その他 Feed

2021年4月 2日 (金)

新入生(21期生)の皆さんへ

健康栄養学科の川上です。

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございますsign01 健康栄養学科へようこそsign03
そして保護者の皆様におかれましても、ご息女ご子息のご入学を心よりお祝い申し上げます。

今年度はコロナウィルスの影響もあり、4月3日の入学式はオンライン形式での実施となります。

(入学式特設サイトよりご覧いただけます。4月10日までの公開です⇒https://www.nuhw.ac.jp/entrance2021/

新入生の参列はなしということで、やや淋しい幕開けとなりますが、新入生は入学式以降オリエンテーションや履修登録があり、そうこうするうちに4月6日からはもう授業が始まります。

最初の2週間はオンラインによる授業ですが、それが過ぎれば対面授業が開始される予定です。

始めのうちは、皆さんが思い描いたようなキャンパスライフとは異なるスタートになるかもしれませんが、皆さんが管理栄養士になるために修得しなければならない知識や技能に変わりはありませんsign01

皆さんの学びが充実したものになるよう、教員一同サポートしますので、一緒に頑張りましょうsign01
これから4年間、どうぞよろしくお願いしますsign01

追伸:キャンパス内に多く存在している桜の木は今年も変わらず咲いていますcherryblossomImg_1489

Img_1491

Img_1492 咲き誇る桜のように、皆さんの学生生活が実り多いものになりますようにsign01

2021年3月19日 (金)

17期生卒業式

皆さんこんにちはsign01 健康栄養学科の川上ですhappy01

3月17日に、2020年度の卒業式が朱鷺メッセで実施されました。
今年度は、密を避ける目的で、全学で1000名前後にもなる卒業生・大学院修了生を学科別に3グループに分け、それぞれ時間差で式を実施するという変則スケジュールで開催されました。

また、保護者の方やご来賓の出席はなしとし、卒業生と教職員だけでの実施となりましたが、式典の様子はライブ配信されました。

なお、卒業式ライブ配信は3月31日までアーカイブ公開されており、大学ホームページのトップページ(https://www.nuhw.ac.jp/)からご覧いただけます。

Img_1448

全学科揃ってというわけにはいきませんでしたが、一同華やいでおります!
Img_1449

Img_1451

Img_1453

式典後、各学科に分かれて、1人1人に学位記が授与されましたImg_1455

Img_1457

Img_1460

Img_1462

Img_1463 輝いているよ君たちshinesign01 あぁ私も若いころに戻りたい…。Img_1480

Img_1483

Img_1487

Img_1488

誰しも、社会に出れば山あり谷ありだと思いますが、皆さんには世間の荒波waveに負けず、玉石混合の巷の情報に流されず、そして自分を見失うことなく、豊かな人生を歩まれることを願うばかりです。
武運長久とご多幸を祈りますsign01

2021年3月12日 (金)

学会発表第3弾 ~日本栄養改善学会~

皆さん、こんにちはconfident

稲葉ですshine

 

日本栄養学教育学会、新潟医療福祉学会に続き、

学会シリーズ第3弾として「第68回日本栄養改善学会」にエントリーした

健康栄養学科関係者のテーマをご紹介しますflair

コロナ禍のため誌上開催となりましたが

幅広いテーマがエントリーされましたsign03

演者は大学院生、去年の卒業生、教員をご紹介しておりますflair

 

20200902

 

1.妊娠初期の妊婦における排便状況と食品摂取パターンの関連

渡辺優奈ら

 

2.女子学生における朝食の内容が持続的集中力および知的作業力に及ぼす影響

柄澤美佳、竹内瑞希、渡辺優奈、斎藤トシ子

  

3.小学生への「防災食育」に関する効果の検討~オリジナル防災食育トランプの活用~

齊藤公二、今里志穂梨、長井花菜子、山崎ちえり、斎藤トシ子

 

4.疑似的共食がおいしさに与える影響

海和美咲、澁谷顕一、稲葉洋美

 

5.大学強化指定クラブ女子選手における月経状況と栄養素等摂取状況に関する報告

稲葉洋美、星野芙美、海和美咲、夏井紗野、石井なるみら

 

6.大学強化部女子選手の睡眠と食事状況に関する調査報告

星野芙美、稲葉洋美、海和美咲、夏井紗野、石井なるみら

  

2020年度の卒論テーマのご紹介も準備中ですsign01

楽しみにしていてくださいhappy01

 

 

2021年3月 5日 (金)

臨地実習 給食経営管理実習へ行ってきました 栄養学科3年生からの報告

こんにちはhappy01

  

健康栄養学科では3年生の後期に学外での臨地実習が始まりますsign03

9月に臨床栄養、10月に公衆栄養、11月に給食経営管理、12月に介護栄養学

の臨地実習が組まれていますflair

  

その中で、11月に実施した給食経営管理実習について、

3年生の覚張さん、竹内さんからご報告いただきます!

