« 卒業生講話2019 | メイン | 連携基礎ゼミ2019進行中です! »

2019年11月18日 (月)

6限の国試対策講座2019(11/18up)

こんにちは。

STkouhouです。

 

本学科の特徴の一つとして、きめ細かな国家試験対策があります。

具体的な対策には、早くから学内模試を実施したり、模試の結果を個別に分析したり、

希望者には個別指導を行ったり、と様々ありますが、

今回は6限に行う国試対策講座のお話です。

学内模試に関する記事はこちら

 

高校生の皆さんの中にはご存知の方も多いと思いますが、

大学では授業時間が各90分となり、高校時代よりも長くなります。

本学の1日の授業時間は下記の通りです。

1限 9:00-10:30

2限 10:40-12:10

3限 13:10-14:40

4限 14:50-16:20

5限 16:30-18:00

 

通常は5限まで、つまり18:00には学部の授業はすべて終わります。

しかし今年度国家試験を受験する人向けに、本学科では10月末から6限の授業を、ほぼ毎日開始しています。

講義は各教員が日替わりで、国家試験に特化した内容で行います。

6限の講義を受講することで、国家試験の得点に「あと1点の積み重ね」ができるよう、目指しています。

 

本日の6限の講義は、内山信講師による、失語症対策でした。

内山先生の紹介はこちら

20191101_181611

 

6限の講義は、必修ではなく、希望者のみの参加で、単位もとれません。

しかし多くの受験生は、日中は図書館や試験対策室で各自勉強し、

18:00になったら6限の講義を受けに集まり、

講義終了後はまた各自の勉強に戻り、遅くに帰宅します。

 

20191101_181619

 

皆合格に向けて一生懸命です。

教員は一丸となって、その姿勢を応援します!!

 

国試まであと90

 

👇ここをクリック

言語聴覚学科の紹介はこちら

言語聴覚学科 詳細リンク