のオリエンテーションでは
基礎ゼミの顔合わせがありましたhappy01

Imgp0780


Imgp0781


言語聴覚学科では、この基礎ゼミを担当した教員が
3年生後期の「卒業研究ゼミ」配属までの間、
みなさんを責任もって継続的にバックアップしていますgood


なんでも気軽に相談してくださいねsign03

2012年4月12日 (木)

平成24年度入学式

4月9日(月)、朱鷺メッセで入学式がおこなわれましたcherryblossom


わが言語聴覚学科にも48名の新入生がheart01


入学式のあとは、同じ会場で言語聴覚学科オリエンテーションをおこないました

Imgp0792


糟谷学科長から新入生のみなさんに向けて激励のお言葉をいただきました

Imgp0795

糟谷学科長からのメッセージをご紹介しますねshine

「夢の実現は、継続的な努力を行うことではじめて叶います。
自己の基礎学力、社会性、幅広い教養力を持ち、
論理的で継続的な行動力を身につけて
「夢」の実現のために一歩一歩前進していきましょう」

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございますsign01

大学時代は

よく学び

よく遊び

よく学び

よく学べflair


充実した4年間を過ごしてくださいねclover

言語聴覚学科 詳細リンク