   

apple覚張さんapple

◆どちらへ実習に行かれましたか?

新潟県内の事業所(お弁当会社)にて実習をさせていただきましたshine

 

◆どのような実習内容でしたか?

午前中は厨房作業で盛り付けや調理室での下処理業務を行い、

午後はお弁当の献立を作成する課題作業とそのお弁当の試作をしましたsign01

そうして出来上がったお弁当がこの2つですshine

 downwardrightお好み丼

Photo

  

downwardrightヤンニョムチキン

Photo_3

   

◆実習を通して学んだことはどんなことでしたか?

実際に厨房業務や管理栄養士の業務を行い、

ただ献立を作成するのではなく厨房の現場の状況を把握した上で、

かつ原価管理も行いながら、献立を作成する必要性を身をもって学びましたsign03

  

◆感想をお願いします

実習を行わせていただいた事業所は、幼稚園、福祉施設、工場、

イベント時のお弁当を提供することから、対象者が幅広いことが特徴でしたsign01

ですので、オリジナリティのあるバリエーション豊富な献立を

作成する必要性を学ぶことができましたhappy01

 

  

apple竹内さんapple

◆どちらへ実習に行かれましたか?

新潟市内の事業所(学校給食、保育所給食、企業食堂の給食会社)にて

実習を行わせていただきました。

  

◆どのような実習内容でしたか?

企業食堂の健康応援メニューの献立作成、試作、教育媒体の作成、

実習先が受託している保育所の施設見学を行いましたflair

  

◆実習を通して学んだことはどんなことでしたか?

給食施設では、衛生管理安全管理が徹底して行われていることを学びました。

実習先では、会社が独自に作成した衛生管理マニュアルを基に衛生管理を行っていました。

実際にマニュアルを見せていただき、誰が見てもしっかりと理解できるように

衛生管理方法が写真入りでわかりやすく記載されていましたflair

 

企業食堂の健康応援メニューの献立作成では、

献立を考えるだけでなく、利用者に食べてもらえる献立かどうかや

作業負担、価格についても考えることが大切であると改めて学びました。

また、企業食堂の場合は、

利用する従業員の方の健康診断結果を基に減塩などのテーマを決め、

テーマに沿った献立が作成されていましたsign01

  

◆感想をお願いします

実習を通して、給食ができるまでの工程だけでなく、

徹底された衛生管理や受託給食会社の管理栄養士業務について学ぶことができましたflair

健康応援メニューの献立作成では、献立を作成するだけでなく、試作をさせていただきました。

試作したメニューを栄養士の先生方や調理師の方々など

普段から給食に携わっているプロの方々に試食していただき、

良い点や改善点を評価していただけてとても良い経験ができましたconfident

   

◆作成した媒体や資料の写真

downwardrightこれは実際に献立を立て、調理したメニューです。

 

1_2

  

downwardright減塩をテーマにした企業食堂用のリーフレットも作成しました

Inked_li_2

 

覚張さん、竹内さん、ありがとうございました!

 

2021年3月 2日 (火)

永井徹先生と卒業生の研究論文が国際誌に掲載されました!!

こんにちはsign01

  

永井徹教授(健康栄養学科)と健康栄養学科の卒業生らの研究論文が

国際誌「Topics in Clinical Nutrition」に掲載されました!!

  

今回の研究において、

食品の匂いは、回復期リハビリテーション患者の主観的な食欲増加に

寄与できる可能性が示されましたflair

  

下記に研究の概要を紹介しますsign01

 

【研究内容の概要】

日本の回復期リハビリテーション病棟入棟中の患者には、

高率に栄養不良が認められることが分かっています。

栄養不良が改善しないと、治療や自立が遅くなり、患者の在宅復帰に影響を及ぼしてしまいます。

ですので、入棟後の栄養管理は重要です。

本研究では、回復期リハビリテーション病棟入棟時の栄養状態と

患者の匂いの感じ方について調査・評価し、

併せて、食品の匂いが、患者の主観的な食欲を増大させるかどうかについて検討しました。

 

その結果、栄養状態が低下していた患者は匂いの感じ方が鈍化していたことが確認できました。

 

そして、食品の匂いと患者の主観的食欲の検討において、

カレーとソースの匂いが、回復期リハビリテーション患者の

主観的な食欲を増す可能性があることを確認できました。

 

