« 授業紹介~臨床医の世界~ | メイン | 言語聴覚士が関わる地域生活支援事業 »

2021年1月12日 (火)

新潟は雪国?

こんにちは。

STkouhouです。

 

ニュースで皆さんご存じと思いますが、

先日新潟は記録的な大雪に見舞われました。

 

本日1/12(火)は、4年生の学内模試を実施する予定でしたが、

大雪の影響で道路の渋滞や電車の運休が生じており、

一部の学生が予定通りの時間に受験できない事態となりました。

 

大学の中庭。普段の様子です。

Img1

 

こちらは現在の様子です。構内の除雪は現在少しずつ進んでいます。

20210112_102718

 

新潟県外の方は、新潟=雪国、というイメージをお持ちの方も多いと思いますが、

例年ですと新潟県のほかの地域が大雪でも、本学がある新潟市内はさほど降らないのです。

県内の他の地域では積雪しているのに、市内は積雪0センチということもありました。

 

新潟市内の雪が少ない理由として、佐渡島が風除けになることや、

雨雲を発生させる山が市内に存在しないことが挙げられているようです。

しかし今回の大雪では、さすがの新潟市内も大雪となりました。

特にここ2年、新潟市内は雪がほとんど降らなかったので、

2年生や3年生は驚いたのではないでしょうか。

 

比較的雪の少ない都道府県の高校生の方は、

新潟に進学すると雪が多くて生活が大変なのでは?と心配される方もいらっしゃるでしょう。

しかし上述の通り、本学がある新潟市は意外と雪が少ないのです!

本学への進学をぜひご検討ください!!

 

👇ここをクリック

言語聴覚学科の紹介はこちら

 

言語聴覚学科 詳細リンク