今後は多くの食品の匂いを検討する必要がありますが、

本研究は、将来的には回復期リハビリテーション病棟患者の食欲増進に貢献し、

栄養不良を改善できる一助となる結果であると言えます。

  

【永井先生からのコメント】

本論文は、卒業研究で得られたデータをもとに

生理学視点を加えてブラッシュアップして書いたものです。

本学の宮岡名誉教授より匂いに関する分析について学術的なアドバイスをいただきました。

また、英文投稿に関して、当科の澁谷先生に多くのアドバイスをいただきました。

おふたりの先生に感謝いたします。

  

【原著論文情報】

Kihou Nunokawa, Nagisa Tokairin, Kasumi Homma, Toru Nagai, Effect of Food Odors on Subjective Degree of Appetite Among Patients UndergoingConvalescent Rehabilitation, Topics in Clinical Nutrition, 2021, in press

 

Fig

 

Photo

2021年2月26日 (金)

筋活で元気に長生き サルコぺニア予防冊子作成 ~新潟高齢者の栄養と摂食を支える会の活動について~

みなさん、こんにちはhappy01

 

健康栄養学科の永井徹先生が所属し活動をしている、

新潟高齢者の栄養と摂食を支える会

がサルコぺニア予防のための冊子を作成しましたshine

  

そして、その活動に永井先生のゼミ学生も加わり、

冊子を説明する動画を作成しましたsign03

  

下記に冊子&動画をご紹介いたしますhappy01

ぜひご覧くださいsign01

  

冊子はこちら↓↓

yobou.pdfをダウンロード

 

動画はこちら↓↓

https://youtu.be/_QDX2pZfBbw

 

2021年2月19日 (金)

学内実験実習紹介 ~食品学実験~

こんにちは、健康栄養学科教員の山崎ですhappy01

 

本日は2年生の食品学実験についてご紹介しますshine

  

食品学実験は、食品成分の種類や量を体験的に学ぶ授業ですsign01

例えば、豚レバー100 g中には鉄が何mg含まれているのか、

サンマや豚肉にはどのような脂肪酸が含まれているのか、などを実験で調べていますflair

  

downwardrightこちらは実験の様子flair

1

最初に実験の原理や方法を説明したデモ動画を各自で確認します。

  

downwardrightこちらは炭水化物の実験の様子です。

小麦粉と大豆の不溶性食物繊維の定量を行っています。

2

 

downwardright小麦粉と大豆に含まれる糖をHPLCという機器を使って分析しています。

また、上記試料を消化酵素で処理することによる変化の有無についても調べています。

3

downwardright結果の解析中

4

 

このように自分たちで食品中の成分を実際に分析することで、

講義で学んだ食品や食品成分の特徴の理解を深めていきますhappy01

  

実験実習の紹介は今後もブログやインスタグラムを通して行っていきますので、お楽しみにsign03

 

2021年2月12日 (金)

学内実験実習紹介 総合演習~災害時の食の備えを考える~避難所運営ゲーム(HUG)を初体験!~

こんにちは、健康栄養学科教員の鈴木ですhappy01

 

近年、自然災害が日本をはじめ世界各国で多発しています。

災害時にまず大切なことは自分自身の命(身)を守る行動です。

その次に必要なことは、救われた命を守るための“栄養・食の確保”ですflair

しかし救援物資はすぐには届きませんsweat01

 

そこで、今年度、総合演習(4年生)の授業の一環として、

「災害時の食の備え」をテーマに、

自助・共助・公助について学生同士が考え、

対策を提案する課題に取り組みましたsign03

 

その中で、災害の実体験のない学生が多いことから、

避難所を疑似体験できる

“避難所運営ゲーム(HUG:なしょ・んえい・ーむの略)”を取り入れましたhappy01

   

ちなみに、“避難所運営ゲーム(HUG)”とは、

避難所運営を皆で考えるためのひとつのアプローチとして静岡県が開発したものです。

避難者の年齢や性別、国籍やそれぞれが抱える事情が書かれたカードを、

避難所の体育館や教室に見立てた平面図にどれだけ適切に配置できるか、

また避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかを模擬体験するゲームですflair

  

ということで、今回はその授業の様子をお届けしますhappy01

  

こちらはゲームの様子。downwardleftHug4_2

8グループに分かれ、当大学の体育館や屋外スペースの平面図のうえにカードを置いていきます。

赤ちゃんからお年寄り、外国人など様々な人が避難所を訪れます。

受付、トイレの配置、喫煙場所、ペットはどうするのかなど、

班ごとに話し合ってカードを配置します。

Hug1

 upwardright講師の(株)エコロジーサイエンスの樋口勲先生から説明を受けます。

  

Hug2

Hug3
 upwardrightグループごとに作業します。今回はNo1~94までのカードを配置します。

 

 

Hug5_2

 upwardright当学科の教員も特別カードになりました

  

学生からは、

cute「持病のある方、障害のある方、家族を災害で失った方など、

地域の様々な方が避難所を利用することを実感した」、

cute「避難者の健康状態や家族構成などに応じた配置が必要であることが理解できた」、

cute「食と排泄は密接な関係であり、トイレ問題に関心をもった」、

cute「管理栄養士も避難所全体の問題の中で栄養や食を捉える必要がある」

などの感想が聞かれましたflair

 

今後、災害時に管理栄養士として

何ができるかを考えるよい機会になったと思いますconfident

 

2021年1月29日 (金)

学内実験紹介「実験の基礎」~実験の心得?!を学びます~

1年生の『実験の基礎』担当の田村ですhappy01

山崎先生と2人体制で担当しています。

 

高校の授業と大学の授業の違いはなんだろう?

と1年生に聞いてみると、『自分の勉強したい専門科目を学ぶこと』、

という答えが返ってきましたflair

 

『実験の基礎』は、

2年生になり専門科目の実験を行う前の、

基本的な実験器具の扱いや、レポートの書き方を学ぶ授業ですsign01

 

Img_0521

 

Img_0522

 

Img_0523 

上の写真は、実験器具を扱う最初の授業から、

ホールピペット、メスピペットで、正確に液体を測りとっているところです。

10mLのホールピペット(ふくらみのあるガラス管)では溶液を吸うのがちょっと大変です。

メスピペットは人差し指で目盛りのところまで液体を合わせるのに、コツがいります。

液体の水面、メスピペットの目盛、および視線を水平にする必要があります。

下の写真は溶液を放出しようとしているところ。間違いではないですよ!

Img_0516 

1年生で実験の基礎的なことを身につけ、

2年生から本格的に生化学実験、食品学実験、栄養学実験、食品衛生学実験など

化学的に専門分野の実験を学び、管理栄養士に必要な基礎知識を養いますsign03

実験は楽しいですよhappy01

 

2021年1月22日 (金)

臨地実習 公衆栄養学実習へ行ってきました 栄養学科3年生からの報告

こんにちはhappy01

 

健康栄養学科では3年生の後期に学外での臨地実習が始まりますsign01

9月に臨床栄養、10月に公衆栄養、11月に給食経営管理、12月に介護栄養学

の臨地実習が組まれていますflair

 

その中で、10月に実施した公衆栄養学実習について、

3年生の平井さん、吉田さんからご報告いただきます!

 

  

cute平井さんcute

◆どちらへ実習に行かれましたか?

佐渡市役所にいきました。

 

◆どのような実習内容でしたか?

糖尿病対策会議や乳幼児健診の見学をさせていただいたり、

健康教室に一緒に参加したりしました。

高齢者に向けたお弁当考案や妊婦さん向けの媒体作成も行いました。

  

◆実習を通して学んだことはどんなことでしたか?

市の栄養士は赤ちゃんから高齢者まで

幅広い年代の方に栄養指導を行っていました。

また、今回見学を行ったすべての場所に保健師の方がおり、

保健師の方とも密接に関わって業務を行っていることを学ぶことができました。

  

◆感想をお願いします

普段の大学の授業では学ぶことができない

市役所栄養士の業務について深く学ぶことができ、

とても充実した実習でした。

 

downwardright作成した媒体の写真です

Img1199

Img1198

  

cute吉田さんcute

◆どちらへ実習に行かれましたか?

新潟地域振興局(新津保健所)に行ってきました。

   

◆どのような実習内容でしたか?

保健所管理栄養士の業務について詳しく講義してもらったり、

健康づくり支援店に行きヘルシーメニューをいただきお店の人の話を聞いたりし、

事業計画を考えたりしました。

Photo

 

◆実習を通して学んだことはどんなことでしたか?

事業計画を自分たちで立ててみたり、お話を聞くことで、

「最初のAで自分たちなりにたくさん調べ、Pで計画を立て、

Dで実際にやってみて、Cで統計などを取り説得力のあるものにし、Aで考え直す」

という1連の流れがあり、

そのようにA-PDCAサイクルが回っているということを改めて学ぶことができました。

   

◆感想をお願いします

実際に保健所の業務を見たり、

事業計画を実際に立ててみることで

大学の授業だけではわからなかったA-PDCAサイクルがわかったり、

保健所管理栄養士の業務内容を知ることができとても充実した実習でしたshine

 

   

平井さん、吉田さん、ありがとうございました!

 

健康栄養学科 詳細リンク